2008年12月16日

ポケット争奪戦 - Palmの末裔 -

前記事で嫌な予感を感じてしまって何だかブルーな犬すけですwうっしっし(ネコ)

昨年末に今年は「ポケット争奪戦」だと言いましたが、来年そのポケット争奪戦はいよいよAndroidを迎えWindowsMobile7の登場も控えますんで、主要キャリアの今年の減速を考えるとサブタイトルに「本土決戦」或いは「防衛線」とでも付け加えなければならない一年になりそうです。

防衛線とか言っても、このまま流れて行けば再来年には国内キャリアの携帯専用ネットサービスが滅亡への下降線に転じる大きなターニングポイントになるんだろうとは思ってる訳ですが…涙ぽろり(ネコ)
そこはソレ、囲い込みサービスで何を打ち出すかって言うこれからの動きにもかかってる訳で、まだまだ望みを捨てた訳ではないんですけどね。

auを見て言えば、個人的には何度も言葉だけはちょろちょろ出してる中チェンとEZブックの徹底的な注力を是非やって欲しいのですが、コレについては何度も非公開で記事を書いては消し、書いては消ししてましたが、そのうちまた妄言をつらつらとwww泣き笑い(ネコ)

…が、世界的には日本のてんやわんやの状況とは違って、あくまでも戦いの狼煙が上がってにらみ合いから小競り合いに発展した程度の様で…

俺の事も忘れてもらっちゃ困るぜ!

と、昔の英雄が雄叫びをあげて突っ込んできそうな気配です。

Palm、1月のCESに新OS「Nova」を出展へ
http://japanese.engadget.com/2008/12/15/palm-1-ces-os-nova/
それでも新OSさえ出れば!を何年も続けているうちにシェアも株価も大変なことになっているPalmですが、来月のCES 2009ではついに次世代 Palm OS "Nova" (仮称)を披露することになりそうです。上は関係者向けに送られている招待オンリーイベントの告知より。文言は"Come to CES / to see all that Palm New-ness you've been waiting for."。


正直言ってユーザーエクスペリエンスって意味では、完全にiPhoneに食われてまってAndroidがソレを追いかけてるって構図だと思ってますので、Palmが一体このタイミングに何で勝負をしようとしているのか…この辺が非常に気になる所です。

最近じゃ危なっかしくて、よくわかんないメーカーになってきてますからねぇ…
老兵は去るべしとか言われないように頑張って欲しいですねぇ〜チュー(ネコ)雫(涙・汗)


posted by 犬すけ at 21:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。