2007年11月04日

嫌いなものNG怒り(ムカッ)を好きになる瞬間チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)



僕の大嫌いな物の中にこのセイタカアワダチソウがありますNG怒り(ムカッ)

戦後日本で大繁殖して日本に完全に根付いたアメリカ産の植物。
僕の幼い頃遊んだススキの野原も今ではセイタカアワダチソウだらけ。

しかもこのセイタカアワダチソウは根から他の草花を繁殖させないように毒を出し自らのコロニーを作ってしまうという「えげつない」一面があったりして、しかも繁殖し過ぎると自分らが分泌する毒に当たってまた衰えもするという辺り・・・


とてもアメリカ的な植物じゃないかとw泣き笑い(ネコ)

そんなわけで生い茂ってるのを見ると全て薙ぎ払いたくなるくらい嫌いでした・・・

が、コレ。意外と人の生活に取り入れると優れた一面もあるようでして。
最近それに気が付いて「なるほど、毒を以って毒を制すか・・・びっくりあせあせ(飛び散る汗)」と妙に納得したりしてましたwww泣き笑い(ネコ)

大嫌いな物が少し好きになるって、意外と悪くないなと思った瞬間でした泣き笑い



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 22:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by Lancer
いやあ、これは面白い話を聞かせてもらいました。これ、凄く勉強になりましたね。

こういう植物もあるんですねえ。

わがままをを地で行くような植物は、まさに米国そっくり。でも発想だけは米国は素晴らしいです。

多種多様の雑草国家ならぬ米国の雑草『セイタカアワダチソウ』をしかと暗記しました手(チョキ)
2007年11月06日 22:10
Posted by photolog
アメリカ的ですかうっしっし

言い得て妙(笑)アップルも近いですかねうっしっし知らぬ間に根をはってますから怖い怖いチュッ
2007年11月07日 02:02
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

都会じゃ見る事も少ないでしょうね困り
こちらの様な田舎では当たり前の風景だったりします。

発想の素晴らしさは、あれだけの人口、人種の中から頭一つ飛びぬけるんだから素晴らしい物しか出て来れないとも思いますし、それだけに躍進し出すと手が付けられませんねうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

セイタカアワダチソウ・・・日本ではススキを駆逐し勢力を広げている野草ですが、アメリカ・カナダなどでは故郷の原風景の一つのようです。
2007年11月07日 08:58
Posted by 犬すけ
>photologさん

生活の中に、人の心の中に・・・アメリカから来た色々な物が既に入り込んで深く根をはっていますね。
良い物もあれど悪い物も・・・困り

Appleの場合毒気に当たると依存症や中毒が懸念されますねwww泣き笑い(ネコ)
2007年11月07日 09:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。