2007年09月16日

プロジェクトサンダーボルト いなずま


ってタイトルですが、そんな勇ましい話ではありません泣き笑い(ネコ)
本日近所に落ちた雷のおかげで我が家のあたたた多機能電話 brother Mymio MFC-610CLNが逝ってしまわれました涙ぽろり(ネコ)
Mymioはデビュー当初の機種から大いに気に入って人にも勧めたし自分でも買った機種で、実に電話の性能を軽く凌駕する多機能ぶりに非常に満足していたのですが・・・

激しい雷鳴が近づいてきたので全PCシャットダウンを終えた直後に至近距離の落雷、直後に電話機がバチッ電話1(プッシュホン)スパーク2(キラリマーク)と言ったかと思うと異音と共に停止。
以後電源を入れてもたまにスピーカーから異音がする程度で液晶などは一切点灯せず・・・困り

家電店でPCのトラブルサポート及び家電&PCの修理受付などやって来た身としてはあまりにも不甲斐無い顛末・・・
LANケーブルと電源周りの雷サージ対策は全て済ませていたのに電話線という初歩を怠った事は我ながら恥ずかしい落ち度でした顔3(かなしいカオ)

落雷で壊れた家電やPCを持ってきた人に「落雷対策はきちんとやっておかないと精密機器は簡単に壊れるんですよ」なんて言ってたのに・・・orz

ま、Mymioは最新のに買い換えればネットワーク上でカードリーダーの読み書きが出来るし、新しいの買えばいいかぁチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)・・・って財政状況ではないし、ショップの保障も残ってるので修理に出す事にいたしますうっしっし(ネコ)

多分次のモデルあたりでSDカードがSDHCに対応するだろうし、その時は簡易ネットワークストレージとして使えるからぁ〜・・・って次の機種に夢を見つつ、610CLNは明日家電店行きでございますポリス

皆さんはPC周りから電話線まできちんと雷対策やって下さいねぇ〜OK!2
特に最近のテレビは電話線も接続しますから根っこからの対策は絶対ですよ人差し指サイン続きを読む


posted by 犬すけ at 18:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。