2009年07月08日

革命の始まりなのか・・・チュー(ネコ)

雲隠れしたわけでもなく仕事に埋もれて指の先も出て来れなかった犬すけです…ここんとこホント疲れました…チュー(ネコ)雫(涙・汗)

前記事の続きになっちゃいますが、googleがChrome OSなる新OSを発表したそうで、まさに前記事に続けて僕が記事にしようと思ってた事と重なるネタに少々興奮しちゃいましたwww泣き笑い(ネコ)

ともあれ、相手がGoogleですからやっぱり「何か企んでるのではないか?」位に眉に唾をつけて相対した方がいいのかなとか思わずにはいられませんが、ネット時代の新OS…ってフレーズにはグッと来るものがありますねチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

Androidがモバイル端末からPCまで蹂躙するのではなく、PCサイドはもう一つの方法から攻める事にしたのは実に賢明だなと感心もしちゃいましたびっくりあせあせ(飛び散る汗)

今わかってる事は以下…チュー(ネコ)

Google、独自デスクトップOS Google Chrome OSを発表
http://japanese.engadget.com/2009/07/08/google-os-google-chrome-os/
公式Google Blogによると:

* Chrome OSは軽量なオープンソースOSとなり、当初はネットブックをターゲットにする。
* コードは年内に公開。
* すでに複数のOEM企業と協業しており、コンシューマー向けのChrome OS搭載ネットブックは2010年後半に登場予定。
* 速さ、シンプルであること、セキュリティが主要な要素。「数秒でウェブにつながる」高速性。邪魔にならないミニマルなユーザーインターフェース。OSのセキュリティアーキテクチャを完全に再デザイン。
* x86およびARMの双方をサポート。
* Linuxカーネルのうえに新規のウィンドウシステムを載せ、そのうえでChromeブラウザが走る構造。
* アプリはwebアプリ。Chrome OSでもほかのブラウザでも動く。
* 携帯向けのAndroidとは独立した新規プロジェクト。Androidは携帯をはじめさまざまなデバイスで動くことが目的。Chrome OSはネットブックからデスクトップPCまで、処理能力のあるコンピュータ向け。
* AndroidとChrome OSがかぶる部分もあるものの、「選択肢はイノベーションの原動力となり、Googleを含む全員にとっての利益になると考えています」。


つまり新しいOSと言ってもLinuxカーネル上の…って事ですので、Androidを殺さないためであると同時にAndroidを生かし更には共に活きる事を考慮しての方針って考えて良いんじゃないでしょうか。

ってなわけでいよいよAppleとやる事なす事目指す事が似て来たGoogleですが、OSがつまんないと嘆いていたあちしには少々ニヤリと出来るネタの出現に大歓迎って事で…

続くかもw


posted by 犬すけ at 20:16 | Comment(8) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。