2006年12月11日

今時の水戸黄門


久しぶりに水戸黄門を見たw
いやね、実はあたし水戸黄門大好きなんですよ。
・・・と言っても評価しているのは第一部、第二部までですがw
「この紋所が…」なんて黄金パターンが出来上がる前の話。
印籠出さないまま話が終わったり武士道として(?)黄門様の見方の人が切腹したり(それを黄門様が「見事」と仰る(T△T))助さん格さんが悪人を刀の背でなくマジで切ったりします。貧しい農民は字も読めなかったりします。でもその演出がリアルな江戸時代だったんじゃないでしょうか。
とてつもなく渋い世界です。深いです。

…んで、今日見た水戸黄門…山田花子が大根芝居やってました。千里眼とか抜かしてます…何だそれ(-_-;)
おまけに媚びてんのか何なのか最後まで各所に吉本テイスト入ってます(怒)

忍者ってか由美薫の衣装テカテカしてますね。今じゃ昔みたくマジでおっぱいポロリなんて事は不可能ながら入浴シーンもばっちり入ってます…(-_-;)
以前の回でちらりと見たときはCG使って忍法みたいのやってました…(汗)

水戸黄門は何処へ行くのでしょうか?
村人も皆それなりの家に住んでそれなりのベベ来てた方がいいですか?
みんな字が読めた方がいいですか?
毎度同じパターンがいいですか?
入浴シーンは必要ですか?
杉様みたくヤクザな助さんはもう現れませんか?
最終的には忍者ファンタジーですか?
ひょっとして由美薫が江戸城の天守閣に大凧に乗って登ったりしますか?
巨大ガマガエルが江戸城を破壊しますか?
ギアマンの壷がテーマですか?
ハッキリ言って視聴者ナメラレてますか?
僕の大好きな水戸黄門はいつか帰ってきますか?

昔の水戸黄門を返して下さい…
・゚・(ノД`)・゚・。 ... ウエーン


posted by 犬すけ at 21:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「思い出なんて…」何か言いかけたまま彼女は遠くを見つめた


年末も近づいて来たので少しずつ掃除をしています。
昔の雑誌などに気を取られつつ、ちまちまと進めるのが毎年恒例の行事w
そんな感じで掃除をしていると、昔買ったバイク雑誌の間から当時吸ってた煙草が出て来ました。
hopeのkingsize…通称?ロングホープ。キングサイズと言っても普通の煙草の大きさなんですがw
今は絶版になってるとタバコ屋のオッサンに聞いてショックだったので、まさかまた目にする事が出来るなんて…

今思えば煙草を吸い出したのがこの煙草で、以来10年程ずっとロングホープを吸ってましたね。

その間、色々な事があったなぁ…と、掃除をほったらかしに暫く雑誌の間に挟まってペシャンコの煙草を見つめてましたとさ。

んで、その煙草…何年も経ってるし、吸ってもスカスカでカビっぽい味しかしないだろうと思いながら…

やっぱり吸ってみましたw
思った通りのスカスカでカビっぽい味(__;)
懐かしいあの味はどこにもありませんでした。予想通りの味に思わず苦笑いしながら最後まで吸いきりましたょ。
でもいいんです。
最後の思い出にカビっぽい味を記憶に残す事が出来たから。

昔の色々な思い出も今目の前で見せられればきっと似たようなもんで苦笑いしながら見てる事でしょうから…(^_^;)
posted by 犬すけ at 00:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | Motor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。