2007年11月02日

So905iCSとD905iとアレの話wうっしっし(ネコ)



さてさて、{{keyword:相}}変わらずdocomoの新型の話w
いやぁ・・・初}}めてですよ。他キャリアの機種にこんなに興奮したのwww泣き笑い(ネコ)

ジョグ亡き後、唯一のアナログ的操作をサポートするDが現れて以来ず〜っとDのシリーズには後ろ髪を引かれるような思いでいましたが、DについてはdocomoだしQVGAだし{{keyword:・・・って飛びつくまでの気持ちにはなりませんでしたうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

が・・・今回のdocomoからついにWVGA搭載のD905iが「!!」青ざめあせあせ(飛び散る汗)
しかもこんなときに限ってSONYがJOGを進化させ{{keyword:復活}}「!!」顔4(つかれたカオ)あせあせ(飛び散る汗)
これがauだったら今頃ベットの上で転げて悶えてます}}www泣き笑い(ネコ)

この2台は本当に魅力的目がハート(ネコ)・・・ま、初期のdocomoから先は知らないんで中身は全くわかりませんが、この形、アナログ的操作が出来る2つの機構・・・これだけでワクワクしてきますチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
なんたってボタンを押すのが嫌いなあちしですから、文字入力でも操作でも何度もボタンを押さなければならないのは物凄く苦痛w電話3バツ1なまはげあせあせ(飛び散る汗)
でもアナログ的操作なら自分の加減である程度どうにでもなる。この「}}自分の加減」で操作出来る事は他の事に目を瞑ってもいいって気になるくらい重要なポイントだったりします。

ぁ。これ僕自身の話なので違うって人はスルーしてくださいねwww

そんなわけで僕にとって今現在欲しい携帯{{keyword:1に光}}り輝くSo905iCSとD905iを比較チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

まずはデザイン電話3きらきら

これは個人的にはSONYの仕事が素晴らしいと思います。
何より目を引くのが外装とパネル{{keyword:部の色分け。これがスライドにありがちなノッペリした感じを与えず適度に引き締まった精悍さを与えている。
しかも特筆すべきはこの外側の部分にボディ色に合わせ通話・終話・クリアキーを配し、液晶{{keyword:下}}には+JOGと2つのボタンを繋いで一つに見せたボタンが2つならぶだけに見えるようにしている事。
コレは素晴らしく良い仕事をしていると感心しましたびっくり
しかも通話・終話・クリアキーは{{keyword:写真から判断するに決して押しにくそうな印象は無い。
このデザインは代々受け継いでほしいくらい秀逸ですねぇ目がハート(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

比べてD905i、こちらは代を重ね熟成させてきた余裕すら感じるある種完成系に近いデザインか。
スライド機にありがちなノッペリだけどシンプルな構成でのバランスは良い。
{{keyword:前}}面に必要なボタンをシンプルに配して無難にまとまっている・・・と思うのは早計。
押しやすさを考慮して微妙に波打っていたりする芸の細かさは熟成の証。
使い慣れるほどにこういう微妙なアールでボタンの位置を判断するケースは増えると思いますが、そういう気配りが出来た端末ってのは使うほどに良さが出るもんですOK!2
ダイヤルキーも盛り上げて押し易くしていたりしてて、この辺が基本的に同じデザインのスライド機を作り続けた強みかと思います。

総じてメカっぽく色合いも若者向けって感じのSONYに対し万人受けするデザインの三菱、裏面はゴツイSONYより極めてシンプルな三菱のが良いですねOK!2
ま、SONYのはサイバーショットってイメージを重視してるわけでそっちのカラーなんでしょうが、これには個人的には他の一面を見てしまうんですねwうっしっし(ネコ)

んじゃ機能面

これはD905iは「全部入り」でSo905iCSはワンセグ無しってのがまず最初ですかねw
んで、D905iの方がFMトランスミッター・「楽レコ」技術の採用で、録画番組のハイライトシーンだけをチェックできるワンセグ録画・端末を傾けると自動で横表示になるモーションコントロールセンサー・手ブレ補正対応AF付き320万画素カメラ・・・
So905iCSは光学3倍ズーム、顔検出AF機能、高輝度LEDフラッシュ、顔検出オートフォーカス(AF)、手ブレ補正などなどコンデジ並の様々な機能を搭載した511万画素デジカメ。また携帯である事の利点を活用して撮った写真をブログにアップするなどの機能を搭載w

正直言ってデジカメ携帯に魅力を全く感じない(携帯カメラに300万画素以上あればどれでも良いと思ってるのでwww)僕には機能面はD905iの方が何倍も魅力的チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
特に端末を横に向けると自動的に横表示になるのはiPhoneでもおなじみですが、非常に良いです。

そんなわけでじっくり比べてみるとSo905iCSのデザインでD905iの様な全部入りだったら本当に素敵だったんだけどなぁ・・・って少し残念な結果涙ぽろり(ネコ)

でももしどちらか買うとなれば僕はSo905iCSを選びますよwうっしっし(ネコ)
そしてまた代々の三菱機に後ろ髪を引かれ続けるんでしょうwww泣き笑い(ネコ)続きを読む


posted by 犬すけ at 09:44 | Comment(8) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。