2011年01月16日

出張準備で出会ったヤツ

えぇ…突然明日から2週間ほどの沖縄出張を命じられた犬すけです。
周囲からは羨ましがられましたが、好き勝手出来るほどのポケットマネーも無い中での沖縄出張なんて苦痛なだけだとも思うんですけどね。
まぁ仕事なんで妙な色気は出さずに素直に仕事の事だけ考える事にしようと思いますよ。

そんな訳で先日、旅行カバンを買いに出かけました。
その前には義父からスーツケースを借りて出かけた事がありましたが、例によって例の如く…暴力的な扱いをしてしまうあちしは義父から借りたスーツケースですら見事にぶっ壊してしまいまして…orz

ってのもあちしは一般的に旅行カバンとして代表的なあの固くてタイヤのついたアレが大嫌い。「だいたい容積が決まりきってるのが気にいらねえんだよ!それだけにお前の堅いボディが余計に気にいらねえんだ!どれだけ堅いか試してやるよ!オラオラオラ!!!」と苛めるわけじゃないですが内心似たような心持で激しく扱ってしまいますwww

なので、壊さないように自分の気に入る旅行カバンを新調しようと思って出かけたわけなんです。

そこで出会ったのがコレ↓



出合った瞬間に「ん…?」と興味を惹かれた訳ですが「お?…お!? …おぉ!!…おぉぉぉぉぉおっ!!!」とあちこち触るほどに評価点が高まり、他のカバンの値段や相場を知らぬ間に「コレがいい…」と嫁に相談&即決となりました♪

だいたい持ち歩く物が決まってるし何処に何が入ると具合が良いってのは解ってますから、ポケット多くて使い勝手のよさげなコレが大変気に入りました。
そして布製だから軽くてイイ!あの亀の甲羅みたいなデカイ塊は持ち歩くだけで不快感が高まっていきますが、軽くて使う物にすぐアクセス出来るこのカバンだとコレ一つでちょっとした出張や旅行なら素晴らしい相棒として活躍出来そうです♪
個人的最大の評価点は横のファスナーを空けるだけで出し入れできるノートPC専用の収納がある事!
前面のポケットに周辺機器など入れればいつでもスパッとモバイルライフ出来そうな収納力はホントに魅力です♪

んで、帰って調べてみると以下の記事に↓

【楽天市場】BURTON WHEELIE OVERNIGHT FW09:地球の歩き方ストア(旅行用品)

上記リンク記事で説明されている様にBURTONって名のあるメーカーだったらしく、相場を調べても安く手に入れてた事がわかりました。
知るまではなんかモノが良いのは解るんで気に入ってるけど割高な買い物したんじゃないかって心配してましたから嬉しかったです♪

もしかすると世間では常識なのかもしれませんがw
あちしは初めて知ったのでモバイラさんでこのバートンのカバンを知らない方にはお勧め出来る旅行カバンだとプッシュしておきましょう。
カラバリも豊富で女性にも…ってかこのポケットの多さとカラバリはむしろ女性好みなのかな?
色んなバリエーションが見れるように下記リンクなども参考にされてはいかがでしょう?
嫁もチェックのが可愛いから後日買うと言ってましたが、是非お揃いの旅行カバンにしたいもんですw♪

うん。コレは良いモノです。

BURTON WHEELIE OVERNIGHT

posted by 犬すけ at 08:12 | Comment(6) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

ポケット争奪戦 - みんながArcを待っている -

PSケータイに期待しまくりでひん曲がったアレについては何も語りませんでしたが…

Xperia Arcは近いうちに国内でも販売されるソニエリブランドとして…初代Xperiaの半端な仕様から漸く普通にAndroid端末として見れるスペックになった初のXperiaブランドとして期待を集めているのはあちしも承知しておりまして・・・

そんな訳でSONYのArcのCMまとめ動画を見つけたのでご紹介しておきましょう♪



う〜ん、世間のArcへの期待が凄く伝わりますね♪
そしてあちしにとってはどちらにしても期待外れ感がプンプンするというwww


ん?まだ何か?

はい?

ぺりゃで御座いますか?
あぁ、XperiaのArcですね。

まぁねぇ…アレはねぇ…

20110115xperia_arc.jpg

20110115xperia_arc2.jpg

スペックはホント、ようやく普通になったなぁ…とそんな印象しか持ってませんが、テンションが上がらない理由がArcと銘打ったデザインにあったりして。
コレ…初見の印象は

WATERMANのセレニテにインスパイアされたんですね。わかります。

って感じにしか思えなかったりして…カッコつけて出してるだけに、そのデザインから思わず目をそらしたくなるので気にしないようにしてたりしました。

携帯電話と万年筆を一緒にすんな的な意見のが多いんでしょうが、共に日頃持ち歩くモノだからこそ、そのデザインの類似性とフィニッシュのクオリティの差は痛い。
キャリアがインフラ屋に徹し端末から離れたほうが良い様に、端末メーカーはデザインから離れた方が良いんじゃないかとw
電化製品としてのデザインではなく歴史ある万年筆メーカーとコラボするとかして贅を凝らしたボディを作ったりしたら、変なブランドケータイよりずっと趣味性と芸術性の高いモノが生まれるんじゃないかしらと本気で思ってたりしますけどね。
きっと本体の質感やボタン一つから格調が違いますよ。

ん?

値段?

あぁ…

そうねぇwww

posted by 犬すけ at 11:09 | Comment(4) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

ポケット争奪戦 - PSケータイは買いか? -

先日発表されるか…と期待してたのにひん曲がったXperiaしか見せてくれないケチなソニエリにブーブー文句を言いながらTegra2搭載機に浮気しようかと新天地を模索し始めた犬すけです。

とは言いつつも純正でスライド式コントローラーを搭載した端末、しかもAndroidでもってそれなりのスペックと予想される上に、SCEのPlayStation独自のサービスと絡めたアプリやゲームが期待できる以上、無視するわけにはいきません。
PS3も買わなくちゃって話になってくるので慎重に考える必要もありますが、iPhoneを買うにしたってMac購入&Appleへのお布施にMobile meをって流れを考えれば、むしろサービス満点と思いますが。

ところで分解画像すらリークされているPCケータイことZ1ですが、漸く念願のゲームプレイ動画がリークされましたw



内容的にはPlayStationのエミュレータでバイオハザードとレイジレーサーをちょっとだけプレイしているものでしたが、とてもコントローラーの操作性をアピールできるほどの操作はしておらず…あれくらいの操作ならIS01でも余裕で出来ますから…ってな内容でしたが、もちろんエミュレータの処理速度ではIS01は手も足も出ませんよwww

ところで「ゲームする暇が無いからPSケータイは要らない」って声を聞きますが、個人的には「ゲームが好きなら、むしろPSケータイこそお勧め」と言いたいところなんですがいかがでしょう?

ってのもリーク動画でアップされてた様なAndroid用のゲーム機エミュレータに関して言えば、有料ながら数百円払えばクイックセーブ機能が使えるので例えばセーブポイントなど無視してセーブ出来る。格闘ゲームなら連続コンボを決めて相手を吹っ飛ばした瞬間にセーブとか・・・ほんの数分の空き時間でもゲームが進められ、セーブした所から始められるんですから問題ないでしょうと思うんですよ。

しかもPlayStationエミュレータであればPS用のソフトは今でも十分に市場で手に入る上にPCでisoファイルの作成も楽に出来ますし、何よりオールドゲーマーから満足させるようなラインナップが豊富ですから、暇つぶしには十分でしょう。

今時のゲーマーなら古いそれよりPS3との連携を楽しむスタイルの方が楽しめるでしょうが…新旧問わずそれなりに遊べる…しかも常に携帯しているから僅かな暇潰しでもプレイ出来る…って事で個人的にはゲームが好きなユーザーには文句なしにお勧めのハードだと思います。

あぁ…悩ましきはTegra2…
posted by 犬すけ at 20:47 | Comment(2) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

ポケット争奪戦 - PSケータイマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン -

えぇ…メイン端末をSIMフリーiPhoneにしようと思い、嫁に許可も貰っているにも関わらずPSケータイの存在やその他Android勢等々に目移りして、もうiPhone買うならiPhone5まで待つかな…って所まで来てしまった犬すけです…orz

さてさて、相変わらず出る出ると噂されながら一向に出てこないPSケータイですが、漸く具体的な情報がちらほら出てきてますね。




僕としては正直言って今年一番の大本命と言わざるを得ません。

しかしねぇ…現在言われているスペックで

Android 2.3(Gingerbread)
Qualcomm MSM8255 1GHz(GPU:Adreno 205)
RAM:512MB
ROM:512MB

ってのは、これからゲーム端末でAndroid市場を切り開こうって割にはスペックが消極的な気がすんですなぁ…
勿論、Sony EricssonがSCEと一緒に他のAndroid端末では太刀打ち出来ないマーケットを構築して勝負をかけるのであればゲームはハードよりコンテンツ次第って言うゲーム市場と同じロジックで勝ちに行けるのでしょうが。
そのスペックなら一日も早く出さないとTegra2搭載機が日増しに輝きを強めている気がしてなりません。
それと個人的にはハードとしてゲームコントローラーを備えるのが最大の魅力であるPSケータイなのにPlayStationシリーズのコントローラーよりL2,R2ボタンが少なかったりするのが気になって仕方ありませんなぁ…

ソニエリのハードに多く印象を受けるどこか足りない感じってAppleの「仕方ない」と思える範囲とは完全にずれて「それはキツイ…」とハード購入に二の足を踏んでしまう様なところがあって困ります。

この感覚、ソニーの頃には感じてなかったんだけどなぁ…

動画:Tegra 2 採用 Androidスマートフォンでゲームプレイ

NVIDIAによれば、今後Tegra ZoneというAndroidアプリを提供し、その中でパートナー製のアプリや動画を紹介していくとのこと。ゲーム方面の強化はAndroid 2.3 "Gingerbread"の目指す方向とも一致しており(両モデルとも出荷時は2.2 "Froyo"になる予定ですが)、いよいよ「スマートフォンが携帯ゲーム機市場に打撃」レベルではおさまらなくなりそうです。


僕がPSケータイが吟味して駄目だと判断した時は恐らくTegra2搭載機が変わりにポケットに収まる事になるんじゃないかと思ってます。
ソニエリ頑張ってくれにゃな〜
posted by 犬すけ at 12:02 | Comment(8) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

2011年の色々

ちょいと遅いご挨拶になりましたが、新年明けましておめでとう御座います。
auOneブログから移転して何とか移転先を定めてバタバタしてきましたが、以後のちまちま作業を残しつつも何とか年越しが出来た気がしてる犬すけですw

いやぁ・・・まだまだ面倒な事が山積みなんですけどね。

さてさて、今年の抱負ってテーマですが。ここで新しく始める新犬デマことinudema2とlivedoorに残した犬デマの方針についてご報告を今年の抱負って事にしようと思います。

ここinudema2は旧犬デマのままのテイストで続けていくつもりでおりますが、livedoorについては、今までのauOneブログで記事に出来なかった動画ネタや時事ネタを含め、より個人的な嗜好を爆発させた投稿をして行こうかなと思っております。
こっちで一つにまとめないのは移転後のカテゴリ整理で辟易した事と、色々やって整合性が取れるかわかんない事とかあってですねw
こちらではそれなりに書いてlivedoorは書き捨ての記事群にしようかなと思った訳でwww

ま、その内こっちでも似たような記事が増えたりして区別がつかなくなってきたら、そん時はそん時で考えるとしてですねw
新しい環境を楽しみながら遊んでみようと思っております。

思えばauOneではYoutubeの記事投稿なんかが出来ずにキャプチャした画像を投稿したりしてましたからねぇ・・・
厳しすぎる検閲が無くなって、ウハウハしてる方々のこれからの動きが楽しみで仕方ありませんなwww

ちなみに今年はいよいよスマフォの大躍進の一年になるのでしょうか?

あちしはってーと、6日に発表されるって噂のPSケータイの発売時期やらスペックやら気になって仕方なくって、今年は既にソレに尽きそうな気がしてなりませんw
スマフォの新しい一面をソニエリが切り開いてくれると嬉しいんですけどねぇ♪

ところで、まだまだ僕の回りのフツーのユーザー層では乗り換える人が全くいないのですが、皆興味は持っているって感じでして…多分彼らの琴線に触れるモノが出たらぼちぼち変わって行くんでしょうが・・・

なんでしょうね?あの一般ユーザー的選択基準の不明確さ。
スペックでも価格でも代替がいくらでもあるような端末を選んでくるアレ。
購入前に散々相談したくせに結局解った様な解ってない様な事を購買動機に掲げたりするアレ。
で、購買動機として挙げた機能を実はほとんど使わないというアレ。
買う前の悩みに付き合って本人は理解する気もないままに同じ話を延々と繰り返すものの、店頭で店員が「コレでも同じ事出来ますよ」と言えば収まるほど軽い話で最後はフィーリングで決めちゃうって言う、俺の苦労は何だったんだ的なアレ。
静かに喧嘩を売られてるんじゃないかと思わなくも無いアレ。

そんな訳で人の相談には毎度知らぬ存ぜぬで突き通す2011年になりそうな犬すけでした。
posted by 犬すけ at 14:14 | Comment(4) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。