2007年11月07日

iPodtouchを触ってみたのだうっしっし(ネコ)



先日の話ですが、福岡に行く用事があったので出かけたついでに
ビックカメラに寄ってiPodtouchを触ってきました。ちょっと遅いですねうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

いずれ国内にも登場するiPhoneの感触を知る上でも重要な・・・
ってかAppleの戦略に乗せられてるのかわかりませんがw
しかし、まぁゆっくり色々触った中で感じる事は色々ありました。

まず最初に手に取った印象は・・・薄い「!!」びっくりあせあせ(飛び散る汗)
そして十分な硬質感。流石Apple、悪くないですOK!2

音楽を触るのも写真を見るのも非常に使い心地は良い。
熱狂する人達の多い事が分かる革新性を確かに感じましたチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

特筆すべきはやはりインターネットキャラクター(挙手)
通常の表示では確かに何を書いてあるのか分からないくらい小さくなってしまいますが、2本指での拡大は実にスムーズに思った通りに動いてくれますねにこ(ネコ)

コレに電話が付いたiPhoneが日本で発売されたら確かに欲しくなるなぁ
・・・と思いながら触ってました目がハート(ネコ)

ただし、不満が無いわけではありません。

もちろんちょっと触っただけなので、他に操作方法があるかもしれない事を前提に(調べて確認はしないままにw)言うならば・・・

アプリから戻るときに前面のボタンを押すのは面倒くさいほえー(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
何かを起動したまま他のアプリを起動するのにOSXのDockの様にスルッと何所かに格納してくれたら良いのに・・・って思いましたチュー(ネコ)

それから・・・慣れかもしれませんが、文字入力はあまり便利だとは思えない困り
特に「ことえり」と長年付き合ってきた身としてはiPhoneが出て文字入力環境を鍛えたともし言われても・・・ハッキリ言って信用できないwww泣き笑い
その辺は+JOG&POboxなんかの方がずっとサクサク入力できると感じました。

もちろん基本操作で使うボタンを1つしか持たず片手で握ってもう片手の人差し指で動かすスタイルのiPhoneと
ダイヤルキー&ソフトキー等多くのボタンを持ち片手で握り、握った手の親指で全てを操作する既存の携帯の操作性を同じレベルで話すのもどうかと思いますが・・・
ジョブズさんは「それら既存の携帯に対してのアンチテーゼ」としてiPhoneを高らかに宣言したのですからきっと構わないのでしょうwwwうっしっし(ネコ)

そんな不満もあれど、流石はAppleです。見事な革命を見せて頂きました平謝り

このツールで利用できるアプリを開発する仕様が公開される来年以降、このハードがどんな進化を見せるのか・・・楽しみで仕方がありません。

そんなわけでいよいよ「スマートフォンが欲しい」熱に火が付いてきた今日この頃。
再び偏執的好みを恥らう事も無く曝け出し好き勝手言わせてもらおうかと企んでいますwww泣き笑い



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 08:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by photolog
ついに触りましたか!私はまだです(笑)なんせ、買うのでおやゆびサイン(へそくり貯まったらあかんべー

私も、たぶん犬すけさんと同じような不満を持つでしょうね顔1(うれしいカオ)ただ、不満あってこそ愛着わくんですよねチュッ

今度もう少し毒吐いたレビューを楽しみにしていますあかんべー犬すけ視点ワクワクします八分音符
2007年11月07日 10:21
Posted by 犬すけ
>photologさん

おぉ「!!」びっくり
photologさんもiPodtouchを買うんですか。
僕はSDK公開後のiPhone・・・願わくば次モデルが欲しいですねうっしっし(ネコ)

毒・・・になるかどうか分かりませんが(ってか本人に自覚がないだけかもw)好き勝手に書いてみようと思いますうっしっし
2007年11月07日 11:06
Posted by ヨネ凡@
犬すけさん、こんばんは顔1(うれしいカオ)



すいませんゴメン/お願い
正確には明日の8日で一周年でしたゴメン/お願い
2007年11月07日 19:59
Posted by 犬すけ
>ヨネ凡さん

お、と言う事は今日で一周年ですね。
おめでとう御座います平謝り

それでは後ほどご挨拶に伺いますwうっしっし(ネコ)
2007年11月08日 05:43
Posted by Lancer
iPhoneにしろiPod touchにしろ熟成された2代目が楽しみです。初代は多少冒険的なところもあって、全世界からのヒアリングが進めばもう少し製品として使い勝手が優れてくるでしょう。

特にダメなのがどの雑誌を読んでも文字入力作業は批判的で、アップルがどう考えようと現時点ではキーボード入力が最適の入力方法です。

そうはいっても来年登場するかもしれないiPhone Lookの和製スマートフォン、だいぶ影響受けているでしょうね。

そう言う意味で革新的な商品を発表したアップルは評価したいです。
2007年11月09日 23:21
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

なんですよ。2台目が楽しみなんですうっしっし(ネコ)
文字入力はやはり評価が低いのですね・・・そうだろうと思いますほえー(ネコ)
特許を取ってるらしい圧力感知とかと合わせてほんの少しでも押した感じのする音をならすだけでも違うのかもしれませんが・・・駄目でしょうね。
指等の器官もまた触感や位置で「経験し・記憶する」デバイスですからツルツルの画面よりはボタンが感覚的に好まれるのはあると思いますチュー(ネコ)

ところでポストiPhoneを目指す国産の端末、ほんとに気合を見せて欲しいですねチュー(ネコ)
来年はマニアが最も悩み苦しむ一年になるかもしれませんねwwwうっしっし(ネコ)
2007年11月09日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。