2006年12月12日

ビートで通勤して思う事…


寒くなってきたと言うのにカブリ気味だったエンジンの調子が良くなって数ヶ月ぶりにビート通勤が始まって1週間…
乗ってて思うのは「やはり楽しい」って一言に尽きますね。

ビートが動かない間乗ってたスプリンターはエアコンもすぐに効くし走行中はFMやオーディオを付けっぱなし。ラジオを聞いたり好きな曲を聴いたり快適でした。
オートマだからギアチェンジもいらないしw

ビートはっていうとエアコンは冷房が効かないしスピーカーがぶっ壊れてオーディオもラジオも聞けない。もとよりエンジン音が大きすぎてスピーカーが直ったからって音楽やラジオを聞く気にはなりません(^_^;)

…でもね。でも、スプリンターとビートのどっちが好きかって言うと比較にならないですね。ビートが好きです。
音楽やラジオって無ければ無くて構わないんです。オートマがいくら便利だからってマニュアルが不便とまでは思いません。むしろ楽してつまんない車より不便でも走って楽しければそれでいいんだって思い知らされます。もちろん主観ですが…

幌がボロくなって雨漏りするのだけはいずれ直したいと思ってますがw そんなボロ車でもお気に入りの一台です。

オバカなあちしにはハイテク装備や快適装備など仕組みの理解で来ない魔法なんてどうせ長く使えば使うほど厄介事の種になってくるんだろうって疑ってるんで必要ありませんしねw

そんな今時の車じゃなくって、例えばHONDAのカブみたく素晴らしい設計思想で長く生産され続けている信頼性のおけるエンジンを搭載し、その他車体の設計も走る道具として極めてプレーンな構成の車ってのがカテゴリとして存在して欲しいと願ってやみません。
それでもヒーターくらいは付いてるだろうし、夏場の暑さは渋滞でもしなければ平気ですし、冷房なくても送風くらいはできるしねw
ぁ、もちろんシャシーや足回り重量配分等々、設計はスポーティにしといてほしいのですがw
理想的には今の軽より縦横少し大きめくらいまでで車重は1トン未満でエンジンは1200位の願わくば3気筒or2気筒w
オーディオとかいらんしダッシュボードとかペラペラのスッポンポンで可。
そんな魅力的な車出てこないかなぁwww
って妄想w

いやいや、そうじゃなくてビートですよ。ってかね、シンプルでわかりやすいコンセプトで長く愛せる(&長く愛せる素養を持った)道具って、どうして少ないのかな・って寂しく思ったんです。ビートに乗って。ぐだぐだと長い文章だけどそんだけ…(-_-;)


posted by 犬すけ at 22:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | Motor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ためしてガッt・・・違うの?


今日買い物で見つけた変な物・・ってか飲み物。

なんで「ためしてガッテン」の名前をもじってるんでしょうか?
この名前で売り上げが上がると思ったんでしょうか?
どこかのアホが面白がって買いもせずに写真を撮るくらいしか効果はないって気がしますが…

でも寒天ですからねぇ・・・ダイエット指向の女性に人気があったりして?・・(^_^;)
posted by 犬すけ at 00:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 変なの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。