2009年04月10日

ポケット争奪戦 - iidaはiizo目がハート(ネコ)ハート3(大きい&小さい) -

こちらauOneブログ界隈やら携帯ヲタの皆様の間では遅きに失した話題ではあるかと思いますが・・・何分多忙な身故、流れに乗り切れない事を御容赦願いたい平謝りあせあせ(飛び散る汗)

風の噂によれば賛否両論だったり祭りがあったり?なこのiidaですが・・・あちしの雑感なぞ記事にしたいと思いましてwうっしっし(ネコ)





遅いかな?遅いよなぁ…涙ぽろり(ネコ)

ま、俺の事も忘れないでくれよって事で久しぶりのエントリーチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
あぁ…放置も長いと前置きの断りも長くなっちゃうわw

あちしはiidaについては物凄く評価している者の一人です目がハート(ネコ)ハート3(大きい&小さい)


何と言っても…





docomo並に納得のいくデザインがauから出てきた「!!」キャラクター(万歳)電話3きらきら



正直言ってアレが足りない、コレが足りないなんて議論は田舎でauインフラに何の不満も無いあちしには対岸の大火災ってなもんで縁もなければ興味もございませんうっしっし(ネコ)
機能的にもW54Tで十分事足りてるので問題なしOK!2

このiida、世間的には所謂adp…au design project の流れを汲むってイメージで受け取られている様ですが、あちしの眼にはiidaに込めたauのメッセージはこう見えます。


docomoより(現実はdocomo並に?w)高品質。


SBよりハイセンス且つ遊び心に溢れている




何故って所謂adpから発信されたデザインってのはセンスでまとめている物の、基本ポップでいてどこかキュート。auが得意とする女性向けのデザインの延長上の極みだと思っていますケーキチュー(ネコ)雫(涙・汗)
つまりauの方向性を示す粋と言えるのがadp。

そんな流れなのでauからビジネスマンやら大人のセンスを求める人にも納得のいく高品質なデザインの携帯は出ていない…NG
そう思っていますので、G9のデザインはauのadpという潮流からは外れた存在なのかなと。そんな印象で見てまして、そう言う意味ではデザインの方向性でauに欠けてdocomoの長けた一つのベクトルも、ようやくdocomoにデザインで追い付いたなと。
またSBが得意とする携帯端末をネタにした洒落た演出も著名デザイナーのネームバリューwとプレミア性で価値を演出して対抗。

docomo的な大人デザインの潮流が好みな人には「これなら欲しい目がハートハート3(大きい&小さい)」と思わせる訴求力とSB的なデザインでの遊び心を求める人には意表を突く奇抜さとセンスで「おっびっくりハート5(矢がささっている)」と言わせる。
これがiidaの目指す所(docomo&SB対抗策)かなと。

そんな意味で非常に嬉しく思っています。


だって、あれがdocomo端末と思って眺めてみて下さいな。


ほら。


ほらほら。


絶対イケてますもんw
熱狂的に支持する人が大勢でてきそうだと思いません?

アレがdocomoからだったら僕もdocomo機購入を躊躇せずに決めれる事でしょうチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)


今回は特にガワを売りにしてるんだし、そのガワが十分に魅力ある物だってのは多くの人が納得できるはず。

イイ物はいいんです。
今までauに足りなかった一つをiidaの発表で漸く手に入れたんですから、それを本懐とすれば何の不満も無いOK!2きらきら
auもついにスイーツまみれのデザインから一皮むけたなとwww泣き笑い(ネコ)

そんなわけでauに足りなかったdocomo的高品質デザインを、ある種特別なブランドとしてでも「auでも出せるんだぞ」と形にしたauには拍手を送りたい電話3きらきらキャラクター(万歳)

そしてこの潮流は絶対に継続して大切にしてほしいと願ってやみませんOK!2

なんたってデザイン的にはdocomoのが好みなあちしがデザイン面でも納得して買える選択肢が漸く現れたんですからwww泣き笑い(ネコ)

Androidもこんな感じで頼みますよauさん…きりり(ネコ)雫(涙・汗)






そう言う事です。


posted by 犬すけ at 23:33 | Comment(24) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。