2007年08月27日

仏的合理主義の産物か・・・フランス国旗 うっしっし(ネコ)



僕が愛してやまないバイクの一つにMidual Roadster 900(ミデュアル ロードスター)があります目がハート(ネコ)
これが市販されて日本でもリリースされていたら僕はDUCATI Monsterを買わなかったかもしれません。
ミハエル・ガルーツィのデザインが好みなのはもちろんだしエポックメーキングとして、Monsterを高く評価しているのもある。
それにDUCATIのベヴェルからデスモと独自の機構を熟成させてきた魅力ももちろんあって、多くの人にとってそうであるように僕にとってもやっぱりDUCATIは特別ってのはあるのですが・・・

見た感じではMonsterのコンセプトを真似た様に見えるデザイン・・・
それでもこのMidual Roadster 900に惹かれるんですよねぇ泣き笑い(ネコ)

初めて見たのは2000年のパリサロンの記事だったと思います。
見た瞬間に度肝を抜かれました・・・青ざめ
何といっても2000年を迎え次の世紀に進もうって時代に
横置き水平対抗エンジン搭載バイクですよ!びっくり
BMWの様に縦置き以外は現代においては存在し得ない機構だと思っていましたが、実に見事に、華麗なやり方で横置き水平対抗を実現してくれています。
(ちなみにバイクの場合、縦置きと横置きを逆に錯覚してる人がいますが、車で考えれば判るとおり、クランクの向きで縦横が決まりますから、シリンダーが横に飛び出してるから横置きじゃないんですよねw)

そんなエンジンのバイクってバイクの創世記、大昔のバイク・・・資料や博物館でしか見たことがありませんでした困り

これ・・・写真を見てもらえばわかりますが、水平対抗のシリンダーが斜めに傾いています。
そして傾けたスペースに押し込んだようにクランクケースが納まっています。
コレにはまいりました・・・

さまざまなメーカーが試行錯誤してエンジンの搭載位置や低重心化の改善に腐心している中で
「こんなやり方もあるんだぜ」って現れたコロンブスのたまご的ダークホースとでも言うべきでしょうか…

実際には発売されてないみたいなのですが、コレ・・・見れば見るほど「う〜〜ん」って唸っちゃいますw泣き笑い(ネコ)

こういう面白いアイデアが出てくるのは仏蘭西ならではって気がします。
僕にとっては座右の銘ならぬ座右のデザインって所でしょうかw
時折眺めてはぼんやり考え事をしたりしますうっしっし(ネコ)


posted by 犬すけ at 14:33 | Comment(6) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

髀肉之嘆なのだ・・・涙ぽろり(ネコ)

基本的にPCと向かい合って仕事してる事ばかりなので
体が鈍ってはいけないと筋トレなど欠かさないようにしていたのですが
ここんとこ運動するのを怠っていたらついにツケが回って来ました顔3(かなしいカオ)

先日久しぶりにLAN配線工事をやる事になって
2人がかりでやるつもりで見積もっていたら僕一人でやる事に・・・

それでも2人分に近いスピードで終わらせようと頑張ってたら
次の日に激しく筋肉痛・・・工事も久しぶりだったからなぁ・・・涙ぽろり(ネコ)
ま、次の日に痛む分まだマシなのかも知れませんがw泣き笑い(ネコ)

そんなわけでこれから涼しくなってくる頃を見計らい筋トレ復活力こぶ
まだまだ暑いので、今から軽めのウォーミングアップを続けて体を調整。
秋到来と同時に本格的に始めますOK!2
最近全く触ってなかった20kgちょいのダンベル・・・
今でも上げられるかしら・・・ほえー(ネコ)雫(涙・汗)
posted by 犬すけ at 13:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。