2008年02月17日

ポケット争奪戦 - 泥塗れ姉妹対決? -

SO905iCSとW61S…共に「Cyber-shotケータイ」の名を与えられた言わば姉妹機にあたる2機種ですが、先日先行して発売されたSO905iCSについて某掲示板では既に大騒ぎになってるようです…

というのも多くの人がやはり「Cyber-shotケータイ」の名に過度の期待をしたという過ちもあるかと思いますが、完全にフェアと言える検証をしたとは言い難いもののデジカメブランドを謳ってない多機種(905系)に画質で負けている・・・って意見も多く「これでは何のための「Cyber-shotケータイ」なのかと・・・」そういう事の様です・・・チュー(ネコ)

僕もdocomoショップに走って出来ればホットモック(実機)を触りたいと思って評判を調べただけにショックでした・・・涙ぽろり(ネコ)

ま、多く見られる意見である「所詮携帯電話のカメラなんて・・・」という意見には大賛成。僕もそこまで携帯の小さなカメラの性能が優れたものになるとはこれっぽっちも思ってませんが・・・しかしカメラ的機能と操作性はサイバーショット的で良いのはともかく出来上がりがデジカメケータイと銘打った携帯としてどうなのか・・・この辺は本当に気になるところです困りあせあせ(飛び散る汗)

・・・発売前の本体の写真などから判断してもかなり「分厚い」本体の構成に「ひょっとしてかなりカメラとして(画質に対して)力を入れているのでは?」と夢想したのですが、そうでもなかったんですねぇwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗) 

以下某掲示板でのスレッドと関連したサイトの抜粋。

SonyEricsson SO905iCS
http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so905ics/
docomo SO905iCS
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/905i/so905ics/index.html

写真で解説する「Cyber-shotケータイ SO905iCS」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0711/02/news092.html
写真で解説する「Cyber-shotケータイ SO905iCS」(ソフトウェア編)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0801/10/news124.html
動画で見る「Cyber-shotケータイ SO905iCS」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0711/02/news095.html
SO905iCS まとめwiki
http://www14.atwiki.jp/so905ics/
http://memn0ck.com/d/DoCoMo%252fSO905iCS.html

SonyEricsson W61S
http://www.sonyericsson.co.jp/product/au/w61s/
au W61S
http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/seihin/w61s/index.html
写真で解説する“Cyber-Shotケータイ”「W61S」(外観編)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0801/29/news013.html
写真と動画で見る“Cyber-Shotケータイ”「W61S」(ソフト編)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0801/29/news014.html
W61S まとめwiki
http://www38.atwiki.jp/w61s/

CyberShot携帯 SO905iCSとW61S
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1200917424/
FOMA SO905iCS Part19
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1203134855/
au WIN W61S by Sony Ericsson stage 15
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1202989881/

              SO905iCS            W61S           
キャリア        NTT DoCoMo         au by KDDI
発売時期       2008年2月予定         2008年4月予定
通信方式       W-CDMA HSDPA対応     CDMA 2000 1x Rev.A対応
通信速度(上り)    384kbps             1.8Mbps
通信速度(下り)    3.6Mbps             3.1Mbps
本体カラー      シルバー            シャドウブラック
             ピンク             スペクトラムピンク
             ホワイト            プリズムホワイト
液晶サイズ      2.7インチFWVGA         2.8インチWVGA
表示色数       1677万色             26万色
カメラ         510万画素            511万画素
インカメラ       33万画素            33万画素
AF                            ○
光学ズーム     ○(3倍)              ○(3倍)
焦点距離/F値    4.5-13.5mm/F2.8-5.4     4.5-13.5mm/F2.8-5.4
レンズカバー     手動                電動
サイズ         113x50x24mm         114x50x23mm
             (最厚部28mm)        (最厚部24mm)
重さ          145g                149g
ワンセグ       ×                  ○
国際ローミング                      ×
ジョグダイアル                       ×
外部メモリ      microSD(2GBまで)       microSD(2GBまで)
GPS                            ○
赤外線(IrDA)                      ○
赤外線(IrSimple)                   ○
Bluetooth       ×                 ○


「Cyber-shotケータイ」としての魅力がCyber-shot的機能と操作性って状態らしいので後はマニュアル設定(そもそもCS如きがどこまでできるのやらってのは抜きw)や最高画質での連続撮影速度などカメラとしての操作性がどれほど他の携帯より優れているかに関心がいってしまいます。
それからSO905iCSはJOGや通信速度、国際ローミング・OSの自由度がW61Sとの相違点。
逆にW61Sはワンセグ、Bluetoothにauお得意の不自由な囲い込みサービスがSO905iCSとの相違点。
カメラがそこまで・・・って場合W61Sの方がより普通の携帯に近いのでKCP+がメリットかどうかにもよりますが、自身を納得させるにはメリットがありそうです。逆にSO905iCSの場合はよく出来たデザインのスライド端末&JOG機というポイントが気に入っていればまず良し。
docomo的自由もしくはSONY製品を愛しワンセグとかBluetoothいらねーしauなんて・・・って殊勝な心持の方ならば益々持って上々かとw泣き笑い(ネコ)

auユーザーが気になるW61Sの発売時期は4月頃らしく価格は2万円台後半らしい。docomoの5万と比べてauフルサポの2年縛りとか色々考えても個人的にはどっちもどっちとしか思いませんが、この辺の料金プランも大切な人には悩みどころかそうでないのか・・・人それぞれでしょうねチュー(ネコ)

ちなみに本日SO905iCSのモックを触ってきましたたが、非常に意外だったのはカメラ部のスライドカバーのギミックの為と思われる本体裏面の盛り上がりと端末の厚みがスライド携帯特有のホールドし難さを解消しているように感じた事。この辺もまた人それぞれ手の大きさや使用スタイルによって異なるのでなんですが、僕には今まで触ったスライド携帯の中で最も持ちやすいスライド機としてSO905iCSを評価したいと思いましたおやゆびサインうっしっし(ネコ)
またJOGもW53Sと比べれば使いやすさは雲泥の差。JOG周りの丸い窪みに親指の腹を埋めるように合わせ上下に動かすだけでスムーズに回せるのでW53Sと同じくらいのJOGダイヤルなのに小さすぎるという不満を感じないのは実に見事キャラクター(万歳) スライド機としてもJOG機として個人的には非常に優秀なボディワークかと思いましたよ。

さてさてW61Sはその辺りでの形状・デザインの違いによる差がどのようなものか・・・楽しみになってきましたうっしっし(ネコ)

---訂正---
SO905iCSが赤外線(IrSimple) 非対応と表記していましたが
せうさんのコメントにて対応している事を確認して編集いたしました。


posted by 犬すけ at 16:12 | Comment(5) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬デマの真実・犬すけの正体・そして貴方の・・・

毎度おなじみLancerさんのブログ「騎兵隊の徒然日記」にて
WEB素行調査
http://detective.kayac.com/
なるサービスを紹介されていました。これがまたまた面白いのでトラバしてご紹介。
なんと気になるアイツの事を簡単なキーワードで調べてくれる優れもの、しかも無料ときたもんだからこれじゃ探偵業もあがったりですwww泣き笑い(ネコ)

で、何はともあれ試してみなければ・・・って事で「犬デマ」「犬すけ」のキーワードで調査開始。もしかして2度同じキーワードでやってもその都度結果が変わるかもしれない…と思って試したのも含めて以下に転載。


「犬デマ」について
* 酩酊した犬デマは「検索結果ページ…、お気に入り…」とつぶやいていた。
* 犬デマの謎をとく鍵、それは向こう側cnet、アップル、大量破壊兵器、のち映画、ゲーム戦略。
* 水戸黄門によると、犬デマは「一言でいってwtアンテナ」らしい。
* アガジゴ状況判断について調べると、必ず犬デマに行き当たる。
* 犬デマは、日本江戸危険罪将軍刑について何かを掴んでいるいるらしい。
* 犬デマといえば不透明さ。
* 犬デマは、ブログについて聞いて回っていた。
* 犬デマは、画像の世界ではそこそこ名の通った人物である。
* 犬デマは、かわいそうとケータイプロ集団kの関係について何か知っているようだ。
* 犬デマはアンテナなしでは生きていけない。
* 後進国国民の歴史には犬デマの影が見え隠れしている。
* 水戸黄門大好きについて一家言あるらしい。

「犬すけ」について
* あとについて調べると、必ず犬すけに行き当たる。
* 犬すけは、今日と修理明細の関係について何か知っているようだ。
* 尾崎豊風は犬すけの過去を知っている。
* 子について一家言あるらしい。
* 笑と犬すけの間に肉体関係はまだない。
* 倉によると、犬すけは「一言でいって涼」らしい。
* 犬すけは、編集について何かを掴んでいるいるらしい。
* 犬すけが倉利紗の熱狂的なファンであることにハルは嫉妬心を抱いていた。
* 自分の歴史には犬すけの影が見え隠れしている。
* 犬すけの謎をとく鍵、それはブログ、管理者、実家、友達、親。
* 犬すけは、日記の世界ではそこそこ名の通った人物である。
* 犬すけといえば棒だらけ。
* 犬すけは散歩日記なしでは生きていけない。
* 酩酊した犬すけは「語り口調…、散歩…」とつぶやいていた。
* 犬すけは、秋葉日記について聞いて回っていた。

「犬すけ」について2
* 血液型の歴史には犬すけの影が見え隠れしている。
* 犬すけは、散歩日記について何かを掴んでいるいるらしい。
* ハルは犬すけに特別な感情を抱いていたらしい。
* 犬すけが倉の熱狂的なファンであることに笑は嫉妬心を抱いていた。
* 倉利紗は犬すけのことを「ただの尾崎豊風狂だった。」と当時を振り返って言った。
* 酩酊した犬すけは「ー…、通知…」とつぶやいていた。
* 犬すけは、子とcommentsの関係について何か知っているようだ。
* 語り口調について一家言あるらしい。
* 犬すけは、eggモデル市倉りさ公式ブログmrについて聞いて回っていた。
* 犬すけは自分なしでは生きていけない。
* ポケット争奪戦について調べると、必ず犬すけに行き当たる。
* 犬すけは、日記の世界ではそこそこ名の通った人物である。
* 犬すけといえば好き。
* 犬すけの謎をとく鍵、それは削除、コメント記入欄、ブログ、今月、えさ。


犬すけで調査すると両方に出てくる倉利紗ってのが何なのか非常に気になりますが特に追いかけることもなく放置。こういうのは気になるままに放って置くのも一興ってもんですwうっしっし(ネコ)
ポケット争奪戦について調べると、必ず犬すけに行き当たる。ってのはそりゃそうだろwと思うもいつつ、犬すけといえば棒だらけ。ってのはアレか、犬も歩けば棒に当たるとそう言いたいのかと問い詰めたくなる衝動も抑えながら色々と結果を眺めてみると何気に尾崎豊風ってのが鼻につきますな。
あちしはバイクを盗んだりベッドを軋ませ優しさが云々とかあぁいう下卑た歌詞は嫌いでござんす。何がどんな具合に風なのかと・・・やっぱり問い詰めたくなる辺り、妙なツボを突いてくるくらいの精度はあるのかもしれません。
興味のある方は是非お試しくださいませ。

それはそうと倉利紗・・・
posted by 犬すけ at 03:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。