2007年12月11日

沈黙は金也

久しぶりに自動車業界の話題でもwwwうっしっし(ネコ)

元記事がMyNews・・・なのでアレですがLiveDoorのニュースより。

外国特派協会でkaroshi会見、質疑続々「トヨタはメディアの沈黙をカネと換えてるのか?」
http://news.livedoor.com/article/detail/3424042/
トヨタで亡くなった夫の労災認定の裁判で勝訴した内野博子さんと、会社や“御用”組合と闘ってきた「全トヨタ労働組合」委員長の若月忠夫さんが12月5日、日本外国特派員協会で世界にアピールした。外国人ジャーナリストの関心は「karoshi(過労死)」。広告料日本一の圧力と国内メディアの沈黙への疑問があがったほか、トヨタが控訴断念要望書の受け取りを拒否したことなど、冷たい対応に終始していることが分かった。記者会見映像付き(会員限定、撮影:三宅勝久)。

カルトが大っぴらにCM流しても全然OKみたいですし、金次第なのは言わずもがな。

沈黙は金也言わざる賞金

こんなネタを持ってくるあちしはまだまだ修行が足りないですねぇショッキングあせあせ(飛び散る汗)



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 19:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by Lancer
そういえば最近の新聞広告で見ましたが、『トヨタ自動車の裏側の真実を語る』というような内容の本が出版されて買おうかな、と思っていたらその記事を無くしてしまいました。

確かにトヨタ自動車のマズイ点はなかなか表側に出てこないですし。ちょっと読みたかったです。
2007年12月12日 22:47
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

軍事用のトラック生産などお役所との付き合いが創業時より非常に強かった会社ですから裏でゴニョゴニョやるのは体質と言うより、これぞトヨタのDNAと言うべきですねwww泣き笑い(ネコ)
そりゃマズイ事は報道させないに決まってますチュー(ネコ)
日本でモータースポーツをメディアが盛り立てないのも60年代の様に各メーカーの車と戦績等で比較されたくないからだろうと思ってます。
ま、いざとなったらレギュレーション違反とか色々裏から操作出来るからいいんでしょうけどねwww泣き笑い(ネコ)
2007年12月15日 18:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。