2008年01月16日

Macworld Expo 2008



Something in the air

と銘打った今年のMacworld Expo 2008ですが、僕の何より期待していた3G iPhoneの発表はありませんでした涙ぽろり(ネコ)
・・・ってか正直言って今回は「う〜〜〜ん・・・困り・・・」と考えてしまいました。

・・・何がSomething in the airなのかと言えば写真の「MacBook Air」だったわけです。
確かに驚くほど薄いノートパソコン「!!」びっくりあせあせ(飛び散る汗)


最薄部4mm、重さ1.36kg

これならカバンに書類と一緒に入れても場所を取らないし苦になる重さでもない。FireWireや有線LAN、光学ドライブを廃する(代わりにオプションのドライブを買うか、。ネットワーク接続されたほかのMacやWindowsマシンの光学式ドライブを借りて、無線LAN経由で利用できる)潔さはこの驚異的な薄さとAppleのPCという事でなければ一部のマニアに評価されるのみになってしまうのでは・・・って気さえする。
・・・いや、実際MacBook Airに狂喜してるのは「やっぱりマニア」なんだろうってのは確信ですがwww泣き笑い(ネコ)

だってMacBook Airは必然的に「2台目以降」のPCとしての位置づけですし、コレ1台でいいって人は自分に必要な事が何か明確に判ってる人か余程の事情がある人ですからwww泣き笑い

そんな「サブノートが主役の基調講演」ですから、全体的にパワーダウンして見えるのも仕方のないところwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

それに加えて新しくなった「Apple TV」
・・・コレは最初から失敗だろうってな代物でしたが、今回のテコ入れも失敗に終わりそうでアレですなショッキングあせあせ(飛び散る汗)
どうせやるなら・・・って思いはいつかまたwww泣き笑い

噂されてたiPhoneのアップデートは予想通りのカスタマイズ機能搭載。
ただリーク情報として言われていた「タブ」機能は「ページ機能」ってのと同義なのか判らないのでPalmで愛用した「タブ機能」を切望していた僕としては少々不安です失敗

そして今回最も呆れたのが


iPod touchのアップグレードが有料どくろ

発売日によって搭載アプリに差が出るのは有得ないとは思わないけど・・・
別にモデルチェンジしたわけでもないのに$20払えって
そりゃAppleさんあんまりでしょ青ざめあせあせ(飛び散る汗)

最近なんかおかしくなってない?
国内のiPhone発売においてもこんな混乱があったりするんじゃないかと心配になったり・・・

そんなわけで今回は何だか寂しくなる思いのしたMacworld Expo 2008でした。



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 16:34 | Comment(7) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by ヨネ凡@
こんばんは顔1(うれしいカオ)


朝のニュースで、見ました顔1(うれしいカオ)
軽くて薄いMacのパソコンにこにこ
私はMacファンなんでねぇてれてれ
ほしいっすようっしっし
マニアですからうっしっし
2008年01月16日 18:53
Posted by 犬すけ
>ヨネ凡さん

そういえばヨネ凡さんもMacファンと仰ってましたね。
ヨネ凡さんはMacを買うならやっぱりお絵かきが主体でしょうか?

ぁ、ヨネ凡さんがマニアなのはずっと前から知ってますwww泣き笑い(ネコ)
2008年01月16日 22:32
Posted by Lancer
今日は全然情報収集が出来なくて、これからexpo2008の分析です。

でもざっと見たところ個人的な感想は今ひとつの期待はずれ。

ノートPC、駆動MAX5時間っていうことは実質3時間前後?で予備バッテリー不可ですか?

まあスタイル優先だから良しとしても、iPhone 3Gまたはアジア展開の言及が無いのがちと寂しいですね。
2008年01月16日 23:29
Posted by Lancer
タッチパネルが見送られたのは、あれだけ大きい画面だと技術的に難しいからなのか?それとも別の理由なのか?

iPhoneなどの小さい画面だけで許される技術なのか、そこまでは分かりませせんが、先般の動画にもう少し近づいて欲しかったと思います。

でも一番感じたのはSteve Jobsのスピーチを見て、どうしてソニーやらシャープからはこういう設計思想が沸いて出てこないのかな?ということ。

まだまだアップルには遠く及ばないです。
2008年01月16日 23:33
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

やはりLancerさんも同じでしたか。何より3G iPhoneを楽しみにしてたので肩透かしをくらった気分です涙ぽろり(ネコ)

タッチパネル搭載機はやはりMenlow端末以降になるかと思います。待ち遠しいですねぇチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

ところでコメントの
「どうしてソニーやらシャープからはこういう設計思想が沸いて出てこないのかな?」
とは釣りですか?うっしっし(ネコ)
ソニーは505、シャープはMURAMASAと国産ではかなり思い切った薄型・軽量のPCをリリースしたメーカーではないですか。
それに比べれば強引ですが少々薄くなっただけですwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
Appleの凄い所はネットワーク上の他のPCのドライブを読み書きできる仕組みを作った事と、大胆すぎる程に各種ポートを搭載しない事やバッテリーを取り外し不可にした事など切り捨てる潔さですよねOK!2

及ばずとも国内メーカーでAppleの様な驚きや刺激を与えてくれるメーカーはそのソニーかシャープではないでしょうかwうっしっし(ネコ)
2008年01月17日 00:07
Posted by Lancer
書き方が悪かったかもしれないです。

私は元々Windows&Macintoshのパワーユーザでして、個人ユーザ向けのデスクトップマシンOSは現状ではこの二つに限定されるといってもいいでしょう。

もちろんLinux OSもまだまだです。で、その中でも一番重要な縁の下の力持ちがOSですが、その設計思想はMacintosh OS6ないしは7が作り上げたという考えを持っています。

Windows OSはMacintosh OSのパクリ。で、そのMacintosh OSのようなOSがなぜ日本からは出てこないのかな?という疑問をいつも持っているんです。

トロンにしても超漢字にしても今ひとつ。まだまだ言葉足らずですが、そのうちに書きたいですね。
2008年01月17日 23:28
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

なるほど、OSについての話でしたか。てっきり「MacBook Air」の薄さとか潔い割り切りについての話かと思ってましたwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

ところでLancerさんのキャリアがいかに濃いものかは僕は十分理解していますので決してPCについてLancerさんに講釈をたれるつもりはございませんからご心配なくwww泣き笑い
むしろ誤解してはいましたが、その濃いキャリアのLancerさんがSONY・SHARPを引き合いにモノ作りにおいての設計思想が・・・と言ってるように感じられたので「釣り」と思ったわけでしたwうっしっし(ネコ)

超漢字についてはWindows上の仮想マシンに成り下がってしまい残念に思ってます。
去年のエントリだったと思いますが、PS3よりCell搭載の国産PCをSONYが作ればって記事を書きましたが、東芝の買収とその夢も消えてしまいました・・・涙ぽろり(ネコ)
2008年01月18日 18:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。