2007年09月10日

久しぶりに乗ってきましたにこ(ネコ)



今日は久しぶりにMonsterに乗って少し走ってきました。
本当に久しぶりだったので大人しめに走ったのですが…

道中警察多すぎ・・・困り ポリスパトカー
あちこちでパトカーや白バイと遭遇・・・雫(涙・汗)
中には捕まってる可愛そうなライダーもほえー(ネコ)

そんな日は無茶しないに限ります。

ってな訳で今日はまったり走って帰ってきましたよ。

ちなみに山の上もまだまだ陽射しは暑いですが
木陰などで休む分には結構涼しくていい気持ちです。

これからバイクで走るにはいい季節になってきますからね。
暇を見つけてはちょこちょこ走りに出かけたいと思いますチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)


posted by 犬すけ at 19:15 | Comment(12) | TrackBack(0) | DUCATI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼才の青「!!」キャラクター(万歳)ハート3(大きい&小さい)



そしてスーパーカー第二弾www泣き笑い(ネコ)
初めて見た瞬間度肝を抜かれた車がこちらBUGATTI EB110キャラクター(万歳)ハート3(大きい&小さい)

創始者エットーレ・ブガッティの生誕110年に登場したので
イニシャルとあわせてEB110って訳ですね。
デザイナーはカウンタックなどで有名すぎる鬼才マルチェロ・ガンディーニ!
デザインは賛否両論あるようで・・・てか否定的な意見のが多いのかな困り
実際、この車を作るにあたっては色々あったらしいですが・・・

でも、僕はこの車のデザインが堪らなく好き目がハート(ネコ)

一番好きなNAZCAに感じる美しさ、高貴さなんて感覚とは全く無縁!
しかし目を逸らせなくなる強烈な存在感。
見れば息を呑むような押しの強さがこの車の何よりの魅力「!!」泣き笑い(ネコ)
このデザインを一言で言えば「キワモノ」かもしれませんw
そして中身も・・・
3.5Lのエンジンにターボを4つ付けて500馬力オーバーですよ。
しかも価格も1億円ほど・・・青ざめ
希に見るキワモノ中のキワモノではないでしょうかwww泣き笑い

そしてコレを新生ブガッティの象徴のように発表したセンスに脱帽ですw

美しいかと聞かれれば「NoNG
口から出そうで出てこない言葉は「変困り
でもそこが何だか堪らなくカッコイイ・・・目がハート(ネコ)

とにかくこの車を見ていると胸の中を何か言葉にし難い感情が渦巻くのを感じるんです泣き笑い(ネコ)

僕にとってNAZCAがスーパーカーのクィーンならばBUGATTI EB110は間違いなくキングなんですねぇチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

クィーンの方が上ってのはこの際気にしないでwww泣き笑い
posted by 犬すけ at 00:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | Motor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。