2007年06月24日

RX-8に試乗して来たのだキャラクター(万歳)



新型デミオが当るキャンペーンをやってたので応募したついでにmazdaのサイトに行ってみたら何とRX-8が当るキャンペーンもやってました「!!」びっくり

デミオの応募サイトはこちら
http://www.mazda.co.jp/purchase/campaign/demio_ownership_0706/?e-bgo-tsw-v-070618
RX-8はこちら
http://www.mazda.co.jp/philosophy/rotary/

で、応募した際に「試乗したいか」ってアンケートにYesって答えたら、その日の夜に選択した最寄りのmazdaのショップから営業電話がびっくり
いつでもどうぞだそうで…
あんまりレスポンスの良い営業電話と、晩飯食ってた時間だったので営業マンにちょっと感心したのもあって早速次の日ってか今日行って来ましたうっしっし(ネコ)
相手は売りたい訳ですが、こちらキャンペーンで当ればラッキーってなお客?なわけでwww
冷やかしって事にもなるかとは思いますが…何がきっかけになるかはわからないもんですからね。気長に待つ商売ですねwww

で乗って来ました。試乗したのはATのヤツ。
観音開きはまぁ…何と言うか。。。特に興味ないので、こんなもんかな…と。でもリアシートが予想以上に広くてビックリびっくり
これなら家族持ちでもとりあえず大丈夫って言ってもいいかも。
コックピットはちょっとアニメっぽい格好良さって気がしたなぁ…でも十分にスポーティーだと思います。
で、路上へ。。。ロータリー独特のサウンドが心地良いですね。
MTモードでギアチェンジしたけど、コレがビートのMTに慣れてるもんで何だか変な気分www泣き笑い(ネコ)
経験が少ないので例えが悪くてなんですが、スーパーカブのミッションを思い出しましたw
でも試乗コースは決して飛ばせる道ではなかったため、少し前が開けた一時だけちょっと踏み込んでみました。加速は非常にスムーズで力強く一気にメーターが上がって行きます。(厳密にはスピード。スピードメーターの場所は試乗が終る頃になって気がついたwww泣き笑い(ネコ))視界は低めなのでスピード感は良し。
しかし回し方が足りなかったのか一定の静寂を保っているのかエンジン音もそれほど大きいとは感じず。今時のスポーティーカーって感じですかね。それともビートで慣れて何でも静かに感じるのか?泣き笑い(ネコ)
とにかく作りは非常に良いんじゃないかと思います。
しかし正直言って…こんな短い&車の多いコースじゃ何もわからん涙ぽろり(ネコ)
アルファの試乗では都市高速を走らせてくれて堪能出来たんだけど…

でも多分僕は原始的な作りの車の方が性に合ってるんだろうなぁ…
そんな気がした試乗会でした。

で、デミオの見積をもらって撤収。
オーディオレスが選択出来るのはいいけど、カバーくらい用意して欲しかったw
デミオが出て試乗して評判を聞いて…そんで1年後スプリンターの車検が切れる頃には考えてもいい一台になりそうです。
…1ローターのAZ-1みたいなライトウェイトスポーツカーを作ってくれたらドツボなんですが…そんなザ・スペシャルをmazdaさん作ってくれませんかねぇ泣き笑い(ネコ)


posted by 犬すけ at 00:04 | Comment(8) | TrackBack(0) | Motor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。