2008年01月20日

林檎を見ると涎が出ませんか?りんご 目がハート

Macworld Conference and Expo 2008はちょっとアレだったなぁ・・・困り
と項垂れる僕と同じ嗜好をお持ちの方には一服の清涼剤となるかならないかは知りませんし、なってもならなくてもいいんです。別に。
そんなところでWiredVisionの記事をご紹介。
やっぱりこういう夢を思い描いてる時が一番楽しゅうございます目がハート(ネコ)
たとえソリティア以外やる事が何も無かったとしても。

「WindowsアプリをMacでそのまま実行可能」の日は近い?
http://wiredvision.jp/blog/cultofmac/200712/20071204133015.html
デュアルブートや仮想マシンを使わずに、『Mac OS X』でWindowsアプリケーションを実行できる日がいつか来るのだろうか?

[LinuxやUNIX上でWindowsAPIを動作させるプログラム] 『Wine』の開発者であるSteven Edwards氏が、Windowsアプリケーションで使われるファイルタイプの1つである『Portable Executable』(PE)のローダー(プログラムをメインメモリに転送するプログラム)が、『Leopard』に含まれていることを発見して以来、このような疑問や噂が飛び交っている。

さらなる調査によって、LeopardでWindowsバイナリを開こうとすると、実際にWindows DLLファイルが検索されることが明らかになった。

このコードは、失敗したか中止されたプロジェクトの残り物に過ぎないのかもしれない。しかし、非常に大きなこと――つまり、エミュレーションなしに、WindowsアプリケーションをMac OS Xアプリケーションとともに実行できるようにしようとするApple社の試み――をにおわせる最初の兆候である可能性もある。

筆者は以前、Boot CampはApple社の最終目標ではなく、最終目標に至るための手段であると主張したことがある。Apple社が米Parallels社を買収するという予測は外れたが、今でもBoot Campは本物のAppleソリューションではないと思っている。

Boot Campは、Leopardにおける最終的な形でさえ、Apple社が提供する他のソフトウェアと比べるとかなりテクニカルだ。Apple社はベータ版であるとの表示をなくしたかもしれないが、今だにベータ版のように感じられる。

それにもちろん、Apple社が最初にこの製品をベータ版としてリリースしたという事実がある。このようなことは同社にはまずあり得ない。このような当座しのぎのソリューションのリリースが好ましいとみなされたということは、Apple社の誰かが、WindowsとOS Xを1台のマシン上で一緒に実行できるようにするという考えが非常に重要であると考えているということだろう。

ということで、Leopardに含まれているPEローダーは、WindowsアプリケーションをOS Xで実行する方法にApple社が取り組んでいることを示すのだろうか?

おそらくは。ただし、各アプリケーションが適切なサンドボックス[Javaアプレットが実行しようとする機能をチェックし、セキュリティーの立場から許可・不許可を与えるもの]なしに、ネイティブで実行できるようになると、OS XはWindowsのウイルスやマルウェアなどに対して脆弱になるだろう。Apple社は明確に、これを避けたいと考えているはずだ。

いずれにしても、PEローダーがLeopardに存在することは、今度の『Macworld』エキスポにおいて、Steve Jobs最高経営責任者(CEO)が恒例の「それともうひとつ……」と言ってから明らかにするものについて、人々の憶測をあおる十分な材料になるだろう。


posted by 犬すけ at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 - 犬デマ18禁グロ注意見ざる -

---------手(パー)警告18禁-----------

犬デマは犬すけの運営するブログです。
当ブログには一部過激な表現や政治的、世俗的な風潮を批判・揶揄する表現が含まれています。

未成年の方はえっら〜〜〜〜〜〜〜ぃセンセ方の推奨する未成年者の免疫力・思考力を低下させるための無菌培養フィルタリング技術により閲覧を制限される可能性があります。

えっら〜〜〜〜〜〜〜ぃセンセ方の政策・方針に唾を吐いたり大企業の提案するモノに疑いを持ったり、マスコミの報道に白目をむいたりする奔放で使い物にならない大人にならないためにもフィルタリングに従い、日教組マンセーのセンセの言う事を聞き且つ反抗して下卑た歌手の歌う自由だ何だという三文歌詞に感化され自由の意味を履き違え且つ己の内にもあるはずの人の本質にさえ気付くことなく平和とか権利ばかりを訴えつつ浅ましい内面を回りに晒し続ける事を推奨いたします。

以下の文章には大人のエゴや人間の本質である浅ましさやグロテスクな内面が隠されている可能性があります。未成年者は保護者の同伴・許可無く記事の閲覧をする事で精神的に損害を蒙った場合に於いても当ブログは一切関知いたしません。

貴方は成人ですか?

いいえ続きを読む
posted by 犬すけ at 00:02 | Comment(8) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。