2007年09月20日

古いけど新しいwww泣き笑い(ネコ)


DUOBLOGの終わってしまったトラバ企画に今更トラバwww泣き笑い(ネコ)

あなたの身近なエコライフは?
http://blog.duogate.jp/service/trackback_detail/?EP=18250671

こう言うのをエコと呼んでいいのかわからんのですが
最近煙管で煙草を吸うようになりましたwうっしっし(ネコ)

煙草の本数が多いと身内にお叱りをうけて
「それならば煙管を使えば煙草を100%吸えるから無駄が無い。フィルター無しの紙巻煙草を三分の一ずつ吸えるので一回の喫煙量も減って煙草の量が減らせるしゴミだって減るじゃないか。」
という事で煙管を始めたわけです。

煙草をやめるって選択肢は未だありませんのであしからずw

僕の幼い頃に見た年寄は煙管を使ってる人って結構居たのですが、最近は全くと言っていいほど見なくなったので、僕が煙管で煙草を吸ってると「えっ「!?」びっくり」って顔で見てる人も少なくありません。

笑う人には未だ出会いませんが、多分影で笑ってる人もいるでしょうwww泣き笑い

でも、いいんです。
僕は自分でやろうと思った事には躊躇しませんからwうっしっし

そういえば仕事で出会った人の前で煙管で煙草を吸ってたら驚いてました、そして笑いながら「古いけど新しいですねwww泣き笑い」って言われて、何だかその言葉が妙に気に入ったりしてOK!2

そんなわけで煙管ライフ。小道具好きな僕としては結構気に入ってますチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
でも、いざ始めてみるといろんなデザインの煙管を揃えたくなったりパイプに手を出してみたくなったり、煙管入れにも拘りたくなったりして大変ですwww

ま、それが楽しいのですけどね泣き笑い(ネコ)


posted by 犬すけ at 02:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

Googleカレンダーが携帯に対応キャラクター(万歳)きらきら

なんでもGoogleカレンダーが携帯に対応したそうです。
これで携帯とパソコンがさらに仲良しになりました電話3かわいいパソコン チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

ためしにアクセスしたもののEZwebが込み合ってるとかメッセージが出るばかりで操作性など確認してはいませんが、非常に嬉しい話です。

auは折角Gmailを使うんだからauOneのアカウントでこれらGoogleのサービスを余すところ無く使えるようにして欲しいですね。

そうなると正直言って100件程度しか登録できない携帯のスケジュールなんて無くしてしまって結構ですうっしっし(ネコ)

メモ帳も要らなくなるでしょうしお気に入りもWebに登録して携帯の貧弱なお気に入りなんて削除しましょう。
その分他のところに力を入れてくれればそれで十分ですOK!2

キャリア主導のサービスがPCインターネットの雄であるGoogleに駆逐されるってのは皮肉っぽくって好きですよチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

キャリアがインフラ屋さんになる日も近づいてますねぇうっしっし(ネコ)


--------追記--------
アクセスできたのでGoogleカレンダーにログインしてみました・・・
Gmail同様強烈にシンプルでした困り

今までPHPのCMSをスケジューラとして利用していたので
正直まだGoogleカレンダーに乗り換える気にはなりませんでした・・・うっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

ま、PCと何処ででも同期できるメリットはGoogleカレンダーもフリーのCMS等も変わりませんから
好きなのを選べばいいって事でしょうねw

・・・Googleらしいなぁ・・・って思いましたよ泣き笑い(ネコ)
posted by 犬すけ at 22:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

注目の鑑定の結果は「!?」びっくり


ジャカジャン「!!」


スタジオへwww泣き笑い(ネコ)


確かに名前を付ける時は色んな事を気にしますが

名前を鑑定してもらってどうなると言うんでしょう?うっしっし(ネコ)
posted by 犬すけ at 20:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 変なの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

Mymio2号機うっしっし(ネコ)


昨日の落雷でぶっ壊れた我がMFC-610CLN・・・かつて家電店の修理受付をしていたので分ってはいたのですが修理に持って行ってみました。
結果は予想通り・・・涙ぽろり(ネコ)

昨日の雷の影響で相当多くの方が被害を受け修理に訪れていたとの事。激しい雷のあった翌日の修理担当の忙しさは僕も心得ております。

そんなわけで持っていったら最初に「雷ですか?落雷などによる破損は保障の対象外なんですよね・・・」と仰る失敗
気付かれなければ黙って出して修理センターの判断に賭ける事も出来たのだけど流石に無理困り

そこでブラザーの修理にかかる平均的な日数と基盤交換による料金の概算を聞いて帰りました。

結論・・・

新しいのを買おう顔4(つかれたカオ)あせあせ(飛び散る汗)

突然この出費は痛い事この上ないが、仕事にも使うFAX&スキャナが壊れてしまってはどうしようもないNG

で、Mymioの現行ラインナップから手頃な機種を物色してみると候補は2機種に絞られた。
MFC-850CDNとMFC-460CNの2つ。
850は610より数代新しい機種なので出来る事自体は610とほぼ同じの正常進化版。
460は電話が付いていないタイプの複合機で、代わりにADF(現行自動送り機)が搭載されている「!!」
しかも市販の電話を繋ぐことが出来るので電話さえ組み合わせれば850より数段上の構成を楽しめる事になるチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

カタログをもらって一旦店を出たが後でじっくり考えて460CNに決定。
即座に店の古株(かつての同僚)に電話して「よろしく頼む」と言う事で
表示価格より十分にお安くゲットキャラクター(万歳)
更に物色中に声をかけてきたお姉ちゃんに誘われてついでにKDDIのメタルプラスにも加入。これにて追加割引うっしっし(ネコ)

もちろん電話も一緒に購入。
そして忘れちゃいけないモジュラー用雷サージ対策機器も購入。この場合泥縄では無く備えあれば憂いなしと言う事で・・・きりり(ネコ)いなずま

痛い出費でしたが、とりあえず結果オーライと言う事でOK!2
posted by 犬すけ at 23:09 | Comment(11) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

プロジェクトサンダーボルト いなずま


ってタイトルですが、そんな勇ましい話ではありません泣き笑い(ネコ)
本日近所に落ちた雷のおかげで我が家のあたたた多機能電話 brother Mymio MFC-610CLNが逝ってしまわれました涙ぽろり(ネコ)
Mymioはデビュー当初の機種から大いに気に入って人にも勧めたし自分でも買った機種で、実に電話の性能を軽く凌駕する多機能ぶりに非常に満足していたのですが・・・

激しい雷鳴が近づいてきたので全PCシャットダウンを終えた直後に至近距離の落雷、直後に電話機がバチッ電話1(プッシュホン)スパーク2(キラリマーク)と言ったかと思うと異音と共に停止。
以後電源を入れてもたまにスピーカーから異音がする程度で液晶などは一切点灯せず・・・困り

家電店でPCのトラブルサポート及び家電&PCの修理受付などやって来た身としてはあまりにも不甲斐無い顛末・・・
LANケーブルと電源周りの雷サージ対策は全て済ませていたのに電話線という初歩を怠った事は我ながら恥ずかしい落ち度でした顔3(かなしいカオ)

落雷で壊れた家電やPCを持ってきた人に「落雷対策はきちんとやっておかないと精密機器は簡単に壊れるんですよ」なんて言ってたのに・・・orz

ま、Mymioは最新のに買い換えればネットワーク上でカードリーダーの読み書きが出来るし、新しいの買えばいいかぁチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)・・・って財政状況ではないし、ショップの保障も残ってるので修理に出す事にいたしますうっしっし(ネコ)

多分次のモデルあたりでSDカードがSDHCに対応するだろうし、その時は簡易ネットワークストレージとして使えるからぁ〜・・・って次の機種に夢を見つつ、610CLNは明日家電店行きでございますポリス

皆さんはPC周りから電話線まできちんと雷対策やって下さいねぇ〜OK!2
特に最近のテレビは電話線も接続しますから根っこからの対策は絶対ですよ人差し指サイン続きを読む
posted by 犬すけ at 18:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

なぜRRを待ち望むのかチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

XSAさんよりコメントにて
「RRが廃れた理由…そもそも運転したこともないので、RR車の特性をよく知らないですが、過重が後ろにかかる為に不利な面があるのでしょうか?」
というご質問を頂きましたので、それについて書いてみます。

確かに絶滅に近い状態のRR車、僕が頻繁に「RRだったら・・・」とか言ってるのを不思議に思ってる人もいらっしゃるかもしれませんうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
なので、RRのメリット、デメリットと個人的な希望を含めた超勝手極まりない考察など含めて書きたいと思います。

かく言う僕もRRを運転した事はありませんwww泣き笑い
しかし構成から想像出来る事は少なからずあります。そしてその感覚的に想像するそれはおそらくそんなに間違ってはいないはず。
そんなわけで例によって例の如く机上の空論とか無粋な突っ込みはNo Thank youうっしっし(ネコ)


まずはこちら。

二輪駆動
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

RR(リヤエンジン・リヤドライブ方式)

RRとは車体後部(後輪車軸より後方)にエンジンを配置し、後輪を駆動させる方式である。

* 駆動輪に掛かる荷重が大きく発進時のトラクションに非常に優れる。
また、ブレーキ時にも4輪に荷重がバランスよく掛かるため大変安定した性能を発揮する。
ポルシェのブレーキ性能が世界的評価を受けている理由は、
その品質もさることながらRRであることの素性の良さも関係している。


* 前輪の操縦性を確保しつつキャビンを広く取れるのが特徴だが、高速走行時の安定性は悪い。
また車体前部の相対重量が軽くなるため、セダンやスポーツカー等においては離対気流の影響を最も受けやすいとされる。
このため現在では乗用車としてはポルシェなど一部でしか採用されていない。

* 居室面積を広く取れるため軽自動車のような小型自動車では長らくこのレイアウトを採用していたが、
整備性や冷却性の悪さ、その特殊な運転特性から次第に採用されなくなっている。

* 背の高い構造物であるエンジンを後方に設置することから、運転席を高く上げずとも床面積を稼げる方式である為、
バスでは主流となっている。スバル・サンバーは軽ワンボックス・トラックとしては珍しいRRレイアウトである。
かつてはサンバーの排気量を1000cc(後に1200cc)、定員7名に拡大したスバル・ドミンゴも存在した。
フォルクスワーゲン・ビートルはRRを方式を採用していたが、現行車のニュービートルはFFになっている。


どうですか?もちろんRRならではのネガな特性も無いわけではありません。
しかし、決して時代の流れに置き去りにされなければならないほど素養が悪いわけではなく現在の技術で躾ければ十分実用可能な物じゃないでしょうか?うっしっし(ネコ)
(・・・ってか実用可能な事はポルシェが歴史を以って証明していますがwww)

かつてRRが当たり前だった時代を考察すれば、庶民が買う事の出来る車として挙げられたのは小排気量でもって技術も現在と比べればはるかに原始的でエンジンの出力も貧弱。コスト削減のために部品点数、材料も少なくしなくてはいけない・・・
そのような情勢下では小排気量エンジンの出力を最大限路面に伝えることの出来るRRが最も理想的な答えであった事は想像に難くありません。高速走行時の安定性やコーナリングでのネガな特性も小排気量、小出力の車ではそれほど顔を出さなかったんじゃないでしょうか。

そして時代は戦後の影がなりを潜め経済が上向きだし技術競争の激化による性能UP。ここでRRでなくても出力を得られるが故にFR、そしてFFに時代が変わっていったのだと思います。

じゃぁ、RRは車が高値の華だった時代に庶民が安く買える車としてだけの過去の技術なのか・・・

僕はそうは思いませんNG

現代の技術はトルクのコントロールや姿勢制御技術など多岐にわたる方面で開発が進んでいます。この技術をRRに適応すれば必ずRRのネガな特性をより扱い易く出来るはずですOK!2

そしてこのRRがかつて小排気量・小出力の車を活かす為に用いられた技術だとしたらエコだ何だと言ってる今こそ時代がRRを求める復興の時と言ってもいいのではないでしょうか?

もちろん、衝突安全性等でも前がフリーな分十分な安全性を確保しやすいのもメリットですね。そういう意味ではスマートや前記事VW UPのコンセプトのRR採用は非常に優れた選択だと思います。

ちなみに整備性の悪さ等がデメリットとして挙げられていますが、これは論外。
ポン付けのアッセンブリ交換や触らなくていい&触らせない方向へ邁進する自動車産業にこの理屈は意味がありません。それに整備性云々言うなら既存のFF・FRがRRと比べて一体どれだけ優れているのか・・・
とどの詰りは設計思想如何ですから、何をか況やですようっしっし

離対気流に関してはエアロでどうにかするしかないでしょwww

ちなみにXSAさんが雪や泥の路面状況ではFFがいい・・・ってのはもちろんそうですよね。RRは向いていないとは思いますw
モンテカルロでミニがポルシェを抜いたってのが鬼の首を取ったような伝説になっていますが、当時の状況を知っているわけではないものの軽量FF対大型RRならではの・・・って話に過ぎない気もします。

話をRRに戻せばFRの特性を更に強めた特性は上手く躾ければコンパクトカーながらにファントゥードライブを存分に味わえしかも室内スペースも十分に取れる構成になる。これがRRだと思っていますきりり(ネコ)
特に流行のクリーンなディーゼルを組み合わせるとトルクがあって面白いと思いますねぇうっしっし(ネコ)


言うなれば温故知新、小排気量でキビキビ元気且つ室内も広々キャラクター(万歳)
次世代コンパクトカー市場にRR旋風が巻き起こることを期待しつつ・・・
(まぁ現実は厳しいのは分ってるんですけどねwww泣き笑い(ネコ)

今日の妄想は終わりwww泣き笑い
posted by 犬すけ at 12:14 | Comment(6) | TrackBack(0) | Motor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

VW更新(UP!) キャラクター(万歳)きらきらこんなのを待っていた「!!」「!!」目がハート(ネコ)



【フランクフルトモーターショー07】VW up! …シティコミューターの提案
http://response.jp/issue/2007/0914/article99178_1.html
2007年9月14日フランクフルトモーターショー、フォルクスワーゲンは、全く新しいシティコミューターの提案、コンセプトカーの『up!』を公開した。up!は、「これからの時代のスモールカーの新しい提案」がコンセプト、かつて『ビートル』が搭載していた「フラット4」エンジンと同じ場所で鼓動している(つまり、リヤエンジン)。

チンクチェントが現代に蘇っても「FFだからなぁ・・・ほえー(ネコ) 」とか「もう少し云々・・・困り 」とか不平不満ばかり言ってた僕が「おぉぉ・・・びっくり光るハート」と喜べる車をVWが提案してくれました「!!」 キャラクター(万歳)きらきらハート3(大きい&小さい)

コンパクトサイズでもってRR「!!」

コレは期待できますチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

ってかスマートロードスターが激しく欲しかった僕に新たな期待の新星目がハート(ネコ)
細かな詳細は分りませんが、エクステリアは今すぐ市販出来そうな完成度でもってPoloよりボーイッシュでカッコイイハートにこ(ネコ)
・・・ま、かっこ悪くたってリアエンジンって魅力的な構成できちんと低重心で作られて粘り強い足回りにカッチリと剛性があれば後はボロでもダサくてもどうでもいいんです。走って夢中になれれば何だっていいですwww泣き笑い(ネコ)

インテリアは近未来的で・・・コレはショーカーならではって気がします。未来志向なインパネは嫌いなのでもっと無難なパーツで無骨にまとめてくれた方が嬉しいけどwww泣き笑い(ネコ)

いやぁ〜コレならファミリー用としてスプリンターをお払い箱にしたいですうっしっし(ネコ)
なんたってコンパクトボディにリアエンジンの組み合わせは嬉しすぎます目がハート(ネコ)
これがニュービートルを差し置いてフラット4だったら出来すぎなのですが
VWがこの車にどれだけの意気込みを持ってるかにもよるかもしれません。
ま、現実は無難に直4の横置きだとは思いますが・・・

それでも良いです・今回は文句は一切言いません。
初めて見た時から好きでしたwww

今日こそDLしたクラシックカーの画像からルノー・ドーフィンやルノー5ゴルディーニ、日野コンテッサの画像を眺めながら「どうして元気なリアドライブ車が居なくなってしまったんだろう・・・涙ぽろり(ネコ) 」と物思いに耽っていたんですから(ってか頻繁に耽ってるのですがwww泣き笑い
だって衝突安全性だって有利に働くし、リアに加重がかかる分登坂車線でも有利だし、何よりコーナーを抜ける楽しみだって(クセが強くなる分)大いに期待できるwうっしっし(ネコ)
つまりキビキビ元気で楽しいコンパクトカーという条件を満たすにはRRのが理想的じゃね?って事でうっしっし光るハート

ポルシェは現役でRRを熟成させているし、FRからFFに時代が流れた理由となるRRのネガな部分は今の技術で十分カバー出来るはず・・・時代はRRの復活を待っている・・・きりり(ネコ)
なんて思ってたんですが、まさにそんな時に再び現れたリアドライブ復活の狼煙かもしれないVWのコンセプトカー!!!

もう気分は

( ゚∀゚)o彡゜うp!うp!

って感じwww泣き笑い(ネコ)

出たら買う!

買ったら峠に遊びに行くぞ〜〜〜〜目がハート(ネコ)
posted by 犬すけ at 22:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | Motor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

歩け、歩け歩く人あせあせ(飛び散る汗)

今日は用事で福岡へ・・・折角なので徹底的に歩くことにしました歩く人あせあせ(飛び散る汗)
いやぁ・・・日頃歩きつけていないので2時間ほど歩いたところで足が痛くなってきました涙ぽろり(ネコ)

そんな足跡をちらほらと写真に残しました。
もちろんW54Tで。


こちら昔ながらの商店街。どこも長く続いている店で主人も何代目とかが当たり前のもよう・・・って通りすがりのお婆ちゃんに話を聞いたw


ここで一服・・・と言われては一服しないわけにもいかず…って事で一服。


福岡の人なら間違いなく「あぁ・・・」って思う何か。


通りすがりのビルにへばり付いたカニに似た何か。


ビルの建設中。歩きながら撮ったらブレたw


通りすがりのオブジェ。なんのためにあるのかは不明。


通りすがりの神社。お参りしてる人に釣られて一緒におまいり。賽銭は五円也。


神社に寄れば必ず写真に撮るのが狛犬。大好きなんですチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)


籠の中の鳥・・・ではなくて巨大な建物の中の巨大なオブジェ。何のためにいるのかは不明。


そして最終目的のお祭り。屋台の数は400件程度。最近のお面は1000円もするんですね・・・ビックリしました困り
もちろん買いませんでしたがwww泣き笑い(ネコ)
posted by 犬すけ at 21:19 | Comment(8) | TrackBack(0) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

こんな携帯が欲しいチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)



japanese.engadgetより
ソニーの電子ブックリーダーに新モデル
http://japanese.engadget.com/2007/09/11/sony-portable-reader-prs-505/

実際にはB5くらいのサイズでしょうか?
これが手のひらに収まるPDAサイズだったら・・・

iPhoneの様なスマートさは無い物の、ビジネスユースを考える人にとっては
時としてこちらの様なシンプルさの方が好まれる事もありますOK!2

ってか、もろに僕の好みの雰囲気なんですねぇ目がハート(ネコ)
後ろからスライドキーボードなんか出ても違和感無いです。
これ…携帯のデザインだったらiPhone以上に興奮してたかもしれませんwww泣き笑い(ネコ)

日本ではメジャーではないebookって存在ですが、Palmの505を愛用していた僕は親近感があったりしますうっしっし(ネコ)

海外サイトを覗いてみると「Supports BBeB Book, Adobe PDF, TXT, RTF, Microsoft Word, MP3, ACC, JPEG, GIF, PNG And BMP」との事・・・
携帯にこれくらいの能力があれば凄く幸せになれるんですけどねぇチュー(ネコ)

携帯では漫画が読めるアプリとか入ってますが、こっちの方がずっと面白そうですOK!2

なぜウォークマンとかカメラとかテレビなんてばかりにベクトルが傾いてしまうんでしょう?
現状ではビジネス向け・・・と銘打つスマートフォンも「どこまで使えるのか?」と疑問を感じる物の方が多い気もするし・・・
以前記事にしたシャープの次世代液晶と絡めて、これからの時代の携帯のカテゴリに電子ブックリーダー携帯を是非追加していただきたいですねぇうっしっし(ネコ)
posted by 犬すけ at 22:38 | Comment(8) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

部屋の掃除・・・キャラクター(しょんぼり)



今日はジャンクパーツや書類の散乱した部屋の掃除をしました困り

とにかく散らかりっぱなしでゴチャゴチャし過ぎていたので整理整頓・・・
少しは綺麗になったものの、それでもなかなか綺麗にならないPC周り・・・顔3(かなしいカオ)

どうにも片付けは苦手です・・・涙ぽろり(ネコ)
posted by 犬すけ at 21:22 | Comment(8) | TrackBack(0) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。