2009年07月08日

革命の始まりなのか・・・チュー(ネコ)

雲隠れしたわけでもなく仕事に埋もれて指の先も出て来れなかった犬すけです…ここんとこホント疲れました…チュー(ネコ)雫(涙・汗)

前記事の続きになっちゃいますが、googleがChrome OSなる新OSを発表したそうで、まさに前記事に続けて僕が記事にしようと思ってた事と重なるネタに少々興奮しちゃいましたwww泣き笑い(ネコ)

ともあれ、相手がGoogleですからやっぱり「何か企んでるのではないか?」位に眉に唾をつけて相対した方がいいのかなとか思わずにはいられませんが、ネット時代の新OS…ってフレーズにはグッと来るものがありますねチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

Androidがモバイル端末からPCまで蹂躙するのではなく、PCサイドはもう一つの方法から攻める事にしたのは実に賢明だなと感心もしちゃいましたびっくりあせあせ(飛び散る汗)

今わかってる事は以下…チュー(ネコ)

Google、独自デスクトップOS Google Chrome OSを発表
http://japanese.engadget.com/2009/07/08/google-os-google-chrome-os/
公式Google Blogによると:

* Chrome OSは軽量なオープンソースOSとなり、当初はネットブックをターゲットにする。
* コードは年内に公開。
* すでに複数のOEM企業と協業しており、コンシューマー向けのChrome OS搭載ネットブックは2010年後半に登場予定。
* 速さ、シンプルであること、セキュリティが主要な要素。「数秒でウェブにつながる」高速性。邪魔にならないミニマルなユーザーインターフェース。OSのセキュリティアーキテクチャを完全に再デザイン。
* x86およびARMの双方をサポート。
* Linuxカーネルのうえに新規のウィンドウシステムを載せ、そのうえでChromeブラウザが走る構造。
* アプリはwebアプリ。Chrome OSでもほかのブラウザでも動く。
* 携帯向けのAndroidとは独立した新規プロジェクト。Androidは携帯をはじめさまざまなデバイスで動くことが目的。Chrome OSはネットブックからデスクトップPCまで、処理能力のあるコンピュータ向け。
* AndroidとChrome OSがかぶる部分もあるものの、「選択肢はイノベーションの原動力となり、Googleを含む全員にとっての利益になると考えています」。


つまり新しいOSと言ってもLinuxカーネル上の…って事ですので、Androidを殺さないためであると同時にAndroidを生かし更には共に活きる事を考慮しての方針って考えて良いんじゃないでしょうか。

ってなわけでいよいよAppleとやる事なす事目指す事が似て来たGoogleですが、OSがつまんないと嘆いていたあちしには少々ニヤリと出来るネタの出現に大歓迎って事で…

続くかもw
スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 20:16 | Comment(8) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by Lancer
遂にというかようやくというか噂のGoogle OS発表となりました。この先、クラウドコンピューティングが主流となるならば必然とも思えるGoogleOSですが、個人的には大いに期待しています。ちなみに一番注目しているのは電源入れて立ち上がったときに何の画面が出てくるのか?これに尽きます。

iPhoneの凄かったところは、アップルが自らがPC画面において提唱したデスクトップ概念を廃止し、いきなりソフトアイコンを並べたところ。彼らにはもうガラケでいうところの待ち受け画面という概念は存在しないのでしょう。OSの存在も影も極力感じさせないように使う側に配慮したiPhoneはこれからのあるべきOSの一つの姿を提示しているのではないかとさえ考えています。

クラウドコンピューティングが浸透してくれば、従来のデスクトップおよびホームフォルダという概念も不要。その意味でChromeOSはiPhoneOSとかなり近いインターフェイスで登場するのではないかと考えています。

重厚長大になりすぎたWindowsの最大の欠点は起動まで時間がかかりすぎること。ChromeOSは従来のしがらみをばっさりと切り捨てて互換性を顧みることなく、これから発売されるPCのみに対応して欲しいです。自ブログでも書きましたが、速さを正義、真実、勝利と同義語と考えるこの業界で、もし電源ONから数秒で立ち上がることが出来れば・・・・もうこれはたまりません。

ブラウザはSleipnir信者でしたが、そのあまりの速さにChromeを次第次第に使うようになりました。願わくば新世代のOSはこうあるべきという概念をGoogleに再構築して欲しいです。今からChrome OS正規版が搭載されたネットブックを予約してもいいんですけれど・・・・・

ところでAndroid携帯、来年にはiモード対応で発売される可能性大ということで、今回は見送ることに決定しました。
2009年07月09日 12:38
Posted by Lancer
すいません、知っていたら失礼ですが、コレ、面白いです↓

Opera、Webブラウザをサーバー化する「Opera Unite」を公開

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090617_294373.html
2009年07月09日 23:25
Posted by Lancer
来ましたね、ついに。

Appleが10月にネットブックを正式発表か、タッチスクリーンを搭載
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090713_apple_netbook/

もしこれでWiMAX標準搭載だったとしたら・・・・たまりません。
2009年07月13日 19:56
Posted by 日記小僧
犬すけさん、大雨や洪水とか大丈夫ですか?
2009年07月26日 11:27
Posted by イクサ
記事とは関係ないコメントは躊躇われますが…
えぇと、お忙しいだけですよね?雫(涙・汗)

どちらにしろ、無事を祈ってますゴメン/お願い
2009年07月28日 19:28
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

長い間コメント返せなくてすみません平謝り
3件のコメントをここで返させて頂きます。

そうなんですよね、一般ユーザーの利用するOSにもクラウドの概念を取り入れた新しい物が必要な時期が来てると思います。
特にネットブックがこれだけ出て来てる今、その事が顕著になっている様な…チュー(ネコ)
そこで肥大化したWindowsに対しChromeOSは当然と言うかLinuxベースですから、この勝負はかなり面白い物になるかも知れませんね。

後はGoogleがドライバ類などユーザーを不満にさせないためにどれだけ力を注げるかと言う事でしょうが…MicroSoftも反撃を始める様ですし、楽しみですねwうっしっし(ネコ)

>Opera、Webブラウザをサーバー化する「Opera Unite」を公開

コレはどこかで読んだ気がしましたが、デジャヴュでしょうか、数年前にもこんな記事を読んだ様な気がしてなりません…ほえー(ネコ)目がまわる時の記号
仰る通り面白いのですが、Opera主導って事でどれだけのムーブメントになるのか、そのサービスは定番化するのか…なんて所で立ち止まって首をかしげてしまう様なサービスとも思えますねw泣き笑い(ネコ)

>Appleが10月にネットブックを正式発表か、タッチスクリーンを搭載

どうでしょうね?ネットブッククラスのPCはいずれ出てきそうですが、個人的には次期iPhoneに近いiPodTouchってのを10月にリリースして…ってサイクルで追いかけっこをしてくれると面白そうだし安心して見てられるかなとwww泣き笑い(ネコ)
2009年08月01日 15:18
Posted by 犬すけ
>日記小僧さん

御心配おかけいたしました。
こちらは何とか大丈夫ですOK!2
2009年08月01日 15:22
Posted by 犬すけ
>イクサさん

XSAさんですよねwうっしっし(ネコ)
次記事の通りでして、てんやわんやですwww泣き笑い(ネコ)

御心配いただきありがとうございます平謝り
2009年08月01日 15:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/175543191

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。