2008年01月29日

ポケット争奪戦 - 高機能携帯とシンプル携帯 -

love携帯さんのブログ「節約アミーゴ」にて「携帯の進化」って記事を書かれていました。
要は携帯電話の基本機能である「電話」としての機能と、携帯に搭載されて生活の中に「便利なものとして浸透した」メールやカメラなどの機能を最低限としてフェリカやワンセグなど「普及レベルの物 (便利じゃないってのは違うとおもいますのでw)」を廃し、バッテリー寿命と日常使う要素の高い物だけのベーシックな携帯が欲しいって話でした。
このニーズについては携帯キャリアも意識はしているようでシンプル携帯みたいな物を出したりしていますね。(簡単ケータイSなんてまるで介護用品の様で笑っちゃいますがwアレは特殊過ぎですねw泣き笑い(ネコ)

そんなわけで今回のネタは携帯電話にグレードを・・・ってお話。

なぜグレードなのか・・・って言うと


シンプル携帯って別モデルで出されても

デザインが気に入らなければ意味が無いからですショッキングあせあせ(飛び散る汗)


誰だって常日頃持ち歩く物なればこそ、気に入った色・形のデザインの携帯を持ちたいんです。デザインは嫌いだけど・・・って場合は値段だったり、それにしかない機能だったりやむをえない理由があるから持ってるって場合でしょ。
自由に選べるのであれば皆、自分の気に入ったデザインを手に取ります。

そういう意味ではシンプルケータイに選択肢が無さ過ぎです。多機能携帯でいらない機能を使わなければいいって問題ではありません。ポケットに入れてる間にキーロックがかかってテンパるオッサンだっているんですからwww泣き笑い(ネコ)

そこでまずは「携帯電話にグレード」なんです。
デザインは同じでフェリカやワンセグ、赤外線などを排除したシンプル携帯を同時に下位(ってかシンプルw)グレードとして販売すればいいんです。使用しないボタンや赤外線の箇所は羽目殺しの蓋を付けるなりすればよろしい。基板上に乗るパーツも減ります。ライフサイクルと販売数から考えるとどれほど有効なのかはわかりませんが、僕の経験上でいくとオッサン達は機能はいらないけどグレードの上のモノ(今のdocomoなら905i)を選ぶ傾向があるように思えます。多分「高い方がモノがいい」とか「大した値段差でないのだから上のヤツ」くらいの感覚なんだろうと思いますがwうっしっし(ネコ)

見た目とラインナップもベースも同じで要らない機能が無いだけであればユーザーは安心して自分に必要な端末を選ぶ事が出来ますよね。

それで納得の行くシンプル携帯が買える様になれば現在のキャリアが押し付ける多機能化に迷惑を被ってる潜在的な通話・メールなどで十分なユーザーの市場規模がハッキリしてくるでしょうし、端末の機能の分化が進むでしょう。

そしてもう一つ重要な事が「インターフェース」なんですね。これがシンプルでわかりやすい物でなければならない。・・・この話になると俄然auが強くなります。なんせKCP+から基本的にベースが同じなのでシンプル携帯用のインターフェースへの書き換えが全端末に対して容易に出来るんですからにこ(ネコ)

ま、現実的にそういうラインナップを展開出来るかどうかってのは疑問なのでアレですがwww
しかし、インターフェースをシンプル携帯にするだけなら今のままのラインナップでも出来ますよねうっしっし(ネコ)

ここからが今回のネタの中でも一番言いたかった事・・・


使わない機能をロックできるようにしてくれ

って事なんですね。
メニュー画面にも機能として一切出てこなくて結構。auショップで設定もしくは端末の設定画面にて使わないナビやワンセグ、ネットなど様々な項目に対して利用するかしないかを決めたら以降そこへジャンプするボタン自体が姿を消して誤操作で起動する事も無くなる・・・こういう配慮って本当はもっと早くから必要だったんじゃないでしょうか?

もちろんキャリアとしてはそこに絡めた商売の可能性があるわけですから外したくはないでしょうが、要らない人が利用する事は無い事実くらいはわかっているでしょう。そこをユーザーが任意で非表示に出来る様にしたり、ガイドをわかりやすくするなどの配慮をするだけでもかなり「簡単ケータイ」に近づいていく物だと思うんですけど如何でしょうかね。

せめてメニューなどの操作系だけでも既存の端末が簡単ケータイ(必要な物、不要な物を取捨選択可能に)になるのであれば携帯の操作に対するわかりやすさは更に深まると思うんですけどね・・・チュー(ネコ)

今回の記事は内容の関連する話題で続ける予定です。
なんんかね、しばらく春モデルについては書く気にならないっていうかwww泣き笑い(ネコ)


posted by 犬すけ at 22:27 | Comment(19) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 - 春まげドン -

ごめんね変なタイトルで・・・お母さん・・・僕、これでも立派な三十代でしょうかwww泣き笑い(ネコ)
っていきなりなんですが酔ってますwww泣き笑い
いやぁ・・・今日は佐賀までぶっ飛ばして深夜の仕事でしたので、こんな大切な日に完全に出遅れてしまいましたwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗) そんなわけで今帰ってきてauOneブログの皆様の反応を見たり新機種情報を眺めたりしながら・・・酒飲んでますwwwチュー(ネコ)お銚子&杯

さてさて、auOne春モデルが発表されましたね。やっぱり否定的な意見が多いんだなぁって思いました。僕もリーク情報にガッカリした人だから確かに「春モデルには」がっかりしてますよ。えぇ。


だがauを評価する!勝ち誇り

08au春モデルのサイトを見て正直言ってそう思いました。「よし、わかった。今回は好みの携帯は非常に甘く見てもW61Sしかないが俺はauの姿勢を支持する」・・・とまぁこう思ったわけですチュー(ネコ)

何故なら



見事にスイーツだからwww泣き笑い(ネコ)


(゚Д゚)ハァ?とか思われてるかもしれませんがw ここまでスイーツなら僕は支持します。その論拠の一片は先日の「ポケット争奪戦 - Sweets by KDDI -」に記しましたが、要は今回非常に高い割合で「女性をターゲットにしている事が明白なデザインの方向性」だからに他なりません。

つまりデザインコンセプトを・・・


定めたターゲットに徹底的に絞っている

こういう事なんです。

って事は


( ゚Д゚)<野郎はスッコンデロ!

いやいや


( ゚Д゚)<気に入らねぇ奴はスッコンデロ!

って事でいいんです。
コンセプトを徹底的に追求するってのはそういう事なんです。

そんなのヒドイって思う方は去年の夏モデルを思い出してください。アレのアピールはスイーツ一色の今回とは真逆で「夏モデルのサイトの端末イメージで全ての端末に違うユーザー層、利用シーンを想定した演出」をしていました。auはそういうバリエーション豊かなモデルラインナップの提案も「そうと決めたら」やるって事なんです。

だから・・・



( ゚Д゚)<スッコンデロ!


いやいやwww
春モデルが気に入らない僕はスッコンデますよ。本当に。いやはや。

ま、docomo&SBがニアオープンな方向性でもってハイスペックな端末で押してるなかBREWで通信方式で孤軍奮闘してるauの立場としてわからなくない面も多々あります。その状況下でコンセプトを絞って行くってのは僕は攻めだと思うんですね。もちろん何だかんだ否定意見もある中「現実はコレが売れ線」って声もどちらかで聞きましたけどね。そんな意見まで考慮すれば骨があると感じると同時になかなか巧みですよ。

要するに


春モデルは気に入らないがその姿勢が気に入った!

って事ですかねチュー(ネコ)

そんなわけで夏は熱い男ウケするモデルを期待してまっせauさん。
コンセプトをそっちに絞ってガンガン行って頂戴なうっしっし(ネコ)

さて酒も切れたし・・・寝るか・・・頂いてるコメントは後ほどで勘弁して下さいませ平謝りあせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 05:39 | Comment(11) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。