2007年10月05日

漆黒の闇に消えた最大級の異端児CD/DVD チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)



今{{keyword:日}}はお気に入りのゲーム機の話。
写真を見て何だかわかった貴方は御気を確かにwww泣き笑い(ネコ)

これ、1993年にパイオニアが発売し}}たLaserActiveというゲーム機です。
最近ついに絶滅したLD(LaserDisc)を記憶媒{{keyword:体}}LD-Romとして使うので大容量のデータを扱え、かつ高精細なムービーを利用できるという当時においてはド級のゲーム機でした。
値段も驚異の89,800円}}羽のはえたお札羽のはえたお札羽のはえたお札 PS3にだって負けてません泣き笑い(ネコ)

しかし、LaserActive単体ではただのLDプレーヤー、拡張スロットにSEGAのメガドライブ(この場合MEGA-LD)か、NECのPC-エンジン(この場合LD-ROM2)の拡張パックを挿入して遊ぶのです。

もちろん通常のメガドライブの{{keyword:ソフトもPC−エンジンのソフトも遊べます。

で{{keyword:・・・出来るゲームってのが、かつてゲーセンに{{keyword:あ}}ったLDゲーム。これはゲーセンのをそのまま遊べるクオリティOK!2
しかし、その他と言えば多少はある物の、ほとんどリリースされず。
ついでに言うな{{keyword:ら}}当時流行のマルチメディア系ソフトが多かった・・・
確かにPC等でもFM-TOWNSなんかでその手のCD-ROMタイトルが
出回っていたものの、LDのクオリティで再生できるって意味では当時最強といってもいい画質を誇っていた事は間違いないですね。

・・・しかし、拡張パックが16bitのメガドライブと8bitのPC-Eなので、ホント欲しいってゲームは出ませんでしたwww泣き笑い

なんつーか、名機ならぬ迷機だなぁ・・・って思いますうっしっし(ネコ)続きを読む


posted by 犬すけ at 22:25 | Comment(9) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

まぁ無駄な買い物が多すぎたんだけどねwww

/.Japanの記事
http://slashdot.jp/askslashdot/07/10/03/0339254.shtml
でプロダクトでたどる自分史というサイトを紹介していました。

プロダクトでたどる自分史
http://www.nipponstyle.jp/history/


携帯で見てる人のために説明すれば、要するに年代ごとの歴史的話題とヒット商品等を並べているわけですよ。
こういうの大好きなんですよねぇ〜チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

電化製品ってどうしても商品の寿命やライフサイクルってありますから、もう駄目だな・・・って時期になれば次の物へ買い換えたりするのを普通のローテーションの様に日常の中で流してしまいそうですが・・・
当然その時々で商品にはブームがあったり技術革新があったりするものです。
今目をやればもう使う事もほとんど無いだろうなぁ・・・ってPowerMacG3やG4だって買った当時は主戦力だったわけですし、Winとのベンチの比較が云々とかAppleのサイトで今と変わらず騒いでたわけですよwww

そういう自分の手元にやって来て役目を終えていった機器達に今一度想いを馳せながら自分の通ってきた道の何と無駄の多いことか・・・って落胆するんじゃなくてwww
まぁ、しみじみ思い返すのもいいんじゃないでしょうか。

未来に対して思う新しい発想だってそこに隠れているかもしれませんうっしっし(ネコ)
posted by 犬すけ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

W53S発売日決定キャラクター(万歳)電話3きらきら回せ回せ循環矢印


着せ替えパネルと進化版ジョグの「W53S」、10月}}4日か{{keyword:ら}}販売開始
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0710/03/news068.html
KDDIは、ソニー・エリクソン製のWIN端末「W53S」を10月4日から順次発売する。着せ替え可能な背面パネル「Style-Upパネル」に対応{{keyword:し}}、ジョグダイヤルが進化した「+JOG」を搭載した。
photo 「W53S」。カラーはフロストピンク、ターコイズブルー、マットブラックの3色

 KDDIは10月{{keyword:2日、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のWIN端末「W53S」を10月4日から順次発売すると発表した。各地の発売日は中国、九州エリアが10月4日、{{keyword:北海道}}、東北、北陸、関東、中部、関西、四国エリアが10月5日、{{keyword:沖縄}}エリアが10月6日から。


ついに復活のジョグダイヤル、W53Sが発売されますね「!!」にこ(ネコ)
すでに九州のショップでもモックが飾って{{keyword:あ}}るので手にとってジョグをクルクル回し・・・た瞬間に欲しい衝動がメラメラと目がハート(ネコ)ドキドキしているハート炎
しかし、それをあえて諦めてVGA液晶に走った浮気者ですから、ホームシックになりそうな寂しさをこらえながら、ここは「これはQVGAなんだ・・・」と心に念を押しつつカタログだけ頂いてそそくさと帰りました。
もちろん、僕は53Sを買うわけにはいかないから。

しかし、身内はどうかなwきりり(ネコ)

さらに、父はどうするかな?横目

そんなわけで僕が買わずとも必ず誰かが買うカードがあるので買う時にはもちろん付いていきますwww泣き笑い(ネコ)
いいなぁ・・・ジョグ・・・涙ぽろり(ネコ)

東{{keyword:芝}}もなんか面白い機構で楽しませてくれよっ!!

ぁ。その前にUIが糞だったっけwww泣き笑い
いいよ、凄いチップで潜在能力だけ高ければ・・・
UIなんて所詮飾りです…orz

sonyさん次の次くらいでいいからジョグ+WVGA機出してね平謝りあせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 22:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

m505 私の愛したPalm チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)



Palmの話がでたついでなので今日もPalmの話wうっしっし(ネコ)
僕が愛用していたのはPalmのm505、写真のカラー液晶搭載のPalmです。
当時はSONYのclieが発売されていたりしてPalmの全盛期・・・でもあり、その後のSONY撤退等など、衰退して行くターニングポイントでもあったわけですがwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

スタイラス(ペンの様なもの)で文字入力出来る事でボタンはわずか4つと上下キーのみと言うシンプルな構成、当然スタイラスを使う上でのルールに慣れる必要があり、それが敷居を高くしていた事も事実かもしれませんが、このスタイラスによる入力・操作と、PalmOSがOSの仕様を公開していた事で数多くのアプリとハック(本体の機能拡張や変更)がユーザーの手によって行われた事で「およそビジネス向けでありながら標準の機能では大した仕事はこなせない程度のものしかサポートされていない」と思われるPDAが多くの職種の仕事の場で活躍していた事はPalmの優れた一面を物語っていたと言っていいと思います。

特にHandspring社のVisorシリーズは拡張スロットを備え、様々な拡張機器が発売されていたし、また市販の電池で駆動出来たので(ただし交換時には素早くしないとデータが消えますw)本音を言えばVisorが欲しかったのですが、当時カラーで薄型でSDカード対応などm505は抗い難い魅力があったのですチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
あと、当然金属フェチな僕にはこのボディもツボでしたwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

で、僕の利用状況はって言うとアドレス帳・TODOやメモはもとよりm505に付属のMS Office互換ソフトを使って幾つかの計算式を入れたエクセルのシートを持ち歩き仕事で必要なときに専用電卓代わりに使ったり、PCの型番や仕様を辞書的に保存してジャンクPC漁りのお供にしたり、暇つぶしのための小説やゲームに役立てていました。

以前iPhoneが発売された時の記事で「これはPDAじゃないのか」ってな事を書いたと思いますが、まずはこのPalmを愛用していたからこその反応だったと思います。ちょっと前のeブックリーダーに過敏に反応したのもそういう事ですね。

そして未だに・・・このPalmがこのままカメラや電話がついてネット出来れば今でも正直言って他に何もいらないくらい気に入ってたりします。
なので、Palmが多くのボタンを付けずに成し得た事を何故に今更捨ててまでスマートフォン然として世に現れなければならないのか・・・その辺から疑問を感じます。

だって上下キーの代わりに今風に十時キーと決定キーを搭載して全画面がタッチパネルでグラフティ(文字)入力エリア等はソフトウェアでサポートすればハードの構成は完成してるじゃないですかうっしっし(ネコ)

もちろん未だにスタイラスなのか?ってのはiPhoneが出た今ではiPhoneを触らない限り僕にもわかりません。でも「スタイラスでも指でもいけます」って事だったら断然そっちのがいいですね。
電話をかけるキーボードやアドレス長の操作如きは指でやりたいですが、文字入力や書類の操作をする場合は入力環境を選んで使えた方が効果的です。

そんなわけでPalmの話、あんな自由で便利でワクワク出来るPDA・・・スマートフォンがWindows搭載機だったりする今は望むべくも無い未来なのかもしれませんので、今日はこんな昔話でしたとさ。
posted by 犬すけ at 00:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

スマートフォンの形@Palm



Palm、「100ドルスマートフォン」発表
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0709/28/news016.html
米Palmは9月}}27日、{{keyword:新し}}いスマートフォン「Palm Centro」を発表した。Palm
OSを搭載、米SprintのEVDOネットワーク対応で、価格は99.99ドル。Sprintか{{keyword:ら}}、米国で10月半ばに発売予定。Palmでは、「新しいユーザーをスマートフォン分野に引きつける」{{keyword:と期待している。

MicrosoftのDirectPush技術を装備しており、Webメールのほか、Outlookメールの送受信や管理が可能。インスタントメッセージング(IM)の利用や、友人や同僚のスケジュール確認、Webブラウジングもできるほか、{{keyword:テレビ}}番組を視聴できる「SprintTV」などのSprintのサービスも利用できる。フルキーボードとタッチスクリーンで操作する。 重さ119グラム、サイズは10.71×5.36×1.85センチで、Palmラインでは最も小型軽量。色は「onyx black」(黒)と「ruby red」(赤)の2色。発売後90日間は、Sprintが独占的に販売する。

もはやPalm全盛期の頃にユーザーが熱狂したPalmの姿はそこには無く、ただただ質の低い模倣の様な姿だけ・・・

正直「これがPalmかよ・・・」ってガッカリしましたキャラクター(しょんぼり)
決定キーに描かれたPalmの文字が痛々しいです顔3(かなしいカオ)

ってか最近のPalmにはガッカリさせられっぱなしなんですけどね涙ぽろり(ネコ)

やはり{{keyword:H}}andSpringのVisorよろしく拡張スロットでモジュール追加などわくわくする魅力が{{keyword:あ}}った頃が一番輝いていましたよねOK!2

もはや{{keyword:携帯}}市}}場を追随するしかないのでしょうか・・・

Linuxの採用を発表していますが、nix系ではiPhoneの華やか過ぎるデビューの前にはもはや万策尽きた感すら感じてしまいます。

携帯が電話を越えテレビやネット端末、カメラ等として本格的に羽を広げはじめた今Palmがユーザーを歓喜させる手はないのか・・・そんな事をつい考えてしまいます。

やっぱこれからはデジカメ携帯・{{keyword:ワンセグ携帯とかPSP携帯くらいの特化でないとユーザーは喜ばないかもですねぇほえー(ネコ)
posted by 犬すけ at 22:13 | Comment(10) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。