2007年09月14日

VW更新(UP!) キャラクター(万歳)きらきらこんなのを待っていた「!!」「!!」目がハート(ネコ)



【フランクフルトモーターショー07】VW up! …シティコミューターの提案
http://response.jp/issue/2007/0914/article99178_1.html
2007年9月14日フランクフルトモーターショー、フォルクスワーゲンは、全く新しいシティコミューターの提案、コンセプトカーの『up!』を公開した。up!は、「これからの時代のスモールカーの新しい提案」がコンセプト、かつて『ビートル』が搭載していた「フラット4」エンジンと同じ場所で鼓動している(つまり、リヤエンジン)。

チンクチェントが現代に蘇っても「FFだからなぁ・・・ほえー(ネコ) 」とか「もう少し云々・・・困り 」とか不平不満ばかり言ってた僕が「おぉぉ・・・びっくり光るハート」と喜べる車をVWが提案してくれました「!!」 キャラクター(万歳)きらきらハート3(大きい&小さい)

コンパクトサイズでもってRR「!!」

コレは期待できますチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

ってかスマートロードスターが激しく欲しかった僕に新たな期待の新星目がハート(ネコ)
細かな詳細は分りませんが、エクステリアは今すぐ市販出来そうな完成度でもってPoloよりボーイッシュでカッコイイハートにこ(ネコ)
・・・ま、かっこ悪くたってリアエンジンって魅力的な構成できちんと低重心で作られて粘り強い足回りにカッチリと剛性があれば後はボロでもダサくてもどうでもいいんです。走って夢中になれれば何だっていいですwww泣き笑い(ネコ)

インテリアは近未来的で・・・コレはショーカーならではって気がします。未来志向なインパネは嫌いなのでもっと無難なパーツで無骨にまとめてくれた方が嬉しいけどwww泣き笑い(ネコ)

いやぁ〜コレならファミリー用としてスプリンターをお払い箱にしたいですうっしっし(ネコ)
なんたってコンパクトボディにリアエンジンの組み合わせは嬉しすぎます目がハート(ネコ)
これがニュービートルを差し置いてフラット4だったら出来すぎなのですが
VWがこの車にどれだけの意気込みを持ってるかにもよるかもしれません。
ま、現実は無難に直4の横置きだとは思いますが・・・

それでも良いです・今回は文句は一切言いません。
初めて見た時から好きでしたwww

今日こそDLしたクラシックカーの画像からルノー・ドーフィンやルノー5ゴルディーニ、日野コンテッサの画像を眺めながら「どうして元気なリアドライブ車が居なくなってしまったんだろう・・・涙ぽろり(ネコ) 」と物思いに耽っていたんですから(ってか頻繁に耽ってるのですがwww泣き笑い
だって衝突安全性だって有利に働くし、リアに加重がかかる分登坂車線でも有利だし、何よりコーナーを抜ける楽しみだって(クセが強くなる分)大いに期待できるwうっしっし(ネコ)
つまりキビキビ元気で楽しいコンパクトカーという条件を満たすにはRRのが理想的じゃね?って事でうっしっし光るハート

ポルシェは現役でRRを熟成させているし、FRからFFに時代が流れた理由となるRRのネガな部分は今の技術で十分カバー出来るはず・・・時代はRRの復活を待っている・・・きりり(ネコ)
なんて思ってたんですが、まさにそんな時に再び現れたリアドライブ復活の狼煙かもしれないVWのコンセプトカー!!!

もう気分は

( ゚∀゚)o彡゜うp!うp!

って感じwww泣き笑い(ネコ)

出たら買う!

買ったら峠に遊びに行くぞ〜〜〜〜目がハート(ネコ)



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 22:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | Motor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by こおり@
昔 知り合いのチューナーが、トヨタで某スポーツカー(最上級モデル)を新車で買い、サーキット走行をしていたら、3000kmでヘッドガスケットが抜けたそうです。

ディーラーへクレーム修理に出すと、ディーラーマンは

『この車でサーキット走行なんかしないで下さい「!!」

って言ったそうです。泣き笑い

フラグシップスポーツカーと名乗りながら、サーキットを走るポテンシャルを持ち合わせていないとは…、『何だかなぁ。』って感じですね。困り
2007年09月14日 23:38
Posted by XSA
これはホイールのデザインが素敵です。
白という色合いもあって、中世ヨーロッパの騎士や城を連想しますねぇてれてれ

RRが廃れた理由…そもそも運転したこともないので、RR車の特性をよく知らないですが、過重が後ろにかかる為に不利な面があるのでしょうか?

あとは後輪駆動だと砂地や雪地でハマりやすいですよね。
というか、実は自分がFRに乗りたくない理由の50%以上がこれだったり泣き笑い
雪国で後輪駆動は致命的ですから…。
まあ、それでも乗ってみたいと思わせるのがRX-8の魅力なんですがてれてれ
2007年09月15日 01:22
Posted by Lancer
いまどきコンパクトカーでRRはあり得ないはずなんですが、それを発売するという英断が素晴らしいですね。

BMWの直列6気筒エンジンといい、他のメーカーはV6に移行して入るにもかかわらず、頑としてやめない。

マツダのロータリーエンジンもそう。

こういう個性のあるクルマは大好きなんですね。スタイルといいコンセプトといい手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)
2007年09月15日 19:18
Posted by 犬すけ
>XSAさん

中世ヨーロッパの騎士や城ですか、白という色に加えスタイルに凛とした印象を受けられたのでしょうかにこ(ネコ)
RRについての考察は次の記事のネタにさせていただきました、お暇なときにでも長ったらしい妄言にお付き合い下さいませ平謝り

ちなみに確かに雪道などではFFのが有利ですね。振り回して遊びたいのなら話は別ですがwww泣き笑い(ネコ)
2007年09月15日 22:50
Posted by 犬すけ
>こおり@さん

・・・なんてヒドイ話なんでしょう・・・顔3(かなしいカオ)
もちろん本気で走るのに耐え得る物では無いにしても走ること自体を否定するようでは「自称スポーツカー」でしかない気がします顔4(つかれたカオ)
2007年09月15日 22:52
Posted by 犬すけ
>Lancerさん

次の記事はLancerさんへの反論になるような内容ですが、まぁ、実際の所は仰る通り現実的な選択肢ではなくなっていますね。
現実問題は十分心得ておりますが、そこはソレ、こちら「犬デマ」ですからwww泣き笑い(ネコ)

でも仰る通り個性のあるメーカー、車種、こういう物がより多く出てくる世の中であって欲しいと願ってやみませんチュー(ネコ)
2007年09月15日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。