2007年10月22日

ゲーム機の標準と携帯電話の話(前編)ゲームのコントローラ循環矢印電話3うっしっし(ネコ)

photologさんの「}}携帯電話の差別化」シリーズの記事で「ゲーム機」と「{{keyword:車}}」の歴史を語って頂きたいとのオファーを戴きましたので、今{{keyword:日は第一弾としてゲーム機の話にこ(ネコ)

「差別化と業界標準」ってのがテーマの根底なのでその辺を踏まえて僕が知る限りのゲームの歴史の話でつづり{{keyword:ます}}。

さて、スーパーカセットビジョンや{{keyword:ア}}ルカディアは置いといてw国産ゲーム機の草分けと言えば皆異口同音に「ファミリーコンピューター」と言うでしょうキャラクター(万歳)

アーケードのゲームを{{keyword:家庭}}で遊べる手軽さ、求め易い価格、シンプルな操作系・・・どれを取っても見事と言える不朽の名機です。
個{{keyword:人}}的には8bit機で唯一32bitマシンが一世風靡する頃までしぶとく生き残ったPC-engineをして名機と思ってますがwww泣き笑い

このファミコンが残した{{keyword:大}}きな遺産がまず一つ。

それはコントローラーゲームのコントローラ

この形が定番になったのはファミコンがあったからこそって言っていいでしょう。
後続の機種は全て多少の違いがあれ左十時キー、右ボタンの鉄則は確実に守っています。独特の操作系のWiiだってそうですよねうっしっし(ネコ)

そしてもう一つのスタンダードを生み出したのが同じく任天堂の「ゲームボーイ」ですね。{{keyword:携帯}}ゲーム機という新しいジャンルを確立したという意味ではファミコン同様のエポックメイキングだと思いますOK!2
今回は携帯の話に絡めるので強調するべき点としてここで手軽さ、求め易い価格、シンプルな操作系に加えて携帯性という要素もゲーム機のスタンダードの中に含まれることになります。

ではその他様々なゲーム機が出てくる中で「差別化」ってのはどうでしょう?当然ファミコンなどにぶつけてくる機種ですから優位性や特色は必ず出てきますよね。

ファミコンに対抗したのはSEGAではMarkIIIにMEGADRIVEですね。MarkIIIはともかくMEGADRIVEは16bitCPUでファミコンでは実現出来ないグラフィックと処理能力で勝}}負。NECは8bitながら256色表示と小さなカード{{keyword:タイプのロムが売りのPC-engineで勝負。これらは後に出て再び市場を総なめにしたスーパーファミコンに対してCD-ROM化で対抗しますが、能力としてのアドバンテージはともかく最初}}から買い揃えれば当然大きな額になってしまう事もあって一般性は得られませんでした。ファミコンで述べたコントローラーの話をすれば、PC-engineが2つボタン、メガドライブで3つボタン。スーパーファミコンで6つボタン化、となり後にPC-engine&メガドライブが追随する形になります。

その後はSEGA SATURNとSONY PlayStationの2強の対決となり、8つボタン化。その後はアナログスティックの追加などあれど基{{keyword:本的にはこの辺りで両手で操作する事のできる限界に来てます。

そこで現れたのがNintendoのWii、そしてDS。現在ゲーム業界をリードしていますが、それは{{keyword:体}}感・直感的という新しい操作形の提示が受け入れられたからに他なりません。
それに対し押されているのがPS3ですね。Wiiと比べて性能差は歴然ですが価格差も凄いので完全に失速しています困りって事でメインストリームについて語りましたが、スタンダードになれず闇に消えていった機種達の話w泣き笑い(ネコ)

以前}}僕が所有している事を記事にしたPioneerのレーザーアクティブ。LD-ROMの大容量と高画質のムービーを利用できる上に拡張パックでPC-engine&メガドライブで遊べるド級の高級機種。

次にCD-ROMの威力を見せ付けた最初}}のパソコンにてFM77シリーズを切り捨てた事で嫌われたFM-TOWNSの普及機FM-TOWNSMarty。コレは家庭のテレビ}}に繋いで遊べるパソコンの様なゲーム機でした・・・が、メモリ容量の制限でTOWNSのゲームでも遊べるものと遊べない物があって非常に困った機種でしたwww泣き笑い

更にSEGA SATURNとSONY PlayStationに先駆けてアメリカよりやってきた3DO・・・所謂{{keyword:「}}洋ゲー」ばかりでゲーマーがピンと来る{{keyword:タイトルが無さ過ぎ&当初の販売形式に問題アリで敗退w

今度はApple&バンダイのコラボ作、pipin@(ピピンアットマーク)、MacOS互換というFM-TOWNS Martyにも似た出自の異色のゲーム機。

そしてPC-engineで頑張ったNEC最後のゲーム機PC-FX・・・3Dで押すSEGAとSONYに対してセル画に強い事を売りにして失墜、PowerVRとか作っといて何やってんだよ・・・って憤慨したもんですwww泣き笑い(ネコ)

最後にNintendo最強の失敗作、以前紹介した「バーチャルボーイ」筐{{keyword:体}}の大きさ、プレイスタイルなど見た瞬間「こんなもんいらねぇよ青ざめあせあせ(飛び散る汗)」って思わせる凄みwww泣き笑い(ネコ)


闇に消えた機種として紹介したこれらの全ての機種・・・
・・・実は全{{keyword:部持って{{keyword:ます}}(ハイ笑うとこwww泣き笑い泣き笑い(ネコ)かえる

それぞれに差別化ってのがあった機種でしたが不発に終わってるんですね。

実はこれら不発の迷機達にはそれなりの共通項があったりします。そしてスタンダードになった機種との差、これが{{keyword:携帯電話の未来を占う上で教訓になる事もあるかと思うんですねうっしっし(ネコ)

物凄く長いので続くwwwうっしっしあせあせ(飛び散る汗)



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 23:15 | Comment(11) | TrackBack(0) | ポケット争奪戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by photolog
犬すけさん、ありがとうございます顔1(うれしいカオ)こんなに早く長編にわたる解説更新(UP!)感動です泣き笑い

取り急ぎお礼まで平謝り
2007年10月23日 04:12
Posted by 犬すけ
いえいえ、ネタを作ってもらえたんですからこちらこそ感謝しておりますwうっしっし(ネコ)
しかしphotologさんの記事に見合う話をって考えて書くとボリューム一杯になってしまいましたwww泣き笑い(ネコ)
また何かあったら遠慮なく話題をふって下さいませ平謝り
2007年10月23日 19:10
Posted by Lancer
スゴイですね、ゲームマニアだったんですね、知りませんでした。

こんなにたくさんの機種を持っているとは。

ちなみに私はマニアではないですけれど、なぜか代表的なハードはみんな買ってしまうんですねえ。

そしてソフトは1本か2本ぐらい購入します。

どちらかというとPS3を買ってLinux動作マシンを作るって言う方が自分には合っています。
2007年10月23日 20:17
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

いやいやゲームマニアではなくてゲーム機(ハード)マニアですwww泣き笑い(ネコ)
ハードがあればソフトは欲しいのが出たときに買えばいい...って事でハードばかり買い揃えていました。
特に市場から消えてしまいそうなのは底値を見計らって買ってましたし何故かそういう機種ほど愛着があって手放せなくなるんですよねw
しかもそれらのハードはソフトを持ってなかったりするから自分でも笑えますwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

ところでPS3については随分昔の記事で思いのたけを語りましたが、僕もLancerさんと同じでゲーム機としてよりむしろLinuxマシンとしての興味ばかりだったりしますwうっしっし
2007年10月23日 22:04
Posted by Lancer
まだここまでしか読んでいないので、この先のコメントは後で書きます。

がSleipnirが出てきたので思わず書いてしまいました。

なにを隠そう現時点でのWindows OS系の最強ネットソフトといってもいいでしょう。愛好者です手(チョキ)

気に入っているのはプロキシを自由自在にアトランダムに切り替えることが出来る機能です。

まあ自分のブログでそのうちに書く機会があるかどうか?Macintoshもマニアですが、Windowsもマニアかな?泣き笑い
2007年10月23日 22:22
Posted by photolog
恥ずかしい話、ファミコンから後は数種類のハードしか買ったことがありません困り犬すけさんのゲームハード知識には本当に恐れ入ります平謝り

ファミコン以前のポータブルゲームは結構遊びました顔1(うれしいカオ)それについては時間あるときにトラバ致しますバイバイ
2007年10月23日 23:25
Posted by photolog
あ、あとコントローラ系の記事もUIからみの記事でトラバ致します顔1(うれしいカオ)

ブログにゲームカテゴリ作ろうかな(笑)
2007年10月23日 23:34
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

おぉ、Lancerさんもお使いでしたか。
ってかLancerさん完全にPCマニアですよwww泣き笑い(ネコ)
2007年10月24日 16:10
Posted by 犬すけ
>photologさん

いやいや、別に恥かしい事ではないですし・・・
ってかソフトを買わずにハードを買い漁る僕の方が恥かしいです泣き笑い(ネコ)
操作系に関してはファミコンで既に完成していたのであまり書く事がなかったのですが、とにかくトラバ有難う御座います平謝り

photologさんの書くゲーム記事、どんな話になるか楽しみですねぇにこ(ネコ)
2007年10月24日 16:16
Posted by XSA
またマニアックなネタを書かれてますねぇうっしっし

確かにファミコンのコントローラがそれ以降のハードのベースになっていますよね。
ファミコンがあれだけ普及してしまうと下手に違う形にできませんものね。
ただ、十字キーの特許権は任天堂が取得しているので、他社ハードの方向キーは微妙に形が違っていたりします。
特にPS系のものは斜めに入りにくかったり使いづらくて、たいてい周辺機器メーカー大手のホリ製のものを使っていました雫(涙・汗)

ただ、ドリームキャストは完全に十字キーで、雑誌の記事で「任天堂に特許料を払ったのか?」という質問に「ノーコメント」としていましたねぇうっしっし
その後、訴訟とかそういう話は聞かなかったので、払ったのでしょう。

えぇと、まだ書きたいことはありますが、他の記事を読ませてもらってからにします。
2007年10月28日 00:31
Posted by 犬すけ
>XSAさん

あははは泣き笑い(ネコ)
またマニアックなネタを書いちゃいましたwwwうっしっし(ネコ)

十時キーの特許の話は僕も存じてますよOK!2
なので新機種が出ると必ずコントローラーの形状が気になりますゲームのコントローラ
僕はPSのコントローラーは気にならなかったのですが、十字型に盛り上がって下は丸型・・・コレ...大嫌いでしたNG
2007年10月29日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。