2008年02月03日

ポケット争奪戦 - ニセdocomo -

この場合「ポケット争奪戦」のカテゴリに含めるかどうか迷ったのですが、携帯絡みの話なのでまぁいいかと。
実態はむしろ個人情報争奪戦なわけですがwww

NTTドコモを装った詐欺メールと偽サイトに注意
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0802/01/news108.html

NTTドコモをかたった電子メールで偽のWebサイトに誘導し、個人情報を聞き出そうとするフィッシング詐欺が登場した。ドコモでは「メールで尋ねることはない」としている。

 NTTドコモや同社のインフォメーションセンターを名乗り、顧客の個人情報を不正入手しようとする悪質サイトに誘導するフィッシング詐欺が確認された。同社は2月1日、利用者などに注意を呼びかけた。

 同社によれば、フィッシング詐欺メールには「連絡がない場合には利用停止などを行う」といったメッセージが記されている。記載されたURLリンクをクリックすると、同社サイトを真似た偽サイトに誘導され、氏名や住所、生年月日などの個人情報の入力を求める仕掛けになっているという。

 フィッシング詐欺メールと偽サイトの存在は1月16日に確認された。具体的な被害報告はないという。同社では「プライバシー情報をメールなどで尋ねることはない」と、利用者に注意を呼びかけている。


ついでにと言うか、知ってる人は当然知ってるはずの話なのですが、自宅の電話にかかってくるNTTやKDDI、YahooBBなどからのIPphoneに変えると料金がお得になるので導入しましょうと言う電話はだいたい「NTT○○」とか「○○KDDI」とか何とか「まるでNTTやKDDIのグループ会社の様な名称」を名乗りますがグループ企業ではなくただの下請け孫請けの会社です。

更に言うならば本社はテレアポの様な営業はいたしません。

テレアポや営業で契約を取って収益を上げてる会社なのでハッキリお断りして結構です。どうせやるつもりだったら家電店で加入と同時に割引のサービスを受けるか、あなたの勤める会社を担当するNTTやKDDIの営業マンに相談したほうが営業マンも喜ぶし顔も繋がるし良い事が多いんじゃないかと思います。


posted by 犬すけ at 11:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 - Azingo Mobile -

Linux携帯プラットフォーム「Azingo Mobile」発表
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0801/31/news082.html
 米モバイルLinux企業Azingoは1月30日、Linuxベースのモバイルプラットフォーム「Azingo Mobile」を発表した。
Azingo Mobileは、MotorolaやNEC、NTTドコモが加盟するモバイルLinux推進団体LiMoの技術をベースにしている。

 この製品は、携帯向けLinux推進団体LiMo Foundationの技術をベースにしており、携帯電話製品の設計、商品化に必要なソフト、開発ツール、マニュアル、トレーニングを含む。端末メーカーやキャリアは、従来よりも安価に端末やサービスを設計できるという。

 Azingo Mobileは音楽・ビデオプレーヤー、フォトギャラリーなどを提供する「Azingo Mobile Entertainment」、Web2.0アプリケーション、RSS、モバイルブラウザを含む「Azingo Mobile Internet」、「Azingo Mobile Productivity」、「Azingo Mobile Communications」の4つのスイートで構成される。

 LiMo FoundationはLinuxベースの携帯向けプラットフォーム開発を目指す団体。Azingo(旧称「Celunite」)のほか、 Motorola、NEC、NTTドコモ、パナソニックモバイルコミュニケーションズ、Samsung Electronics、Vodafoneなどが参加している。


http://www.azingo.com/
posted by 犬すけ at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。