2010年02月21日

肉食系男子のダイナミズム力こぶ勝ち誇り

えぇ・・・草食系男子なんて言葉が出て来たのは、何なんでしょうね。
あちしのPCでその変換をやったのが初めてだったから装飾系とか僧職系なんてのが先に出ましたけどね。
牙の無いオトコってイメージで見てるあちしにはどれでもそんなに変わんないんじゃないかと思ったりする訳ですがw

あちしの身の回りに若い子があまり居ないせいですかね?
初めてその言葉を聞いた時には真っ先に環境ホルモン?なんて言葉が浮かんだりしたもんですが、都会に限らず田舎でも現代は草食系があちこちにいるんでしょうか?

ま、一つ言えるのは女性が強くなればなるほど弱い男が増えるんです。
コレは相対的な事なのでどうにも仕方が無い。
ただ、草食系って言うのはそういう事とも違う次元な気もするんですよね。

しかし、肉食/草食と言うのが例えだとしてもやはり食は精神や肉体に大きな影響を与えるものだと思うんです。
経皮毒なんて言葉だってある位ですから直接接種する食べ物なら尚更でしょう。

そこで男子たるもの力強さ・生命力に溢れた心身を手に入れるために食生活から改善していくのが良いのではないでしょうか?
ホントは何の興味も無いのに時勢に乗ったふりをしつつ、そんな事を考えてた事にして忙しい日々を過ごしていく中で思わぬ出会いがありました。

そう。

まさにこういうのを求めていた。

荒ぶる野生を内に秘めた力強き肉食系男子のための食事。

まさに野生の雄のダイナミズム。




ダイナミック弁当!



しかも「ぽかぽかの」

ほかほかではありません。
ぽかぽかなんです。

う〜ん、マンダム。

ワイルドさの中に秘めた人としての温かさ更にはどこかキュートな一面さえ滲み出ているかのようではありませんか。

しかも写真での判別は難しいですが隣には「ダイナミック弁当 レストラン」が存在。
弁当屋なのかレストランなのか、そんな事はどうでもいい!
それがダイナミックと言うものでしょう。


きっとここで弁当を買う人はダイナミックな人ばかりなんでしょう。
そしてこの店のオーナーこそ最もダイナミックな人である事に間違いはないだろう。

この看板を見て思わず写真に収めたあちしは無言で頷きダイナミックにその場を立ち去ったのでした。


posted by 犬すけ at 12:05 | Comment(9) | TrackBack(0) | 変なの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。