2007年01月21日

総務省がSIMロック解除を検討

gooニュースより
ーーーーーーーーーーーーー
携帯の“カギ”解除 SIMロック 市場活性化へ検討 総務省
総務省は、携帯電話市場の活性化を目指し、電話番号やユーザーIDなど携帯電話端末を機能させるために必要な情報を記録した「SIMカード」と呼ばれるICカードの使用制限解除に乗り出す。実現すれば、SIMカードを差し替えることで複数端末を使い分けたり、複数社のカードを保有して、1つの端末で好きな携帯事業会社のサービスを利用することもできるようになる。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20070121001.html
ーーーーーーーーーーーーー
これは中々いい事ですね。各キャリアの囲い込み戦術のために世界的な潮流から外れて来た事は明白ですし・・・
後はモバイル機器向けサイトの縛りってかビジネスのあり方を根底から覆してPCと同じインターネットの渦の中へ切り込んでいかねば、いよいよ孤立化していくんじゃないでしょうか。
いい加減日本でもスマートフォンってかPDA携帯みたいのがハイエンド携帯って潮流になってくれなきゃiPhoneとか端末の能力もサービスも海の外との差がつくばかりですよ。
実際、妙なサービスの付加に腐心して端末が素直に進もうとする進化の斜め先にばかり進んで行ってる気がしてなりませんでしたからね。

ぁ、今のままじゃどのキャリアの携帯が使えたとしても大した魅力は感じませんがwww


posted by 犬すけ at 22:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。