2007年12月31日

犬デマ的 2007年の10犬ニュース猟犬あせあせ(飛び散る汗)

大晦日の陽も暮れて、今年も残す所・・・って気分がいっそう高まってきた最中、皆様はいかがなされてますでしょうか?
僕はっていうと小さな頃から歌謡曲とか大嫌いだったので紅白を見たためしもなく...いつも本を読んだりゲームをしたりして過ごす大晦日でしたが最近じゃ家の事に追われてるか専らネットをして時間を潰したりしてますにこ(ネコ)
...しかしこの時期になると新しい事を始めたくなる心境になりますが、三日坊主とはよく言ったもので、今日も久々にフリーウェアのベクターツールInkscapeに手を出して途端に飽きてしまいましたwww泣き笑い(ネコ)

さてさて仲良くしていただいている「騎兵隊の徒然日記」のLancerさんが本日「今年の10大ニュース」なる記事を書いてらっしゃいまして、大晦日らしくて良いなと思い真似させていただきました。
自分ではこういう事を思いつかないのはイマイチこの時期をイベントとして捉えきれてないのかもwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

それでは個人的2007年の重大ニュースランキングキャラクター(万歳)

10位:身内のゴタゴタあれこれ
いやぁ・・・色々ありましたが、ここで書く訳にもいかず・・・
とにかく色々あったんですよ泣き笑い(ネコ)

9位:RICOH GX100・GRdigitalII発売
そろそろ・・・とファンも待ってた頃に現れた名機の香りがプンプンするこの2台「!!」目がハート(ネコ)
GRDから欲しくてたまりませんでしたが、更に欲しくてたまらなくなってしまい今は「発作を抑えるためあえてデジカメ情報は漁らない」ようにしていますwww泣き笑い

8位:犬すけ、ソニエリを捨てW54Tを購入
JOG機が出ない事に対する不満の爆発とWVGA・Bluetoothに惹かれついにソニエリ機から他メーカーに乗り換え・・・コレ、自分自身では相当に悩んだ末の行動で、実際には頭がクラクラする思いでしたwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

7位:ソニエリ 復活のJOGダイアル
そして我慢ならずに捨てたソニエリが再びJOGを復活「!!」嬉しい反面、馬鹿にされてる気すらしてwww泣き笑い(ネコ)
ってかね、一度JOGを捨てたSONYですから「喜ばせといてまたJOGを出さなくなるのでは・・・」って不安は未だに拭えませんNG

6位:DUCATI 新Monster 発表
10年以上基本的にデザインを変えずにリリースしてきたDUCATIのMonsterがついに新しいモデルになりましたびっくりあせあせ(飛び散る汗)
デザインについては正直、初代のデザインが最高と思っていますが、ついに僕の03Monster1000Sも旧型モデルとハッキリ意識せざるを得なくなったんだなぁ・・・ってちょっと寂しい気もするニュースでした涙ぽろり(ネコ)

5位:VWコンセプトカー UP!発表
なんとVWがRRレイアウトのコンパクトカーを発表「!!」キャラクター(万歳)
正直言ってNewビートルが売れた理由が理解できなかった僕にとってはNewビートルを熱狂的に支持した人達の様な熱意で歓迎するモデルこそこのVW Up!チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
だってあのサイズでのRRレイアウトは現在のブームやユーザーの要求に対する答えとして理に適ってるし何より世界中がFFレイアウトの車ばかりにならなければならない理由なんてないはずNG
どんな車より発売して欲しいコンセプトカーです目がハート(ネコ)

4位:Google Android 発表
Googleの世界戦略の一つとして華々しく(?)名前だけ現れたAndroid。2008年はAndroidの実機が誕生する年になるでしょう。世界のユーザーを幸せに導いてくれるものなのか、それとも・・・

3位:Apple iPhone 発売

「既存の技術で上手い事をやる」って評されるAppleですが、まさに「コロンブスの卵」的存在で、後発は須らく真似になってしまうそのインパクトは他所のメーカーでは出来ない芸当でしょうwww
Mac・iPod以上に世界を騒がせた商品だったと言えるでしょうキャラクター(万歳)


2位:犬すけ、無職になるw泣き笑い(ネコ)

当ブログでは基本的にプライベートなネタは書かないのですが、今年の初頭から無職になりましたwww泣き笑い
所属していた会社の事業縮小によるものですが、いやぁ・・・無職。限りなきフリーダムに御座る。って違うキャラが出てるwww泣き笑い(ネコ)


1位:犬すけ、起業を計画するwうっしっし(ネコ)

基本的に忠誠度は低いキャラなのでこういうのが一番向いてるとは思います。しかし僕の起業計画は非常に長期的計画なので当分は四足位の草鞋を履いて走り回る事になります。ってか既になってますw泣き笑い(ネコ)
お陰で大変な毎日と凄いプレッシャーが常に付きまとうわけですが、そっちに好んで首を突っ込んでしまうのは間違いなく性分でしょうwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
お陰で来年も無職w
友人は「お前はいつでも戦士だなw」と笑っていましたが、どちらかと言えば風来坊、或いは賭博士と言うべきかも。更に平たく言うと阿呆なんだと思いますwww泣き笑い(ネコ)

さてさて、新年を迎える直前のドサクサに紛れて軽く爆弾をばら撒いてみたわけですがwうっしっし
皆様の2007年はどんな一年だったでしょうか?

今年一年お付き合いくださった皆様には深く感謝。
2008年も楽しくお付き合いよろしくお願い申し上げます。
皆様にとって来年が良い一年でありますように、お祈りしいたします平謝り
posted by 犬すけ at 13:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

ポケット争奪戦 -2GHz帯の行方 -

2GHz帯の周波数をめぐるある“うわさ”
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0712/26/news035.html
さて、年内に決まるといわれていた、2.5GHz帯を利用する広帯域無線通信サービスの認定先が12月21日に発表され、KDDI陣営のワイヤレスブロードバンド企画とウィルコムが認定を受けた。認定先をめぐっては、総務省がヒアリングを開始する前から「KDDIが当確」といった報道があったり、それを受けて公開カンファレンスが開催されたり、その後もウィルコムとソフトバンクの“場外乱闘”が繰り広げられたりと、さまざまな議論を呼んだ。

 中でもソフトバンクが「ウィルコムの次世代PHSはアイピーモバイルが返上した2GHz帯で展開した方がいいのではないか」と主張したことから、 2GHz帯の15MHz幅(2010MHz〜2025MHz)の周波数の行方には注目が集まっている。すでにウィルコムは2.5GHz帯の周波数を取得したので、この周波数の獲得に動くことはないと思われるが、今回周波数を獲得できなかった陣営の参加者は、この2GHz帯を獲得することも視野に戦略を巡らせているに違いない。

 総務省は、12月12日にアイピーモバイルが返上した特定基地局の開設計画の認定を取り消すことを決定し、20日には“アイピーモバイル跡地”の技術的条件について審議を開始した。総務省は「国内外の技術の進展及び周波数の一層の有効利用を考慮して、今後の2GHz帯におけるTDD方式を活用した移動通信システムの技術的条件を検討する」としており、現在定められているTD-CDMAやTD-SCDMA以外の方式が使えるようになる可能性が高い。

 ただ、この2GHz帯の周波数は、ソフトバンクが「使いたくても使えない」と発言していることからも分かるとおり、仮にWiMAXが利用可能になっても、利用できない事業者もいる。

 ソフトバンクモバイルは、近くの周波数(1965MHz〜1980MHz)に3G(W-CDMA)用リバースリンク(上り回線)があるため、 2GHz帯のTDDバンドとは干渉が起こってしまい、使い物にならないという。同様の理由で、NTTドコモもFOMA(W-CDMA)用のリバースリンク周波数(1945MHzから1960MHz)が近く、使いにくい周波数だといわれる。KDDIはWIN(CDMA2000 1X EV-DO/EV-DO Rev.A)用の周波数として1925MHzから1940MHzを割り当てられているが、こちらはアイピーモバイル跡地の2GHz帯からは離れており、利用に当たっての制限は他の2社に比べると少ないと思われる。ただ、KDDIはすでに2.5GHz帯が割り当てられていることもあり、WiMAX用としては手を挙げられないだろう。

 では、この2GHz帯を有効利用できる事業者はどこなのか。

 一部では、KDDIが獲得に動くのではないか、といううわさがある。前述のとおり、使いたくても使えない事業者がいる現状では、この2GHz帯を有効活用できる選択肢はあまり多くないように思われる。新規参入のベンチャー企業が通信事業を始める難しさは、図らずもアイピーモバイルが実証してしまった。しかしある関係者は「KDDIは、この2GHz帯を活用できる」と明かす。CDMA2000 1X EV-DO Rev.Bを使うことで、この帯域を第2フォワードリンクとして利用できるようになるというのがその根拠だ。

 EV-DO Rev.Bには、既存のFDDのペアバンド(W-CDMAやCDMA2000では、上りと下りの通信にそれぞれ別の周波数を利用する)に加えて、別途帯域を追加し、上り方向の通信をさらに高速化する技術がある。KDDIは、EV-DO Rev.Aのサービスを開始していることもあり、Rev.Bを導入することに技術的なハードルはほとんどない。


 もっとも、KDDIはEV-DO Rev.Bを導入するかどうかをまだ明らかにしていないし、2GHz帯でEV-DO Rev.Bが使えるようになるかどうかも今の段階では全く分からず、憶測の域を出ない話ではある。とはいえ、再割り当て先がどうなるのかは、今後も注視していく必要があるだろう。


auの電波の問題・・・かもしれない事象に苦しめられてる僕ですから、こういう噂は素直に実現して欲しいと思いますチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
Wimaxで十分となればそっちに乗り換えたって良いんですけどねぇwww泣き笑い(ネコ)
posted by 犬すけ at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 -auのマルチタスク -

auのサイトでマルチプレイウインドウの説明があったのでそれについて...

マルチプレイウインドウとは
http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/multi_play/index.html
メールもEZwebもゲームもLISMOも、使いたい機能を同時に起動して切り替えて使ったり、ワンセグを見ながら、2画面で気になった情報をインターネット検索したり。複数の機能を同時にプレイ、同時に表示できるマルチプレイウィンドウで、ケータイの新しい使い方が広がります。

■「2画面表示」対応機能
・ワンセグ・Eメール・Cメール・EZweb・EZナビウォーク・EZ助手席ナビ・アドレス帳/ペア機能・プロフィール・発着信履歴・カレンダー/タスクリスト・メモ帳・文字入力

あのぉ・・・

もしもし?

auさん?

なんでQRコードリーダーがこの中に入らないのでしょうか?困り

http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/two_dimensions/index.html
EZwebで利用可能なバーコードの機能は次の通りです。

■テキスト表示■Phone to機能■Mail to機能■URL to機能■アドレス帳一括入力機能■EZナビウォーク連携機能■メール送信データ自動挿入機能

って様々なアプリ上で活用できるのは良いのですが、それならばOSの機能としていつでもリーダーを立ち上げられるようにしてくれたらいいのではないでしょうか?ほえー(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 09:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こういう意見は好きだなぁ・・・チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

Cnetの記事より。凄く良かったので大量に引用うっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

この国を憂うのは尚早か--2007年を振り返る
http://japan.cnet.com/column/mori/story/0,2000055916,20364018,00.htm
http://japan.cnet.com/column/mori/story/0,2000055916,20364018-2,00.htm
http://japan.cnet.com/column/mori/story/0,2000055916,20364018-3,00.htm
森祐治
2007/12/26 17:37


テクノロジーを身近に感じる人にとっては大きな変化がここ数年続いているが、社会制度はその変化に抵抗していると感じることが多い。他先進国でも、テクノロジーによる社会変化に伴う軋轢は生じているものの、日本ほど抵抗が強い国はあまりないという印象がある。「このままでは日本が取り残されてしまう」という議論も飽きが来るほどなされているが、一向にそれへの処方箋が不在のまま1年がたってしまった。

翻って2007年を見ると、現象としては予想した通りのことが観察されたものの、肝心なことが実現していない、むしろ後退しているという現実がある。 Second Lifeというこれまでとは異なる世界や身体性への注目、ニコニコ動画に代表されるような新たなコミュニケーションが現れた点で、予想したとおりとなった。しかし、「あちら側」と「こちら側」を個人の体験というレベルではなく社会として受け入れ、それをより発展させることで、この国の閉塞的な状況を打破するという部分は少なく、これまでの現実の問題点が浮かび上がるだけだった。

強固な制度や行動様式が確立されている日本のメディアやコンテンツ産業では、一定の様式(フォーマット)においてきわめて高い表現内容(コンテンツ)が生まれてくるが、それはその様式の範疇において成立することしかできない。一方、欧米の産業では、表現様式そのものが常に変化を求めており、コンテンツは多様性を持つことが重要とされるといった説明をしている(容器の底の部分の形状もネタの一つだが、今回は言及しない)。

どうやら、社会の変化に対する状況にも全く同じチャートを使って説明ができそうだ。何らかの理由で変化が生じた(ウェブなど)ため本質的な器の変更が必要にもかかわらず、以前としてその器を使いたがる傾向が強いがために、変化を受けいれることができないという、過剰な慣性があまりに強いのだ。

空気を読むな、発信せよ

この過剰な慣性の強さは、以前から日本という国(あるいは文化)の特徴といわれてきた。一方では、この慣性が崩れるときは一瞬にしてすべてが変化するのだ、とも数多くの指摘がなされている。そんな破壊的な変化への対応力は他国の比ではない、という認識があるがゆえにこの過剰な慣性が生じている、というパラドキシカルな指摘すらある。


 これまでであれば、この国というコップの中での嵐であり、それを耐え、あらたな状況に対応するための猶予もある程度許されてきた。しかし現在では、グローバル、あるいはリアルタイムコミュニケーションという現実がそんな前提を突き崩してしまってはいないか。

 そんな中で、今年の新語・流行語大賞の1つに「KY(空気が読めない)」が選ばれたが、そんな言葉は正直言って僕にとっては寝耳に水なコトバだった(ほかにもリストに挙がった言葉の多くがやはり「?」だったので、僕が時代に取り残されているだけなのかもしれないが)。しかし、この言葉が日本の過剰な慣性の構成要素を示していることは明らかであろう。周囲の様子を見て、その状況を感受することに価値を置くがために、本質的な変化へ対応できなくなる、国民総がんじがらめ状態を甘受するためにはぴったりな言葉だからだ。

 昨年のWeb 2.0からどんどん話がドリフトした。世界で最も国民一人ひとりは金持ちだが、今後緩やかな衰退が確実になりつつあるこの国を憂いているのは、明らかに Web 2.0の状況に個人レベルでは対応できているにもかかわらず、社会全体では依然として不協和の状況が続いているこの国の矛盾がきっかけだ。

 世界でもっとも消費者の品質センスが高く、多くのブランドカンパニーがフラッグシップショップを持ち、テストマーケティングをする国、日本。しかし、この国には、いくばくかの報道があろうと、依然として垂直統合を崩すiPhoneのような商品は上陸しない。

 制度などが旧態然であるがゆえに、個人が経験できるイノベーションにも自ずと限界が来る。そして、世界で最も裕福な国民であっても、世界のほかの国では常識となっているサービスを享受できない、あるいは極めて限定された利用であったり、享受するためにはとてつもなく面倒で高価な手続きを経る必要が生じたりする国になってしまう可能性がある。

 単に憂うだけでは意味はない。そして「空気を読んだ」と称して問題を見て見ぬふりをするのではなく、今僕らが手にしているウェブというツールを用いて積極的な情報発信をしてはどうだろうか。納得がいかないことには、素朴に「なぜ?」と問いかけるだけでもいい。そんな1人1人の思いが集い、そして大きな束になって、やがては社会の常識を、そして体制を変化させるきっかけになればと思う。来年こそは、そんな変化が訪れる年になってくれることを祈りたい。


・・・うん。その通りだと思いますチュー(ネコ)
posted by 犬すけ at 09:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

メイリオを入れてみたうっしっし(ネコ)

/.の記事でメイリオフォントをXPで正式に利用できる方法が記事になっていたので早速試してみましたキャラクター(万歳)

メイリオフォントを XP で正式に使えるようになった
http://slashdot.jp/articles/07/12/26/1412212.shtml
alp の日記をアレたまで見て知ったのだが、Windows Vista の標準フォントであるメイリオフォントが、Windows XP でも正式に利用できるようになったそうだ。というのは、無料でダウンロードできるVisual Studio 2008 Express Edition 日本語版にメイリオフォントが同梱されているため。IT Pro の記事や上記日記にあるとおり、Visual Basic や Visual Web Developer では入らないようで、メイリオが必要な場合は、Visual C# を入れるといいようだ。

Visual C#をインストールしてすぐに設定しようと思ったらフォントの追加が反映されていないようだったけど再起動後には無事設定可能に。

で、早速デスクトップからブラウザまでメイリオに設定・・・したけど困り


なんか知性が低下したような印象www泣き笑い


アホっぽさがアップした?www泣き笑い

綺麗と言えば確かに綺麗だし小さな字は読みやすいけどブログの本文くらいの文字サイズ(且つ大量のテキスト)になると非常に読み難くなってしまい字を読んでて目が眩む・・・顔4(つかれたカオ)
ってかフォーマルな書体にも見えないしなぁ・・・ほえー(ネコ)

MacOSXのヒラギノはゴシックも明朝も非常に雰囲気いいのだけど、コレはちょっと・・・と思いましたうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 16:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに音楽を聴いたりする・・・Perfume


書こうか書くまいか・・・そんなことを考えながら数ヶ月w
最終的な結論は「ま、いっか」www泣き笑い(ネコ)

今回の記事は「Perfume」...携帯のお話ではありませんうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
最初に知ったのはラジオでゲストに出演してるのを聞いた時でした。「テクノの道を突き詰めていきたい・・・」みたいな事を女の子が言ってるので「ん?女の子でテクノユニットなのか?」と興味津々で聞いてて紹介されたのが当時リリースされた「エレクトロ・ワールド」・・・久しぶりに興奮しましたw泣き笑い(ネコ)

こんなカッコいいヤツラがいたなんて「!!」目がハート(ネコ)

って家に帰って検索。Youtubeとかあちこち探して見つけた姿は・・・何コレ?困り

「コンピューターシティ」はまだ良いけどその前までのって恥かしすぎてて聞く事が出来ないwww泣き笑いあせあせ(飛び散る汗)
ちなみに何でなのかわからないけど「コンピューターシティ」を聞くたびに「FM-TOWNS]を連想してしまう・・・PVと似たようなCMやってたっけ?思い出せない・・・困り

コレは当たり外れの大きいのかなぁ・・・と思ってたら新しいのは結構聞けるので結果的に「やっぱり好きかもw」って結論に目がハート(ネコ)


でも個人的にはPVはもっと非人間的にやって欲しいですねwうっしっし(ネコ)
サイボーグっぽく演出とかいっそロボットに歌わせるとかマックスヘッドルームみたいなCGに歌わせるとかwww泣き笑い(ネコ)

ぁ・・・思い出した。

そういう好みを曝すのが恥かしくてネタにするのをためらってたんだったっけ・・・ほえーあせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 16:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 -リサイクルがエコマーク -


プーカウさんのブログ「青コーナー」の記事「auを分析「!?」K躍進編」にてリサイクルのための回収が進まない事に対する解決策として「回収リサイクルサービス」を提案してらっしゃいます。


企業が欲しいのは、金属(レアメタル)。ユーザーが渡したくないのは外装(思い出)。

だったら、金属は回収して外装は重りでも入れてモックにして返してくれたら一石二鳥おやゆびサイン

見事なアイデアだと思いますキャラクター(万歳)

そこで僕なりの不満とその解決策も合わせて提案させて頂こうという試みうっしっし(ネコ)

コレは何度も引き合いに出す「アプリのパック化」にも通じるのですが・・・


機種変した端末にダウンロードしたアプリを引き継げる事


PC用エミュレータなどを提供しアプリなど可能な限り新端末で利用できないモノがあってもアプリを継続して利用できる環境を提供する事


コレをやってくれればダウンロードしたアプリも継続して利用できるので未練が無くなる。って事は売り切りでは難しい面もあるわけで、パックユーザーならばと限定してもいいと思いますOK!2

とどのつまりは端末で何を使おうとデータは全て引き継ぐ事を保障される事が重要なのだと。となると金を払って買っているのにダウンロードした端末でしか利用できない着メロなんて有得ないわけでユーザーの心理に逆らう事のないサービスが実現できるってわけでしょ。
着メロ1曲、アプリ1つの値段なんて知れたものだからって事で意地汚いサービスを続けるからリサイクルなんて進まないんじゃないの?wうっしっし(ネコ)

アプリやデータだってリサイクルできなくちゃ端末のリサイクルなんて出来っこないって思いますよwww泣き笑い(ネコ)
posted by 犬すけ at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

ポケット争奪戦 -ケータイ of the Year2007電話3きらきらキャラクター(万歳)くす玉(アタリのくす玉)トロフィーきらきら -

ImpressのケータイWatchの記事より。
2007の携帯の人気ランキングが発表されましたキャラクター(挙手)
http://k-tai.impress.co.jp/static/enquete/year2007/result.htm

順位 製品名 得票数 男女比  %
1 P905i 423 (408:15) 17.53%
2 INFOBAR 2 218 (202:16) 9.03%
3 D905i 113 (92:21) 4.68%
4 F905i 113 (107:6) 4.68%
5 AQUOSケータイ 920SH 112 (99:13) 4.64%
6 AQUOSケータイ 912SH 109 (103:6) 4.51%
7 913SH G TYPE-CHAR 107 (103:4) 4.43%
8 EXILIMケータイ W53CA 87 (82:5) 3.6%
9 N905i 63 (62:1) 2.61%
10 MEDIA SKIN 55 (53:2) 2.27%
11 W54T 54 (54:0) 2.23%
12 FULLFACE 913SH 49 (48:1) 2.03%
13 N905iμ 44 (42:2) 1.82%
14 705NK 41 (39:2) 1.69%
15 SO905i 41 (38:3) 1.69%
16 SH905i 41 (41:0) 1.69%
17 WX320K 40 (37:3) 1.65%
18 N904i 39 (36:3) 1.61%
19 WX320T 39 (37:2) 1.61%
20 W51CA 38 (35:3) 1.57%
21 W52CA 35 (33:2) 1.45%
22 W51SA 35 (33:2) 1.45%
23 812SH 34 (28:6) 1.4%
24 W52SA 28 (25:3) 1.16%
25 911T 28 (27:1) 1.16%
26 nico+ 26 (24:2) 1.07%
27 F904i 23 (22:1) 0.95%
28 W52SH 23 (21:2) 0.95%
29 821SH 18 (17:1) 0.74%
30 Woooケータイ W53H 18 (14:4) 0.74%
その他 319 (294:25) 13.22%
合計 2413 (2256:157)

う〜ん面白いうっしっし(ネコ)
人気の機種については「まぁそんなもんかな」ってランキングでさして面白くないのですがw
投票率が男2256:女157ってのが当然とは言えまず面白いうっしっし
そしてその激しい男女比率がどのように端末に割り振られているかってのが非常に面白い「!!」泣き笑い(ネコ)


P905iの支持率の高さはなんと言っても男性支持!力こぶやはりあのギミックに惹かれるのかもしれない。男っていくつになってもそういうのに弱いのかしらねぇw
ってかパナってギミックに強いですねぇ・・・びっくりあせあせ(飛び散る汗)

Infobar2は2位と流石はau、デザインケータイの面目躍如と言ったところかOK!2

感心したのは女性のD905iの評価「!!」比率で言えばダントツに高い女性の支持率チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
僕もD905iが非常に好みですが、実用面ではスピードセレクターは爪の長い女性にうけてるかもしれないなとかD905iのカラバリは最も派手な黄色ですら嫌味が無いしピンクなんか女性に好かれそうな色合いだし。う〜ん・・・「可愛い」とかだけでなく現実的に機能などきちんと見てるんだなぁ・・・(偏見含むw)うっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

我がW54Tなんか奇しくも投票数54!変なトコ狙ってんじゃねぇよw泣き笑い
しかも女性の支持率0「!!」 憎いね野郎ケータイwww泣き笑い(ネコ)

単純に人気を見るだけなら興味も湧かなかったけど、男女の比率を見ると非常に面白いなと思った投票結果でしたよwうっしっし(ネコ)
posted by 犬すけ at 23:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動車と携帯電話の話車電話3うっしっし(ネコ)(後編)

さてさて当ブログ「犬デマ」では非常に珍しい悲観的に綴る「自動車と携帯電話の話車電話3うっしっし(ネコ)(後編)」
それでは悲観的に行きましょうwww泣き笑い(ネコ)

特化、業界標準・・・車の話から携帯業界を考えてみてどうなるでしょう?

特化・・・これは現状と変わらない程度の特化で進むのではないでしょうか?チュー(ネコ)
業界標準・・・多分ね、高機能になっていくと色々出来るようになるからその分メニューも煩雑になるでしょうが、それなりに操作系も進化させるので使いやすさなんて今までとさして変わらないままって印象で進化していくのではないでしょうか?チュー2

はい、これでおしまい。続きを読む
posted by 犬すけ at 21:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動車と携帯電話の話車電話3うっしっし(ネコ)(前編)

さてさて随分長く時間が空きましたがphotologさんから頂いたネタの続き。
今年のネタは今年のうちにwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

今回は自動車における差別化と業界標準を考えて携帯電話について考えてみるお話OK!2
そもそも全く違うジャンルなので悩んだ挙句操作系や外側の話にしたいなぁ・・・と思ってたのですが、イマイチ話を詰めるのに手間取ってしまいました。話を書くのに言いたい事を先に決めると難しい時ってありますねwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

・・・今回の自動車の話はハードに深く切り込んだりせずに大まかな話になってきますが…大雑把に言って自動車の差別化って何でしょう?ここでは差別化と言わず特化と表現してみたら・・・?
逆に「特化した自動車って何?」って言うとわかりやすいですよねうっしっし(ネコ)
バス・トラック・バン・セダン・スポーツカー等々って答えが返ってくると思います。

こういう車の分類という意味ではほぼ完成された特化の区分がありますね。
車の場合長い歴史と生活に必需と言う意味では当然だとも思いますが。
この車のジャンルを携帯の特化と重ねて考えてみます。

では次に車における業界標準って何でしょう?
この場合運転席の操作系を思いつく人が多いと思いますOK!2

ほとんどの車が運転席に座れば迷うことなく運転できるのは機能にアクセスする形、配置がある程度共通しているからに他なりません。
もちろん、ミッションであればギアの入る深さやクラッチの遊びなどスポーツカーとダンプトラックなんかで比べたら全然別の乗り物なわけだったり日本でも旧車、現在では欧州車でウインカーとワイパーの位置が逆だったりします(アレ・・・間違えると恥かしいですよねw泣き笑い(ネコ)
逆にメーカーが独自性を出すメーター類やセンターコンソールは車種で様々なデザインになってるので使い易いものもあれば非常に使いにくいものもwショッキングあせあせ(飛び散る汗)
自動車とは違いますがバックホー(パワーショベル)の旋廻でもメーカーによって操作が逆だったりして重機を操作する人に嫌われてたりする例があります。携帯でメーカーを変えてコレと同じ不満を持った人って結構いると思いますがw

・・・長くなりましたが、そこで車の業界標準と言える運転する操作系を携帯の操作系として考えてみる事にしましょううっしっし(ネコ)

長い前置きになりましたが、では本文w

車で言うところのアクセル・ブレーキ等の基本的な操作系は一目で分かるものばかりですが、それ以外の面は車のセンターコンソール同様メーカー・車種毎に大きく違ったりするのでとても標準とは言い難い状況。
コレ、携帯にも当てはまる事ありますよねw
通話・終話ボタンと十時キー等の操作系はだいたい一目でわかるところに付いていますが、それ以外は端末で様々です。
コレ・・・基本的にはある法則に則ってます。

それが・・・人間の体力こぶ

アクセルやブレーキ等、車の操作系は当然シートに座るドライバーの体に合わせて配置されているわけです。携帯もまた然り。手の中で操作できるサイズ、配置を考えて作られているわけですにこ(ネコ)
だから電話として最も重要になってくる通話・終話ボタンは絶対に見やすい位置に配置されるんですよね。

凄く当たり前の話をして申し訳ないですがwww泣き笑い

しかしそんな中で通話・終話ボタンすら持たないiPhoneがユーザーに熱狂的に迎えられたのは、端末の違いによるストレスを与えない、見たままの物を触ればいいというシンプル極まりない操作系がウケたわけで、乗り物の例で行くとセグウェイの様なモノに似てると言えるんじゃないでしょうかwうっしっし(ネコ)

しかし、ここでもう一つ重要なのはiPhoneは多くの端末が片手での操作を前提としているのに対して「ユーザーに両手を使う事を受け入れさせた」事が人気を得た理由の大きなポイントだと思うわけです。そしてスマートフォンはその多くが必然的に両手を使う事を求めています。(コレ・・・誰かが言ってたのを聞いた様な気がするけどソースがあるのかないのかすら忘れました。もしお伺いしているブログの誰か様でしたら貴方の記事に納得したのでしょううっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
スマートフォンとiPhoneの比較はここではしませんが、iPhoneが人気の例で行くと、両手を使う事を受け入れられるか受け入れられないか・・・この操作系の違いは小さくないと思います。
操作系に対する希望としてかつて僕も「親指と人差し指に夢を見るチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)」って記事を書いてましたが、高性能化・高機能化していく端末に対して片手で出来る事をもっと進化させていかなければならないでしょうねOK!2
日本の携帯事情に話を戻せばiPhoneと同様ですが傾きセンサーで縦横表示を切り替えれる機能がdocomoの端末に提供されていますが、アレもまだまだ出たばかりでこれからどうなるのか興味深いところです。
そんなわけで携帯における操作系は未だ発展途上中と言っていいですねチュー(ネコ)

次に特化という方向性、コレは携帯では端末のボディワークから中身まで含まれると思います。
2007年auの夏モデルでは利用者の多様なライフスタイルに合わせた様々なバリエーションで商品を展開していたのは記憶に新しい所ですが車の特化の様に明確な違いが感じられるでしょうか?特に機能面で・・・機能面ではワンセグがあるとかないとかそういうレベルですよねwチュー(ネコ)
ま、中身がKCPで統一されてたりキャリア主導でサービスが提供される現状で車のジャンルほどの違いを出すのは難しいかとは思いますwww泣き笑い(ネコ)

とは言えボディの話に限定されますがCASIOのG'zOne W42CAは素晴らしい仕事をされていると思いますしE03CAとしてビジネス携帯に採用された事も、コレが一つの特化の方向性として正しい事を示していると思います。またケータイ・カスタム・キットの様な業種によって異なる様々な要求に応える事の出来るアプリを素早く開発できる環境があるのも素晴らしいですね。
願わくば一般ユーザーにもその恩恵を与えて欲しいと思うので・・・そこで最近の記事で書いたアプリやサービスのパック化って提案もあるのですが・・・どうなんでしょうね?auさん?チュー(ネコ)


ま、携帯の特化がイマイチ・・・の様な事を書いていますが、車だって最近のは僕にとっては良く分からない時代になってきてるんでアレですがw
かつてワゴンやバンと言えば商用車にしか見えなかったものですが、今では個人ユーザーがそういう車を好んで乗る時代です。
セダンをしてフォーマルと考える人が少なくなったのでしょうねチュー(ネコ)

もう一つ、タフネス・防水等外側の特化はともかく中身について携帯の特化が未だ熟成されない事の理由として僕が考えているのは・・・
未だハードとして十分と言える所まで到達していないから・・・って事が言えるのではないかと思います。

車の場合は目的に合わせてボディのサイズからエンジンの出力まで組み合わせが可能ですが、携帯電話の場合大きさの上限が自ずと決まってくる。
そのサイズの中でより高性能を求めて切磋琢磨しているのが現在の状況ですから已む無しかと思います。

コレがMSM7500などで期待されているような高機能端末、更にそれ以上の性能のチップの登場・・・インフラの高速化などを繰り返し液晶のVGA超えを楽に果す様になった頃には携帯電話が確実に多様性を受け入れる素地が出来ると言えるのではないでしょうか。
何故なら、その多様性を実現するためには様々なサービスをこなせる能力が必要になるわけで、それこそ来年3月にauが法人向けでスタートするSaasや僕が「ゲーム機の標準と携帯電話の話ゲームのコントローラ循環矢印電話3うっしっし(ネコ)」で希望として書いた様なシンクライアントとしての機能を果せる力を得てこそ実現できるものだと思われるからです。

PCの世界でも同じ事が言えると思うんですけどね。
数年前のPCでは動画の編集なんて非常に厳しい物がありましたが、今では結構出来るもんです。しかしHDなんて言い出すとまた重くて使えなくなったりして更なる高機能化を待つ・・・なんて永遠のイタチごっこだったりしてwうっしっし(ネコ)
でも、仕事でOfficeで書類を作るだけならオッサンが愚痴ったりしてる通りWin2000機にOffice2000の組み合わせでも何の問題も無かったりするわけですよwww泣き笑い(ネコ)

携帯はその最低限求められるスペックに到達していないのだろう・・・って考えています。もちろん通話以外の面での話しですから誤解の無いようwうっしっしあせあせ(飛び散る汗)

とは言え、僕が言うところの特化を実現するための定義では既に実現間近というか実現に時代が片足を突っ込んでる状況なわけですが・・・

これからの特化・業界標準・・・コレはどんな風にユーザーの目の前に現れるのでしょうか?

・・・ってね、いつもなら「なるわけねぇだろ!ほえー(ネコ)」って言われても仕方ないような事ばかり書いていますがwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

今回は自動車と携帯を絡めた記事と言う事もあって(?)
趣旨を変え悲観的に書いてみようと思います涙ぽろり(ネコ)

続くwww泣き笑い(ネコ)
posted by 犬すけ at 18:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。