2008年07月08日

ポケット争奪戦 - auのスマートフォンはコレ? -



[WM6.1][SmartPhone]CDMA版のTouch Diamondがカナダのキャリアから登場!
http://d.hatena.ne.jp/kzou/20080704

カナダのTelusからCDMAバージョンのHTC Touch DiamondがReleaseされたようです!


CDMA版 HTC Touch Diamond
http://nsmsel.blog110.fc2.com/blog-entry-226.html


って事でカナダのTelusって会社をちょいとググってみると800Mhzで…3G - CDMA2000 1xからEV-DO Rev. A 、EV-DO Rev. 0までサポートしてる会社の様でちょっと期待してもいいかなぁ〜チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
くらいには夢を見たくなりますね。

デザインもauのロゴつけても悪くないし(元が良いからってだけかwww)

HTCの人が言うには、どこからかはともかくもうすぐ国内でも発売されるらしいって事ですから・・・iPhone発売の嵐が直撃するここ数日間が見物じゃないかなと期待しています目がハート(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40722.html

個人的にはEMONSTERでWM6機が気に入ったので是非auからもこいつでスマートフォン市場に突撃してほしい所ですが・・・auがやると本体価格10万超えるんじゃないかとか今から心配したりしてw泣き笑い(ネコ)

ちなみにスペックは

Windows Mobile 6.1 Professional
2.8インチVGAディスプレイ
320万画素カメラ
GPS
802.11b/g
Bluetooth 2.0
内蔵メモリ4GB
flashメモリ256MB
RAM192MB
YouTubeアプリ
Google Maps for Mobile
キーボード・テンキー非搭載
microSDカード等スロット無し


全部入ったままリリースしてくれるんなら言う事ないけどねぇチュー(ネコ)


posted by 犬すけ at 15:42 | Comment(19) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット争奪戦 - EMONSTERの感想 -

先日の日曜日は地元の獅子舞だったので仕事に追われながら練習しなきゃと焦りながら、でも結局ほとんど練習無しで本番に突入してしまった犬すけです。

ミス連発でもって重い獅子頭を根性で振り回して…
只今全身筋肉痛…ショッキングあせあせ(飛び散る汗)

練習…どうにか時間作ってでもしとけば良かった涙ぽろり(ネコ)

さてさて、EMONSTERについてそれなりに感想をまとめてみたいと思います。
それまでのWM機やCE機をじっくり触った事が無いのでどんな感じで進化してきたのかが分らないから感想もぼんやりした感じになっちゃいますのでお許し下さいwうっしっしあせあせ(飛び散る汗)

WindowsMobile6の基本的な使用感(イメージ的)は「小さな画面内にまとめられたWindows98」の様なOSだなぁ…と感じました。
これ、貶してるんじゃないですよ。むしろ誉めてますw泣き笑い(ネコ)

じっくり腰を据えて付き合っていく分には(今現在普及価格帯でリリースされるハードの構成に於いて)、多少の我慢を含め必要十分に働いてくれるOSなんじゃないでしょうか。

僕の利用環境でもしばしフリーズする事がありましたが、そのほとんどはieを立ち上げてる時に起こったので、こいつの代替に良い物を手に入れればより良くなるかなぁ…って考えて色々ブラウザを入れてみましたけど、決定的なヤツは見つからず。
現在のハードの構成からQVGAが現実的…って流れはあってもiPhoneほどに華麗に画面の小ささを補うものはありませんでしたNG
この辺は更にこれからのアプリの進化に期待すべきとこでしょうか。

さて、操作性については…

これはカスタマイズしてナンボって気がします。
デフォルトの仕様では使いにくい事この上なく、イライラしっぱなしでしたがSpb Pocket PlusやGSFinder、Qmenuなど好みの動きをするアプリを入れる事で使い易さは桁違いに変わって来ますね。
ここで表面を好みのスタイルに整理すれば後は個人の好みのアプリを色々仕込んでやれば、より自分好みの端末に仕上がっていくわけですが、EMONSTERは内臓のメモリが大きくないために少々悩んでしまいます。
インターフェースやシステムに絡むものは直接インストールしてますが、優先順位の低いものはmicroSDにインストールしてました。
当然実行速度に違いが出るでしょうから、この辺は悩みどころですねぇ…チュー(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

操作性って言ってキーボードとタッチパネルについて何も書いてませんでしたが・・・

タッチパネルは買ってすぐに保護フィルムを貼りましたが、感度は概ね良好。反応が鈍い時も多々ありますが、その場合OSがもたついてる事の方が多い気がします。
ちなみにスタイラス搭載ですから指での操作はいたしませんのでレビューできませんw

何年も前とは言えPalmで遊んでた僕にはスタイラスを握った瞬間からキーボードは頭の中から消え失せてしまいました。
全てスタイラスで操作する…これが当たり前の流儀として刷り込まれてるんですねぇチュー(ネコ)
ソフトウェアキーボードは小さくて使いにくいけど、これで入力する方が僕にとってはまだマシでして、スタイラスを使う動作からスライドしてキーボードへ…ってのはどうにも受け入れられない。

そんなわけで…キーボードいらねぇwww泣き笑い(ネコ)

キーボード付きって事でEMONSTERを買った人も多いでしょうが、僕にはコレは無用の長物でした。むしろスライド無しで大容量バッテリでも搭載してくれてた方が有難かった…

そう言うキーボードを使用しない操作方法を好む流れも決して無くはないでしょうし、これから先キーボードを搭載しないスマートフォンの出現率は高まるでしょうから、もっと改善してもらいたい所です。

個人的にはグラフィティ入力をハックツールでもいいので実現してくれたらそれで十分ですがwww泣き笑い(ネコ)

通信速度に関しては上々でしょう。
ただし、無線LANクライアントとして繋いだPCのブラウザの方が早くページを開く辺り…本体のieは重いです。開いても見辛い上に待たされますほえー(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
iPodTouchをクライアントにしてもPCほどは早くなかったですしね、この辺はモバイル端末の能力故と思えばやむなしかと思います。

エリアに関してはemobileが公表している通り…繋がる地域は少なめですが、それでもエリア外となってる場所でも電波を拾ってる事があります。
そんでもってエリアとして公表されていないのにエリア外のはずの地方の空港でアンテナ3本立って繋がってたりとイマイチわからないけど有難い事もありますねwうっしっし(ネコ)

最後にバッテリーの持ち…

僕のはコレがとにかく最悪だった…orz
朝に満充電にして出かけて日が暮れる頃にはバッテリーが切れるあせり
使わない時には液晶OFFにしてるしアプリも終了させてるんだけどそれでも切れる。ってかアプリ起動させたままだとまだ早く切れる…ショッキングあせあせ(飛び散る汗)
WMWifiRouterを回してたら2〜3時間で切れる。
キーボードを捨てて大容量バッテリの方が…なんて書いたけど本当に大容量バッテリ搭載こそ急務だったんじゃないかと思えるハードなのだ涙ぽろり(ネコ)

僕の住んでるアパートはちょうど電波が入ったり入らない場所があったりするような所なので、その辺にも原因があるんじゃないかと思ったけど、すぐ近所の嫁の実家ではエリア外…活動圏内で繋がったりつながらなかったりするので非常に不便ほえー(ネコ)
騎兵隊の徒然日記でSB機が電波の繋がらない処で急激に電池を消耗している話を書いてたのを思い出して嫌な想像をしてしまったが、ググると同様の人の記事は結構あるので予備バッテリ(外部充電器)の携帯は必須かもしれない。

余談だけど、この件で俄かにiPhoneのバッテリの持ちがすごく気になってたりします。ただでさえ自前で交換できないバッテリを搭載したiPhoneですから、SBの電波環境が厳しいパワーユーザーは予備バッテリ必須になるのかな?とか…困り

そんなわけでEMONSTER(S11HT)の感想でした。
この後、犬すけがどう動くのかは後ほどの記事でwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 11:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。