2008年02月15日

ポケット争奪戦 - 薄っぺらなヤツ -

以前「ポケット争奪戦 - 最も近くにあるPaperDisplayっぽい未来 -」にて電子ペーパーディスプレイのモバイル端末(ITmediaの記事)をご紹介しましたが、今回はそれのちょっとしたお話。今度はNikkeiから。


【MWC】Polymer Visionの電子ペーパー端末,Qualcommのチップセットを利用
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080214/147401/
 オランダPolymer Vision Ltd.は,同社が2008年中頃に発売を予定している電子ペーパー・ディスプレイを搭載した携帯端末「Readius」において,米Qualcomm Inc.の携帯電話機向けチップセットを利用していることを明らかにした。

 Polymer Vision社のReadiusでは,携帯電話網を通じて電子メールのやりとりや通話も可能である。このため,W-CDMA方式でHSDPA対応の送受信回路を備えている。同社によれば,Qualcomm社のHSDPA対応のチップセットである「MSM7200」を利用しているという。MSM7200は,最大600万画素のカメラ機能やVGA画質で30フレーム/秒の動画表示などを実行する能力がある。

 Polymer Vision社はこのほか,携帯機器向け地上デジタル放送規格「DVB-H」に対応する受信回路を搭載した機種も開発中であることを明らかにした。MSM7200を使うことで,こうしたマルチメディア処理も実行できるようにしている。


auもペーパーディスプレイ搭載機を出したけど、デザインのためのものだし・・・これくらいの物を出してくれたら嬉しいなぁ・・・QUALCOMM・MSM7200で動いてるって事だし、出来ないもんですかねぇチュー(ネコ)



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 21:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by Lancer
こういうのは見ているだけで欲しくなりますからね、もうダメです泣き笑い泣き笑い

それにしても去年後半から今年の初めにかけてはワクワク、ゾクゾクするような製品が発表されていますね。

この調子でいけば、今年度後半が爆発しそうキャラクター(万歳)

もちろん真打ちはiPhone 3G日本登場ですね。
2008年02月16日 19:22
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

本当に今年はモバイルギア百花繚乱の1年になりそうです目がハート(ネコ)
ってかこの勢いは今年から当分続くものと思われますのでデジガジェマニアには天国の様な時代になるかと電話3きらきらキャラクター(万歳)
あれもこれも買ってたら実生活は天国なんてもんではなくなるかもですがwうっしっし(ネコ)

国内3G版iPhoneはAppleにとっても出す時期の難しいポイントでしょうから、Appleのお手並み拝見といったところでしょうか。
2008年02月17日 04:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。