2008年01月24日

ポケット争奪戦 - docomoの050平謝り訂正平謝りあせあせ(飛び散る汗) -

ごめん「!!」記事を完全に読み間違えてたみたいです「!!」顔3(かなしいカオ)
落ち着いてプレスリリースを読み直すと・・・


docomoでなきゃいけないとは書いてない「!!」青ざめあせあせ(飛び散る汗)

docomoマンセー記事を書いといて何ですが、これ・・・docomoでなくても利用できますわショッキング 完全にdocomoグループ内のサービスだと脳内変換して呼んでました。請求はOCN請求と統一できるようです。

・・・つう事はau端末で使えるって事だなぁ・・・

docomo買う理由がまた一つ減ったわwww泣き笑い(ネコ)

間違えた記事にも本文に追記で説明は書いておきましたが、とにかく興奮して書き殴った記事がそもそも誤解を含んだ内容であった事をお詫びいたします平謝りあせあせ(飛び散る汗)
自分にうれしいニュースをみつけても少し頭を冷やして記事を書くように心がける事を自分に言い聞かせて今回の反省といたします。

ごめんねぇ顔3(かなしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)


posted by 犬すけ at 11:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 - 絡みつくアレ -

最近やたらと名前の出てくる総務省ですが。
昔から儲かってる市場に絡み付いてくるのはヤクザと公務員と相場が決まっておりまして・・・何かしら自分らの利益になる方向で暗躍するもので御座ります。

ケータイソムリエ:総務省、販売員の認定資格を創設へ
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20365547,00.htm
 総務省は1月22日、携帯電話サービスの販売員などに必要な専門知識レベルを公的に認定する検定試験を実施する方針を発表した。

 同省が創設する資格試験は、携帯電話サービスの販売員等が一定の業務上の知識を有していることを認定する、いわば“携帯電話版ソムリエ”。実際の運営は、民間団体が行い、同省はこれを後援する。

 試験では、携帯電話サービスのほか、端末の機能、携帯電話サービスと一体的に利用される各種のアプリケーションやコンテンツの利用方法、パケット通信の高額利用の防止、迷惑電話・迷惑メール対策、有害情報のフィルタリングサービスの利用方法、携帯電話の紛失、盗難時の適切な対処、情報セキュリティ対策など、携帯電話サービスを安心・安全に利用するための基礎的な知識などを問う。販売員の質を高め、現在の携帯電話の料金プランが複雑でわかりづらいことから、消費者との間で相次いでいる解約時などのトラブルを防ぐことが狙いだ。

 同省では、「携帯電話サービス等の販売員等に係る検定試験に対する総務省後援の運用方針(案)」を公表。>2月8日までの間、パブリックコメントを受け付け、同方針を決定する。


建前なんてどうでもいいです。
要は携帯業界に対しての影響力を大きくしたいのでしょう。
posted by 犬すけ at 00:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 - docomoの050 追記 -

-追記-
コレ・・・docomo含むNTTグループのサービスと理解した内容で記事を書いていましたが、プレスリリースにはdocomoに限定する記述は見当たらず携帯キャリア各社の端末へ利用できる様です。
記事本文はそのまま残しておりますが、まずは追記にて訂正とお詫びいたします。
---

やるなぁdocomo・・・って驚きのサービスの登場だぁ「!!」びっくりあせあせ(飛び散る汗)
SBが手を変え品を変え話題を作ってるが、いよいよdocomoも手持ちの駒を複合的に活用しはじめたって事かぁ〜きりり(ネコ)docomoの本気って知れてる気がしてたけど、本当に持てる力をガチで他キャリアにぶつけてくるのなら凄く素敵ざんす〜チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)


ハッキリ言ってコレは良い!!人差し指サインOK!2くす玉(アタリのくす玉)

docomo端末を購入してもいいと思えるほど魅力的「!!」青ざめあせあせ(飛び散る汗)
まずはとにかく見て驚け「!!」マーベラスとはこの事だぁ「!!」電話3きらきらキャラクター(万歳)

Windows Live Messengerから050番号のIP電話を発信,NTTコムとマイクロソフトが協業
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080122/291736/?ST=network
 NTTコミュニケーションズ(NTTコム)とマイクロソフトは2008年1月22日,インスタントメッセンジャーソフトを使って,固定電話や携帯電話などに電話をかけられるサービス「Windows Live Call by ドットフォン」を提供開始すると発表した。Windowsパソコンの標準メッセンジャーソフト「Windows Live Messenger 2008」に電話番号を入力すれば,パソコンに接続したイヤホンやマイクを使って通話ができる

 NTTコムはWindows Live Messennger 2008のユーザーID一つに対して,IP電話専用の電話番号「050番号」を一つ割り当てる。ユーザーは,NTTコムの個人向けIP電話サービスと同じ通話料ですべての電話番号あてに発信できるほか,パソコンを使っていないときに050番号に着信した通話を,あらかじめ登録した固定電話や携帯電話に転送することができる。Windows Live Messenngerにログインすれば,どのパソコンからでも同じ050番号で発信できるため,外出先などから便利に利用できるという。

 料金は,050番号から発信する「基本サービス」が月額210円050番号に着信した通話を固定電話や携帯電話に転送したり,録音メッセージを預かる「転送・留守番でんわサービス」が月額210円である。なお,今のところ050番号にかかってきた電話をWindows Live Messengerで受けることはできない。このため,NTTコムでは「両サービスをセットで加入してもらうことが基本」だとしている。2008年12月までは,両サービスの合計利用料金を月額210円とするキャンペーンを実施する。

 通話料は,一般加入電話あてが3分間8.4円携帯電話あてが1分間16.8円など。NTTコムのIP電話サービス利用者やNTTコムと提携する IP電話サービスの利用者あての通話は無料である。NTTコムの西山敏夫・ネットビジネス事業本部IPサービス部長は,「マイクロソフトとの提携によって,端末やロケーションにかかわらずIP電話を使えるようになった。IP電話がもっとプライベートなツールとして浸透していくはず」と,期待を述べた。


プレスリリース
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20080122.html

Skypeの有料通話なんて正直面倒だからいらないなぁ・・・って思ってたのですが、コレならdocomoで清算出来て便利!物凄く欲しい「!!」目がハート(ネコ)
今までVOIPってかIPphoneって光なんかで進みつつもユーザーサイドでは「安くなるから」って程度の感覚での加入がほとんどで、本当にIPphoneが持ってるポテンシャルを生かしたソリューションってのが具体的に出てこないイマイチ感にガッカリしてたのですが、コレぞIPphoneってサービスですね「!!」OK!2
もちろんIPphone故に当初は様子見して品質が大丈夫か見極める必要が高いもののdocomoの携帯電話に月額420円、転送通話料が16.8円/1分の050番号を付与できるってのは僕なら「買い」です目がハート(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
転送量に課金されるので受ける事で必ず料金が発生するわけでよその人が電話をかけてくると自分に16.8円/1分の電話代がかかってしまうというどこか理不尽な面もありますがwww泣き笑い(ネコ)
しかしながら僕的には特定の相手との仕事で利用する受け専用番号としての期待度大OK!2ハート3(大きい&小さい)


使わない人には理不尽なサービスかもですがwww泣き笑い


ゆくゆくは当然受けの転送量は無料、携帯から050で発信出来る課金体系が逆のパターンでの提案もしてくれますよね〜?チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
コレは将来性を含めて一押しさせていただきます「!!」勝ち誇り


スゴイ!スゴイぞdocomo「!!」電話3きらきらキャラクター(万歳)

iPhoneがdocomoから出ればそれでいいし、場合によってはSO905iCSでもいいかなぁ〜チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
どうせOCN使ってるし、信頼性を考慮してIPphoneは使ってないけど、これだったらそっちも合わせて利用する価値大!キャラクター(万歳)
ヤバイ、コレはホントにdocomo再デビューするかもうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 00:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。