2008年01月17日

ポケット争奪戦 - 絵文字変換 -

auの絵文字メール互換、ウィルコム端末も対象に──22日開始
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0801/17/news048.html

KDDIは、絵文字入りメール互換サービスの対象にウィルコム端末も追加する。ウィルコムも同サービスを開始することで、相互で絵文字メールのやりとりができるようになる。

 KDDIは1月17日、絵文字入りメール互換サービスの対象にウィルコムも追加すると発表。1月22日10時に開始する。

 同サービスは、キャリア依存のある絵文字入りメールを他社携帯宛てへ送ると、場合により自分の意図しない文字に置き換わり表示されてしまう現象をサーバ側で自動変換し、送信側と同様の絵文字を表示できるようにするもの。同社は2006年9月、ドコモとソフトバンクモバイル(当時ボーダフォン)端末を対象にサービスを開始した。

 同日、ウィルコムも他社携帯(22日にドコモとau向け、ソフトバンクモバイルは今春開始予定)への絵文字自動変換サービスを開始する旨を発表。相互で文字化けを意識せず絵文字メールのやりとりができるようになる。


ってな事でした。
普段絵文字はauユーザー(ごく近い身内)同士でしか使ってませんでしたが勝手に変換してくれたんですね。知りませんでした・・・ってかどっかで見たのかもしれませんが覚えてませんでしたwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

どっちにしても他キャリアの相手で絵文字メールを送るような人はいないので関係ないのですがwww泣き笑い(ネコ)

そこでauのサイトを見たところ、デコレ&絵文字デラックスは「情報量無料」「利用登録必要」で「マイ絵文字送信」でauの絵文字のまま送れるそうです。
有料サービス(105円/税込)ではフラッシュデコレーションメールなんてのが遅れるみたいです。
http://www.au.kddi.com/email/emoji/tasha.html

絵文字が他キャリア用の絵に変わると意図が伝わらない様なメールを送る方や文字が無く絵のみの原始的な伝達手段をとってる方、au端末の絵文字を他キャリアの人に見せたいって人は登録するといいかもしれません。



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。