2007年11月29日

ポケット争奪戦 -3G版 iPhoneの登場時期 -

AT&T CEO、3G版 iPhone 来年登場を認める
http://japanese.engadget.com/2007/11/29/atandt-ceo-3g-iphone/
いずれ登場することは既定路線、でも表立って言及されることはあまりない3Gネットワーク版 iPhoneについて、米国における独占キャリアAT&TのCEO Randall Stephenson氏がコメントしています。

会合で3G版iPhoneの登場について尋ねられた答えは「来年には用意できる」。価格についてはアップルのジョブズCEOが決定する、とだけ。9月にロンドンで開かれた英国版iPhone 発表イベントのQAセッションでは、ジョブズ総帥が「3Gチップセットは電力喰らい。バッテリーが2 - 3時間になってしまう」。「3Gなら5+時間は必要になる。これは来年になるだろう」と回答しています。


engadgetの記事ですが、言ってる人はAT&TのCEOだからネタの類でもないでしょううっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
しかしふと恐ろしくなったのは3G版iPhoneってのが現行iPhoneを3Gに対応させバッテリーを強化しただけ・・・ってマイナーチェンジに終わってるってパターンショッキング
1年経てば新機種を・・・ってついさっきまで当然の様に思ってましたが、在庫を捌く為なんかで意外とそういう事を平気でやって来そうな気がします困り
そんで数ヵ月後に真打「本当の2代目iPhone・・・」...考えすぎかなぁうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 22:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by ヨネ凡@
こんばんは顔1(うれしいカオ)


違う話しをこちらにすいませんゴメン/お願い
やっぱり…ドコモは解約しました。
10年以上契約していましたが…やはり…905シリーズは、五万ぐらいらしいです。分割でも購入する気になれませんでした。


あらたな情報いつも感謝してますにこにこ
2007年11月30日 00:25
Posted by Lancer
なんとなく個人的な感想ですが、3G対応版のiPhoneで済ませることは無いような気がします。

確かアップルは一応世界中で同じ製品をほぼ同時発売していますよね。

ということは来年6月ぐらいには当然2代目iPhoneが出てくるわけで、それなりの進化を見せていないと米国人は納得しないのではないでしょうか?

だから来年6月前後には2代目iPhone、米国発売、順次2代目iPhoneをアジア展開、なんて予想しています。

ちと甘いかな?
2007年11月30日 23:02
Posted by 犬すけ
>ヨネ凡さん

あら、docomo解約しちゃいましたか困り
ま、必要ないのであれば当然ですよねw

最近は情報も停滞気味ですがよろしくおねがいしますwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
2007年12月09日 01:37
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

確かに。消費電力が大きいって事をネガな理由にしてたわけですから
MSM7500みたいな消費電力を抑える機構を採用しての3G版になると思いますので実際には完全な新製品なんでしょうねOK!2
今回の記事では「ふと脳裏をよぎった不安」を書いただけで「そんなまさかねw・・・」くらいには思っていますwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

しかし発表は来年の前半、5月頃かって噂の様で・・・それだと日本での発売は・・・困り
その頃には同時リリースになって欲しいと願ってやみませんOK!2
2007年12月09日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。