2007年09月17日

Mymio2号機うっしっし(ネコ)


昨日の落雷でぶっ壊れた我がMFC-610CLN・・・かつて家電店の修理受付をしていたので分ってはいたのですが修理に持って行ってみました。
結果は予想通り・・・涙ぽろり(ネコ)

昨日の雷の影響で相当多くの方が被害を受け修理に訪れていたとの事。激しい雷のあった翌日の修理担当の忙しさは僕も心得ております。

そんなわけで持っていったら最初に「雷ですか?落雷などによる破損は保障の対象外なんですよね・・・」と仰る失敗
気付かれなければ黙って出して修理センターの判断に賭ける事も出来たのだけど流石に無理困り

そこでブラザーの修理にかかる平均的な日数と基盤交換による料金の概算を聞いて帰りました。

結論・・・

新しいのを買おう顔4(つかれたカオ)あせあせ(飛び散る汗)

突然この出費は痛い事この上ないが、仕事にも使うFAX&スキャナが壊れてしまってはどうしようもないNG

で、Mymioの現行ラインナップから手頃な機種を物色してみると候補は2機種に絞られた。
MFC-850CDNとMFC-460CNの2つ。
850は610より数代新しい機種なので出来る事自体は610とほぼ同じの正常進化版。
460は電話が付いていないタイプの複合機で、代わりにADF(現行自動送り機)が搭載されている「!!」
しかも市販の電話を繋ぐことが出来るので電話さえ組み合わせれば850より数段上の構成を楽しめる事になるチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

カタログをもらって一旦店を出たが後でじっくり考えて460CNに決定。
即座に店の古株(かつての同僚)に電話して「よろしく頼む」と言う事で
表示価格より十分にお安くゲットキャラクター(万歳)
更に物色中に声をかけてきたお姉ちゃんに誘われてついでにKDDIのメタルプラスにも加入。これにて追加割引うっしっし(ネコ)

もちろん電話も一緒に購入。
そして忘れちゃいけないモジュラー用雷サージ対策機器も購入。この場合泥縄では無く備えあれば憂いなしと言う事で・・・きりり(ネコ)いなずま

痛い出費でしたが、とりあえず結果オーライと言う事でOK!2


posted by 犬すけ at 23:09 | Comment(11) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。