2008年01月08日

ポケット争奪戦 - キャリアの垣根を越えて mod_ktai -

最近その存在を知ってお邪魔しているせう@冬将軍さんのブログ「せうの日記 on au one」の記事「Blogの「書き方」」にてご自身が環境依存文字を使わない理由を自ブログのポリシーとして貫いていらっしゃる事を仰ってました。

プロフから「ドコモ信者」と自称されるだけはあるポリシーかなと思ったわけですが、キャリアの仕様やブラウザの仕様ってのは使ってる人には不便なだけですが、サイトを作ったりする人にとっては極めて厄介なもんでしてw そこで先日より記事にするかしないか迷ってた記事をUPいたします(○´∀`○)ノ

〜Cnetの記事より〜
3キャリア対応サイト作成へ、画像を自動変換をするApacheモジュールをゆめみが開発
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20364143,00.htm
 ゆめみは12月27日、3キャリアに対応したモバイルサイトを制作する際に必要な、絵文字や画像の3キャリア変換を自動処理するApacheモジュール「mod_ktai」を開発したと発表した。2008年3月末までに一般公開する考えだ。 モバイルサイトはキャリアによって記述言語が異なり、3キャリアに対応したサイトを制作する上での課題になっていた。自動変換できるようにすることで、開発スピードを高める狙いがある。
 mod_ktai 1.0は、サイトごとに変換処理プログラムを新たに開発する必要がないため、「開発期間が従来の最大3分の1まで減った」(ゆめみ)という。また、変換処理速度も「最大100倍以上」(ゆめみ)という自信作だ。
 mod_ktaiは複数のモジュールで構成されており、必要な機能を選んで組み込むことも可能。27日時点で「機種判別」「絵文字変換」「画像変換」「会員認証」等のモジュールを用意している。
 具体的な活用メリットとしてゆめみでは、静的に作られたHTMLに対してプログラム処理を加える必要なく絵文字変換ができたり、すでにPC向けに作られたアプリケーションやウェブサイトを携帯電話向けにする際に、開発が簡単になったりする点を挙げている。


株式会社ゆめみ
http://www.yumemi.co.jp/

コレは非常に有難いモジュールが出てきたなと喜ぶやら少々遅いんじゃないか?って考え込んでしまうやら、心中は単純には何とも言い難いモノも感じますが、とりあえずコレが広まればキャリア間の埋まらない溝が少しは埋まるわけで良い事だと思います(*´∀`)/

3キャリアを判別してそれぞれに出力を変えてた今までのやり方が不要になってくると少々困る業者も少なからずいるとは思いますが、PCの世界なんていつまでも同じやり方で金が取れると思ったら大間違いですからw
サーバー側で処理できるようになることで、よりスムーズなサイト構築が進み携帯サイトが盛り上がって行く事に大きな期待を寄せる次第であります(o^ ^o)

携帯の場合は絵文字という独自の文字に対するルールがあるから深刻でしたが、PCの場合のブラウザの相違も非常に厄介で、今時ネスケの4xに対応させろとか言う旧機種を大事に使うオッサンに出会ったら本当にゲンナリします・・・(__;)
ま、NetScapeは今年2月にサポートを終了するのでアレですがwww

3キャリアからユーザーが集まって賑わうサイトがこれからどんどん増えると何か新しい潮流が生まれるかもしれませんね・・・(´ー)

ぁ、今回はau端末依存の絵文字は無しですwww(´∀`)ノ〜絵文字変換もサーバでらくらく〜
日本初!ゆめみ、携帯サイト構築簡易化Apacheモジュール『mod_ktai』を開発
http://www.yumemi.co.jp/news/20071227a.html

株式会社ゆめみ(本社:東京都世田谷区三軒茶屋 代表取締役社長:深田 浩嗣、以下ゆめみ)は、携帯サイト開発に不可欠な絵文字や画像の変換等を自動処理できるApacheモジュール『mod_ktai』を日本で初めて開発したことを発表いたします。
今回の開発の背景には、携帯サイト構築にあたり敷居が高かった変換部分を共通化することで、開発過程の迅速化と携帯インターネット市場の活性化につながるという狙いがあります。携帯サイトの構築はこれまで画像変換や絵文字変換、機種判別や会員認証などの機能を開発言語毎に開発して対応していました。そのため何度も同じ機能を別のプログラムで組みなおすなどの工程の重複が相次ぎ開発時間の長期化や、開発者のレベルによって品質も変化するなどの問題がありました。こうした問題を解決するために、携帯サイトの構築にはかかせない変換機能の共通化を目指して開発したのが、Apacheモジュール『mod_ktai』です。 今回発表するApacheモジュール「mod_ktai1.0」は、サイト毎の変換処理プログラムを新たに開発する必要がないため、開発期間が従来の最大3分の1まで減りました。またWEBサーバであるApacheに直接組み込まれるので、開発言語を問わず導入が可能です。さらに従来の変換処理に比べて処理速度も最大100倍以上に上がるなど、携帯サイトの開発における効率化、処理速度の向上を実現しています。 『mod_ktai』は、特徴的な機能を持った複数のモジュールで構成されているので、必要な機能を選択してApacheに組み込むことも可能です。現時点では「機種判別」「絵文字変換」「画像変換」「会員認証」等の各モジュールが用意されています。導入のメリットは、静的に作られたHTMLに対してもプログラム処理を加える必要なく絵文字変換が実現可能といった点や、既にPC向けに作られたアプリケーションやWebサイトであっても、『mod_ktai1.0』を導入することで携帯サイトの画面表示対応が非常に容易になる点です。これまでゆめみで開発する携帯サイトの一部で導入していますが、さらに機能を拡充し、今年度末をめどに一般公開も考えています。



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 15:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by プーカウ
こんばんは平謝り


通信企画は別にいいんですが、絵文字や顔文字・静止画像や動画像の企画は同じにして欲しいですね人差し指サイン
これならMNPしても、簡単に移せそううっしっし
2008年01月08日 22:10
Posted by 犬すけ
>プーカウさん

とりあえず他キャリアの絵文字が使えなくてもサイトなどで画像に変換して表示とかしてくれれば十分使えますよねOK!2
そういう形で違うキャリアの絵文字を見れたとしたら「豊富な絵文字に惹かれて」キャリアを変える人も中にはいるかもしれませんねwうっしっし(ネコ)
2008年01月09日 00:26
Posted by Lancer
そうか、そういう考え方もあるのか?と感心した次第です。

ということで自ブログではどうしようかな?と思いましたが、最近は忙しいと入れなくなりました。

でも文章の最後または先頭に、チョコチョコと一つ、二つぐらいあるのはいいような気がしますね。

なんか寂しいし泣き笑い
2008年01月09日 23:09
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

確かに絵文字の問題は非常に面倒な話ですショッキングあせあせ(飛び散る汗)
ところで他キャリアからauOneブログを見たら絵文字って表示されないんですかね?
イメージファイルだと思ってましたが、携帯端末上では絵文字なんでしょうか?

絵文字・・・人によっては重要みたいですね。
少なくともauOneブログ内ではたくさん使っても違和感がなくなりましたよw泣き笑い(ネコ)
2008年01月10日 18:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。