2007年01月27日

タカラトミー、二足歩行ロボットを7月に発売


Cnetより
ーーーーーーーーーーーーーーー
タカラトミーは1月23日、低価格の小型二足歩行ヒューマノイド型ロボット「Omnibot2007 i-SOBOT」を7月に発売すると発表した。
Omnibot2007 i-SOBOTは身長165mm、重量約350gの小型ロボットだ。全身17カ所にサーボモータが組み込まれているほか、ジャイロセンサーも搭載されている。動作モードは付属リモコンによる操作のリモートコントロールモードのほかに、プログラムモード、スペシャルアクションモード、ボイスコントロールモード、ダンスモードが用意されている
価格は税込で3万1290円。電源はロボット側が単4型ニッケル水素式充電池3本、コントローラー側が単4型1次電池3本となっている。
http://review.japan.cnet.com/news/c20341327.html
ーーーーーーーーーーーーーーー
価格、機能共にかなり意欲的な商品ですねぇ。
今までキットでも10万超が当たり前だったのに・・・もちろんそれらと部品から構成に至るまで同等とは全く思ってませんが、それにしてもこれだけの内容をこの価格でリリースできるあたり。。いきなり半額以下で17関節動作のロボットが買えるんですもの・・・ビックリです(^_^;)


ちなみにモーターで動く車は普及して欲しくないものの、こっち側は大歓迎。2足歩行って色々夢みちゃいますねぇwww

車をハイテクで固めるのも結構だし、精一杯未来を夢見た車を発表するのもいいんですけどね。
誰もが心の何処かでアナログな何かと接する機会を欲してるもんじゃないでしょうか。でも馬とか乗れない、触れない…場所がない…なんて人もたくさんいるわけでwww

2足歩行で悪路でも階段でもどんどん歩いて行っちゃうマシンにまたがって山野をトライアルとか、ドキドキするほど楽しそうじゃないですか(^-^)♪
願わくばワイルドなデザインの逆関節2足歩行マシンがいいなぁ。リコイルスターターでエンジンかけて2サイクルの発電機がバリバリ唸って起動なんて最高♪泥はねまくって山野をガシャガシャ駆けまくって遊びたいなぁ♪でもその発電機の電力じゃパワー足りないかなw
ぁ、そんな事より一般的には静かな方がいいのかしら?(T▽T)

ともかくHONDAの真似っこロボットとかやめて2足歩行の乗り物を開発してはいかがですかトヨタさん?



スポンサードリンク
posted by 犬すけ at 14:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 秋☆蜜柑
ロボットかぁ顔1(うれしいカオ)
車の会社はよく頑張りますよねぇ勝ち誇りロボットがホントに人の役にたったら、人間いらなくなるので…就職できなぃ青ざめ「!?」ってことも近々起きるんでしょうか横目

マネッ子ロボよりオリジナリティに溢れたロボを期待しますよねてれてれ
2007年01月27日 22:50
Posted by 犬すけ
仕事を失う人がいる反面、新たな雇用も生まれるわけで…ロボットが生活に入った時代ってどんなでしょうね顔1(うれしいカオ)
2007年01月28日 15:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。