2008年02月17日

犬デマの真実・犬すけの正体・そして貴方の・・・

毎度おなじみLancerさんのブログ「騎兵隊の徒然日記」にて
WEB素行調査
http://detective.kayac.com/
なるサービスを紹介されていました。これがまたまた面白いのでトラバしてご紹介。
なんと気になるアイツの事を簡単なキーワードで調べてくれる優れもの、しかも無料ときたもんだからこれじゃ探偵業もあがったりですwww泣き笑い(ネコ)

で、何はともあれ試してみなければ・・・って事で「犬デマ」「犬すけ」のキーワードで調査開始。もしかして2度同じキーワードでやってもその都度結果が変わるかもしれない…と思って試したのも含めて以下に転載。


「犬デマ」について
* 酩酊した犬デマは「検索結果ページ…、お気に入り…」とつぶやいていた。
* 犬デマの謎をとく鍵、それは向こう側cnet、アップル、大量破壊兵器、のち映画、ゲーム戦略。
* 水戸黄門によると、犬デマは「一言でいってwtアンテナ」らしい。
* アガジゴ状況判断について調べると、必ず犬デマに行き当たる。
* 犬デマは、日本江戸危険罪将軍刑について何かを掴んでいるいるらしい。
* 犬デマといえば不透明さ。
* 犬デマは、ブログについて聞いて回っていた。
* 犬デマは、画像の世界ではそこそこ名の通った人物である。
* 犬デマは、かわいそうとケータイプロ集団kの関係について何か知っているようだ。
* 犬デマはアンテナなしでは生きていけない。
* 後進国国民の歴史には犬デマの影が見え隠れしている。
* 水戸黄門大好きについて一家言あるらしい。

「犬すけ」について
* あとについて調べると、必ず犬すけに行き当たる。
* 犬すけは、今日と修理明細の関係について何か知っているようだ。
* 尾崎豊風は犬すけの過去を知っている。
* 子について一家言あるらしい。
* 笑と犬すけの間に肉体関係はまだない。
* 倉によると、犬すけは「一言でいって涼」らしい。
* 犬すけは、編集について何かを掴んでいるいるらしい。
* 犬すけが倉利紗の熱狂的なファンであることにハルは嫉妬心を抱いていた。
* 自分の歴史には犬すけの影が見え隠れしている。
* 犬すけの謎をとく鍵、それはブログ、管理者、実家、友達、親。
* 犬すけは、日記の世界ではそこそこ名の通った人物である。
* 犬すけといえば棒だらけ。
* 犬すけは散歩日記なしでは生きていけない。
* 酩酊した犬すけは「語り口調…、散歩…」とつぶやいていた。
* 犬すけは、秋葉日記について聞いて回っていた。

「犬すけ」について2
* 血液型の歴史には犬すけの影が見え隠れしている。
* 犬すけは、散歩日記について何かを掴んでいるいるらしい。
* ハルは犬すけに特別な感情を抱いていたらしい。
* 犬すけが倉の熱狂的なファンであることに笑は嫉妬心を抱いていた。
* 倉利紗は犬すけのことを「ただの尾崎豊風狂だった。」と当時を振り返って言った。
* 酩酊した犬すけは「ー…、通知…」とつぶやいていた。
* 犬すけは、子とcommentsの関係について何か知っているようだ。
* 語り口調について一家言あるらしい。
* 犬すけは、eggモデル市倉りさ公式ブログmrについて聞いて回っていた。
* 犬すけは自分なしでは生きていけない。
* ポケット争奪戦について調べると、必ず犬すけに行き当たる。
* 犬すけは、日記の世界ではそこそこ名の通った人物である。
* 犬すけといえば好き。
* 犬すけの謎をとく鍵、それは削除、コメント記入欄、ブログ、今月、えさ。


犬すけで調査すると両方に出てくる倉利紗ってのが何なのか非常に気になりますが特に追いかけることもなく放置。こういうのは気になるままに放って置くのも一興ってもんですwうっしっし(ネコ)
ポケット争奪戦について調べると、必ず犬すけに行き当たる。ってのはそりゃそうだろwと思うもいつつ、犬すけといえば棒だらけ。ってのはアレか、犬も歩けば棒に当たるとそう言いたいのかと問い詰めたくなる衝動も抑えながら色々と結果を眺めてみると何気に尾崎豊風ってのが鼻につきますな。
あちしはバイクを盗んだりベッドを軋ませ優しさが云々とかあぁいう下卑た歌詞は嫌いでござんす。何がどんな具合に風なのかと・・・やっぱり問い詰めたくなる辺り、妙なツボを突いてくるくらいの精度はあるのかもしれません。
興味のある方は是非お試しくださいませ。

それはそうと倉利紗・・・


posted by 犬すけ at 03:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

貴方と私のアレカップル

Lancerさんのブログ騎兵隊の徒然日記にてブログの相性を診断するという・・・まぁ脳内・・・なんかと同じ匂いのする占いサービスが始まったと記事にされていました。こういうのって二度とはやらないものの一度はやってみたくなる性分でして試してみましたwww泣き笑い(ネコ)
Lancerさんの情報に感謝平謝り

肝心の占い結果は当「犬デマ」とお気に入りに登録しているブログを少々掲載しています。結果の意味不明さはは当たってるとか当たってないとかそういう次元の範疇を超えていて笑えましたwww泣き笑い

kizasi.jpラボ MyBoo ベータ版
http://myboo.kizasi.jp/
犬デマ

怒ってる感 がブログからにじみ出ています。
話題に関しては 自動車 について多く書かれているみたいです。

「怒ってる感」
判定ワード不祥事、 納得、 触れる、 エネルギー、 人間、 向ける、 問題...
その他の感情
「悲しい気持ち」 「恐怖感」

「自動車」
判定ワード標ぼう、 自動車、 公正だ、 燃費、 排除、 台数、 景品...
その他の話題
「美容」 「経済」

犬デマ と 騎兵隊の徒然日記 は、相性度 123 Boo

ふたりは 怒ってる感 を分かち合っています。
ふたりは 自動車 の話題をよくしています。
ふたりのキーワードは HTTP です。

犬デマ と せうの日記 on au one は、相性度 217 Boo

ふたりは 怒ってる感 を分かち合っています。
ふたりは 美容 の話題をよくしています。
ふたりのキーワードは ARTICLES です。


犬デマ と C-NR は、相性度 47 Boo

ふたりは 怒ってる感 を分かち合っています。
ふたりは 自動車 の話題をよくしています。
ふたりのキーワードは 端末 です。


犬デマ と ケータイで写真や音を楽しもう は、相性度 79 Boo

ふたりは 悲しい気持ち を分かち合っています。
ふたりは デジタルアイテム の話題をよくしています。
ふたりのキーワードは BLUETOOTH です。


結局何だか分からない上に事実に反するだろって結果も多々ありwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
しかし、せうさんとの占い結果で二人は美容の話題をよくしているってwwww泣き笑い
そんな話も出来たら面白そうですが、関心無いジャンルなのでネタフリすら出来ませんがwww泣き笑い(ネコ)
posted by 犬すけ at 23:02 | Comment(12) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

資本主義-モラル=拝金主義

資本主義からモラルを引くと拝金主義になります。
・・・と、誰でもわかるこの理屈をお手本の様に実施している国の話。
とは言え「金儲けして何が悪い」なんて言葉を平気で言ったりする人が出てくる日本も他人事じゃないのは最近の偽装問題を見ても周知の通り。

相変わらずgoo参照、元記事は産経。

中国製ギョーザ中毒事件 安全のモラル欠如 「何でもあり」蔓延
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/e20080201009.html
 中国製ギョーザ中毒事件で、製造元の「天洋食品」(中国・河北省)では、調理から梱包(こんぽう)に至る主要な工程が手作業だった。健康被害を出した3件の商品すべてに有害な有機リン系薬物が付着しており、ギョーザの製造・包装までの段階で混入した可能性が高い。中国の「食」は衛生面や農薬・添加物などが問題になっているが、事件の背景に中国の「何でもあり」の風潮を指摘する専門家もいる。

 ■拝金主義に

 「私は中国で外食をしない。食材は自分で選び、自分で洗って調理します」。昨年10月、「中国の危ない食品」の日本語翻訳版の出版にあわせて来日会見した北京在住のジャーナリスト、周勍さんは、5年余りの食品取材で得た「教訓」をこう語った。

 ぜんそく薬成分で肉を赤身に変えた豚、ホルモン剤で急成長させたスッポン、地下道の生活汚水油を再生した食用油、人の頭髪を分解したアミノ酸で調製した醤油(しようゆ)…など具体事例を列挙し、子供の異常な早熟化、男性の生殖能力の低下、女性のがん多発など、食に起因するとみられる深刻な問題を投げかけた。

 周さんは「中国政府は北京五輪に向けて食の安全を訴えているが、実態は違う。政府の汚職と同様に、庶民も拝金主義にまみれ、金もうけのためなら何をやってもかまわないという風潮がはびこっている」と話した。

 ■すべて手作業

 天洋食品の工場では、原材料のチェックに始まり、具をギョーザの皮で包む作業などを約700人が手作業で実施。機械化されているのは、野菜などを刻んだり、具を練ったりする一部に限られていたという。被害の出たギョーザの一部は、包装紙の裏側にも有機リン系殺虫剤の成分、メタミドホスが付着していたが、同工場は袋詰めや梱包も手作業だった。

 国立医薬品食品衛生研究所の山本都室長は「中毒者が意識不明になるなど、残留農薬による中毒のレベルを飛び越えている。そばにあった殺虫剤がこぼれて直接かかってしまうなどのアクシデントが起きた可能性がある」と推測。中毒者が一時的に意識を失っていることから、相当多量に摂取したとみられる

 農水省の農業資材審議会長を務める千葉大園芸学部の本山直樹教授は、昨秋、北京で開かれた中国の農業団体の研修会に講師として招かれた際、「農薬の管理制度は整いつつあるが、現場ではまだ『何でもあり』という印象を持った」。

 ■コピー農薬も

 農水省は1月31日、中国国内における農薬・殺虫剤の登録や使用状況について、在京の中国大使館を通じて同国政府に情報提供を要請した。

 問題のメタミドホスは中国でも禁止されているが、農家の間では「安くて何にでもよく効く」と評判という正規品よりも毒性の強い粗悪な「コピー農薬」も多数出回っており、食を取り巻く深い闇が事態を深刻にしているという。

 日本では害虫防止に、弱毒性の薬剤を使うが、「中国の場合、どこのだれがつくったかわからない殺虫剤を深く考えずに使えば、今回のような混入が起きる可能性はある」(本山教授)。

 警察当局は、ジェイティフーズや輸入を仲介した商社「双日食料」など日本国内の関係者から事情を聴くなどしているが、中国での製造過程の捜査は困難とみられる。警察庁の吉村博人長官は31日の会見で「事実関係の解明は警察だけでやるべきことがらではなく、関係省庁と連携して行う」と話した。


モラルを欠いた資本主義が如何に危険かってのは言わずもがなですが、国内の生産量が著しく低下した作物の話などから考えると、どうかしているのは中国だけでは無い事は間違いないかなと思う反面、そうならざるを得なかった事情ってのを考えると恨めしい思いがします。

我が家では「とにかく隣国の食い物は買うな」「お菓子を買うな」「大手チェーンの飲食店で食事をするな」「冷凍食品を買うな」「欲しけりゃ自分で作れ」等々強権を発動する亭主関白なので食費の高騰が避けられず「だったらしこたま金を稼いで来い」と返す刀が我が身に切りかかり大惨事を招いておりますが、えぇ、やりますとも。頑張りますともwww泣き笑い(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 13:22 | Comment(8) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう一つのフィルターの話

「ポケット争奪戦」でも携帯の未成年者向けフィルターについての記事をスクラップしておりますが、コレは「もう一つのフィルター」の話。
タバコと言えばフィルターが付物ですが、タバコを未成年者が購入できなくするためという名目で有象無象が蠢いているようです。

ハードウェア: タバコ購入専用ICカード「タスポ」の申込受付開始
http://slashdot.jp/hardware/08/02/03/2328222.shtml
usagito 曰く、

未成年者の喫煙を防止する目的で、成人識別用の非接触ICカード「taspo(タスポ)」が全国で導入されることになった。多くの地域では今年2月から申し込みを受け付け、7月以降はtaspoカードをかざさないと自動販売機でのタバコ購入ができなくなる。取得には本人確認書類のコピーと顔写真が必要で、有効期間は約10年。
申込書を見たところ、このカード、氏名と顔写真は入っているが、自販機にかざしたのが本人かどうかチェックする機能はないようだ。知人から借りたり、非喫煙の成人に取得してもらって譲り受けたり、家族のカードを勝手に使用したり、勝手に取得したり、死んだじいちゃんのカードで……など、抜け道はすぐに思いつく。厳格化というなら、店頭での購入にも提示を義務づけるべきではとか、酒類の自販機はいいのかとか、さまざまな疑問が浮かぶ。先行導入した地域での抑止効果が明らかでないという報道もある(後述)。
専用電子マネー「ピデル」機能も備えるこのカードのために、膨大な費用をかけて全国のタバコ自販機がtaspo対応機に更新され、無線ネットワーク機能を備えるという。システム屋と自販機メーカー以外に、どんな利益があるのだろうか?

「タスポ」抑止効果に不安という記事が2/2、読売にいったん掲載されたのは事実のようだが、その後なぜか同じURLで違う記事が掲載され直されたようだ。


そんなわけで何故か書き換えられた読売の記事をGoogleキャッシュから引用。

「タスポ」抑止効果に不安
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20080201-OYT8T00668.htm
種子島で実証実験約4年喫煙補導件数は増減

 未成年の喫煙防止対策として、3月から自動販売機でたばこを買う際に必要となる成人識別ICカード「タスポ」。申し込みの受け付けが全国で本格的に始まったが、種子島では実証実験のため、全国に先駆けて2004年5月から識別機能のある自販機が導入されている。ただ、喫煙で補導された未成年者は増減を繰り返しており、補導数を見る限り、抑止効果は現れていないようだ。

 種子島は離島で人の移動が少なく、調査しやすいことなどから、タスポを運営する日本たばこ協会(東京)などが実証地に選び、島内のほぼすべての自販機約170台に成人識別機能が設置された。人口約3万4000人で、愛煙家は約8000人。このうち、約6000人(約75%)がカードを取得している。

 種子島署によると、島内で未成年者の喫煙補導件数は、導入前の03年は39件(補導総数114件)だった。導入後は04年31件(同80件)、05年10件(同48件)と順調に減少したが、06年には84件(同165件)に急増し、07年は38件(同81件)と導入前とほぼ同じになった。

 補導された少年らは成年の先輩からカードを借りたり、親のカードを黙って使ったりしていたという。

 同署の中村純一次長は「親や先輩が自分のカードを持ち出させないようにし、また、貸さないといったモラルの徹底が成功のカギになりそう。ただ抑止効果は高いと期待している」と指摘。日本たばこ協会は「地元自治体、教育委員会などからは、『自販機付近に未成年者がうろつかなくなった』などと好意的に受け止められている。ハード面の仕組みは整っており、今後は大人を含めた意識の徹底が求められている」と話す。

     ◇

 県警少年課によると、07年に県内で喫煙補導した未成年は7881件。03年からの5年間では3番目に多かった。女子は1442件で、5年間で最多となっており、増加傾向にある。多くの少年は、路上や駅構内など人目につく所で喫煙していたという。

 同課は「警察官や教師以外の第三者による注意が少なく、大人の目が十分に働いていないようだ。自販機の成年識別機能の効果に注視したい」としている。
(2008年2月2日 読売新聞)


補導数では確実な成果が見られなかったって事でしょうか。親の目を盗んでカードを利用しなくてもコンビニやら店ではカードが要らないのであれば、例えば地元の年上の先輩のバイトするコンビニで買い放題とか親のタバコをくすねるとか、「お使いです」と言って買うとか子供でも思いつくやり方はいくらでもあるでしょうし、対面でも購入できなくするしかないんじゃないかと思いますが・・・

それよりも何故この記事がアップされ別記事に書き換えられたのか。
最も考えなければいけないのは大人の事情というフィルターなのではないでしょうかwww泣き笑い(ネコ)
posted by 犬すけ at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

門松謹賀新年門松平謝り

皆様、明けましておめでとう御座います平謝り
2008年が皆様にとって幸多き一年になりますよう
心よりお祈り申し上げます。

平成十九年 元旦


ってな新年の挨拶ですが、とにかく来ました!


2008年「!!」キャラクター(万歳)

今年は二代目iPhone(Menlow搭載機だといいなぁとか思ったりチュー(ネコ))が発表されるであろう事からGoogle Android端末が現実に現れるであろう事など楽しみな話題が既に待ち構えています。
しかもiPhoneは国内販売が始ると言われている年です(多分docomoらしい・・・)
それらを想像するだけでも非常に楽しい・・ハート3(大きい&小さい)チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

更に我らがau陣営は発表したまま表に出てこなかったKCP+搭載機がいよいよ販売される年でもありますねwうっしっし(ネコ)
また去年秋にコメントのあったau製スマートフォンの存在も白黒ハッキリするでしょう電話3きらきらキャラクター(万歳)

そこで2008年の国内を予想するなら・・・


スマートフォンフィーバー電話3きらきらダンスきらきらキャラクター(万歳)ハート3(大きい&小さい)

世界規模で見れば・・・


UMPC元年電話3きらきらパソコンきらきらキャラクター(万歳)ハート3(大きい&小さい)

一言でまとめるならば・・・



ポケット争奪戦「!!」www泣き笑い(ネコ)

となるのではないでしょうか?・・・って最後のはアレですがw大きな字で偉そうに言う事でもなく流れは確実にそっちに行ってるので間違いなく来る未来なわけですが・・・チュー(ネコ)雫(涙・汗)

スマートフォンについてはiPhone手に入れたキャリアがソレをどう売るか、対抗するキャリアはソレにどんな端末と売り方で対抗するのか。この辺から非常に興味深い戦いになりそうですが、それに加えて今年出てくるMenlow搭載UMPCがどれくらいのモノか、携帯との融合は?等の興味。
そしてそのスマートフォン・UMPCに跨るOSの覇権を廻る戦い・・・

2007年ってのはUMPCもスマートフォンもまだまだビッグネームは少なく静かな戦いがメインだったのではないでしょうか。
今年はIntel謹製Menlowの登場でその戦いの火蓋が切られるだろうと思えます。特に噂ばかりだったDellなどの巨人が動いた時にその巨人の上で踊ってるのがペンギンペンギンだったりしたら・・・ペンギンVS豹VS窓の三つ巴の戦いに・・・ペンギン炎猫炎パソコン

個人的にはAndroidがUMPCに乗って牙をむくと何より面白そうだと思うわけですが、その辺はGoogleがIntelに追随するのかどうか次第・・・ってしないとは思えませんが。

国内大手キャリアがこの流れに追随するのは1年後2年後になるかもしれませんがとにかく楽しみな一年になりそうですOK!2
posted by 犬すけ at 21:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

犬デマ的 2007年の10犬ニュース猟犬あせあせ(飛び散る汗)

大晦日の陽も暮れて、今年も残す所・・・って気分がいっそう高まってきた最中、皆様はいかがなされてますでしょうか?
僕はっていうと小さな頃から歌謡曲とか大嫌いだったので紅白を見たためしもなく...いつも本を読んだりゲームをしたりして過ごす大晦日でしたが最近じゃ家の事に追われてるか専らネットをして時間を潰したりしてますにこ(ネコ)
...しかしこの時期になると新しい事を始めたくなる心境になりますが、三日坊主とはよく言ったもので、今日も久々にフリーウェアのベクターツールInkscapeに手を出して途端に飽きてしまいましたwww泣き笑い(ネコ)

さてさて仲良くしていただいている「騎兵隊の徒然日記」のLancerさんが本日「今年の10大ニュース」なる記事を書いてらっしゃいまして、大晦日らしくて良いなと思い真似させていただきました。
自分ではこういう事を思いつかないのはイマイチこの時期をイベントとして捉えきれてないのかもwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

それでは個人的2007年の重大ニュースランキングキャラクター(万歳)

10位:身内のゴタゴタあれこれ
いやぁ・・・色々ありましたが、ここで書く訳にもいかず・・・
とにかく色々あったんですよ泣き笑い(ネコ)

9位:RICOH GX100・GRdigitalII発売
そろそろ・・・とファンも待ってた頃に現れた名機の香りがプンプンするこの2台「!!」目がハート(ネコ)
GRDから欲しくてたまりませんでしたが、更に欲しくてたまらなくなってしまい今は「発作を抑えるためあえてデジカメ情報は漁らない」ようにしていますwww泣き笑い

8位:犬すけ、ソニエリを捨てW54Tを購入
JOG機が出ない事に対する不満の爆発とWVGA・Bluetoothに惹かれついにソニエリ機から他メーカーに乗り換え・・・コレ、自分自身では相当に悩んだ末の行動で、実際には頭がクラクラする思いでしたwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

7位:ソニエリ 復活のJOGダイアル
そして我慢ならずに捨てたソニエリが再びJOGを復活「!!」嬉しい反面、馬鹿にされてる気すらしてwww泣き笑い(ネコ)
ってかね、一度JOGを捨てたSONYですから「喜ばせといてまたJOGを出さなくなるのでは・・・」って不安は未だに拭えませんNG

6位:DUCATI 新Monster 発表
10年以上基本的にデザインを変えずにリリースしてきたDUCATIのMonsterがついに新しいモデルになりましたびっくりあせあせ(飛び散る汗)
デザインについては正直、初代のデザインが最高と思っていますが、ついに僕の03Monster1000Sも旧型モデルとハッキリ意識せざるを得なくなったんだなぁ・・・ってちょっと寂しい気もするニュースでした涙ぽろり(ネコ)

5位:VWコンセプトカー UP!発表
なんとVWがRRレイアウトのコンパクトカーを発表「!!」キャラクター(万歳)
正直言ってNewビートルが売れた理由が理解できなかった僕にとってはNewビートルを熱狂的に支持した人達の様な熱意で歓迎するモデルこそこのVW Up!チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)
だってあのサイズでのRRレイアウトは現在のブームやユーザーの要求に対する答えとして理に適ってるし何より世界中がFFレイアウトの車ばかりにならなければならない理由なんてないはずNG
どんな車より発売して欲しいコンセプトカーです目がハート(ネコ)

4位:Google Android 発表
Googleの世界戦略の一つとして華々しく(?)名前だけ現れたAndroid。2008年はAndroidの実機が誕生する年になるでしょう。世界のユーザーを幸せに導いてくれるものなのか、それとも・・・

3位:Apple iPhone 発売

「既存の技術で上手い事をやる」って評されるAppleですが、まさに「コロンブスの卵」的存在で、後発は須らく真似になってしまうそのインパクトは他所のメーカーでは出来ない芸当でしょうwww
Mac・iPod以上に世界を騒がせた商品だったと言えるでしょうキャラクター(万歳)


2位:犬すけ、無職になるw泣き笑い(ネコ)

当ブログでは基本的にプライベートなネタは書かないのですが、今年の初頭から無職になりましたwww泣き笑い
所属していた会社の事業縮小によるものですが、いやぁ・・・無職。限りなきフリーダムに御座る。って違うキャラが出てるwww泣き笑い(ネコ)


1位:犬すけ、起業を計画するwうっしっし(ネコ)

基本的に忠誠度は低いキャラなのでこういうのが一番向いてるとは思います。しかし僕の起業計画は非常に長期的計画なので当分は四足位の草鞋を履いて走り回る事になります。ってか既になってますw泣き笑い(ネコ)
お陰で大変な毎日と凄いプレッシャーが常に付きまとうわけですが、そっちに好んで首を突っ込んでしまうのは間違いなく性分でしょうwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)
お陰で来年も無職w
友人は「お前はいつでも戦士だなw」と笑っていましたが、どちらかと言えば風来坊、或いは賭博士と言うべきかも。更に平たく言うと阿呆なんだと思いますwww泣き笑い(ネコ)

さてさて、新年を迎える直前のドサクサに紛れて軽く爆弾をばら撒いてみたわけですがwうっしっし
皆様の2007年はどんな一年だったでしょうか?

今年一年お付き合いくださった皆様には深く感謝。
2008年も楽しくお付き合いよろしくお願い申し上げます。
皆様にとって来年が良い一年でありますように、お祈りしいたします平謝り
posted by 犬すけ at 13:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

こういう意見は好きだなぁ・・・チュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

Cnetの記事より。凄く良かったので大量に引用うっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

この国を憂うのは尚早か--2007年を振り返る
http://japan.cnet.com/column/mori/story/0,2000055916,20364018,00.htm
http://japan.cnet.com/column/mori/story/0,2000055916,20364018-2,00.htm
http://japan.cnet.com/column/mori/story/0,2000055916,20364018-3,00.htm
森祐治
2007/12/26 17:37


テクノロジーを身近に感じる人にとっては大きな変化がここ数年続いているが、社会制度はその変化に抵抗していると感じることが多い。他先進国でも、テクノロジーによる社会変化に伴う軋轢は生じているものの、日本ほど抵抗が強い国はあまりないという印象がある。「このままでは日本が取り残されてしまう」という議論も飽きが来るほどなされているが、一向にそれへの処方箋が不在のまま1年がたってしまった。

翻って2007年を見ると、現象としては予想した通りのことが観察されたものの、肝心なことが実現していない、むしろ後退しているという現実がある。 Second Lifeというこれまでとは異なる世界や身体性への注目、ニコニコ動画に代表されるような新たなコミュニケーションが現れた点で、予想したとおりとなった。しかし、「あちら側」と「こちら側」を個人の体験というレベルではなく社会として受け入れ、それをより発展させることで、この国の閉塞的な状況を打破するという部分は少なく、これまでの現実の問題点が浮かび上がるだけだった。

強固な制度や行動様式が確立されている日本のメディアやコンテンツ産業では、一定の様式(フォーマット)においてきわめて高い表現内容(コンテンツ)が生まれてくるが、それはその様式の範疇において成立することしかできない。一方、欧米の産業では、表現様式そのものが常に変化を求めており、コンテンツは多様性を持つことが重要とされるといった説明をしている(容器の底の部分の形状もネタの一つだが、今回は言及しない)。

どうやら、社会の変化に対する状況にも全く同じチャートを使って説明ができそうだ。何らかの理由で変化が生じた(ウェブなど)ため本質的な器の変更が必要にもかかわらず、以前としてその器を使いたがる傾向が強いがために、変化を受けいれることができないという、過剰な慣性があまりに強いのだ。

空気を読むな、発信せよ

この過剰な慣性の強さは、以前から日本という国(あるいは文化)の特徴といわれてきた。一方では、この慣性が崩れるときは一瞬にしてすべてが変化するのだ、とも数多くの指摘がなされている。そんな破壊的な変化への対応力は他国の比ではない、という認識があるがゆえにこの過剰な慣性が生じている、というパラドキシカルな指摘すらある。


 これまでであれば、この国というコップの中での嵐であり、それを耐え、あらたな状況に対応するための猶予もある程度許されてきた。しかし現在では、グローバル、あるいはリアルタイムコミュニケーションという現実がそんな前提を突き崩してしまってはいないか。

 そんな中で、今年の新語・流行語大賞の1つに「KY(空気が読めない)」が選ばれたが、そんな言葉は正直言って僕にとっては寝耳に水なコトバだった(ほかにもリストに挙がった言葉の多くがやはり「?」だったので、僕が時代に取り残されているだけなのかもしれないが)。しかし、この言葉が日本の過剰な慣性の構成要素を示していることは明らかであろう。周囲の様子を見て、その状況を感受することに価値を置くがために、本質的な変化へ対応できなくなる、国民総がんじがらめ状態を甘受するためにはぴったりな言葉だからだ。

 昨年のWeb 2.0からどんどん話がドリフトした。世界で最も国民一人ひとりは金持ちだが、今後緩やかな衰退が確実になりつつあるこの国を憂いているのは、明らかに Web 2.0の状況に個人レベルでは対応できているにもかかわらず、社会全体では依然として不協和の状況が続いているこの国の矛盾がきっかけだ。

 世界でもっとも消費者の品質センスが高く、多くのブランドカンパニーがフラッグシップショップを持ち、テストマーケティングをする国、日本。しかし、この国には、いくばくかの報道があろうと、依然として垂直統合を崩すiPhoneのような商品は上陸しない。

 制度などが旧態然であるがゆえに、個人が経験できるイノベーションにも自ずと限界が来る。そして、世界で最も裕福な国民であっても、世界のほかの国では常識となっているサービスを享受できない、あるいは極めて限定された利用であったり、享受するためにはとてつもなく面倒で高価な手続きを経る必要が生じたりする国になってしまう可能性がある。

 単に憂うだけでは意味はない。そして「空気を読んだ」と称して問題を見て見ぬふりをするのではなく、今僕らが手にしているウェブというツールを用いて積極的な情報発信をしてはどうだろうか。納得がいかないことには、素朴に「なぜ?」と問いかけるだけでもいい。そんな1人1人の思いが集い、そして大きな束になって、やがては社会の常識を、そして体制を変化させるきっかけになればと思う。来年こそは、そんな変化が訪れる年になってくれることを祈りたい。


・・・うん。その通りだと思いますチュー(ネコ)
posted by 犬すけ at 09:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

電波圏内の調整2度目ほえー(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

本日2度目の電波の調整がありました。
午前中に来てくれと頼んで家で待ってたのに来たのは12時を回ってから。
断りの電話を入れてきたのが11時過ぎと今回もノッケからイラッとさせてくれますがw
極力早く来てくれるように伝えて最初のやり取り終了。

そしてやって来たのは今回も京セラの同じ方。部屋の中を携帯とPDAを繋いだ機器を持ってウロウロ・・・電波の状況からアンテナの角度の調整などやり取りしてました。

「前回の調査で詳しいログから分かった事をもとに設定してるんですよね?」
と聞くと

「いえ、私達は電波の検査だけの担当なので内部の詳しい事は・・・」

・・・おいおい、この前ソレで詳しい事が分かったら原因から対策まできちんと説明してくれるかと聞いて「はい、わかりました」と言ったのは誰だったっけ?ほえー(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

しかし電波の検査だけで走るスタッフだとわかった以上、場合によっては社員ですらないかもしれない彼らに文句を言っても仕方ないNG
まぁ詳細なログを元に原因を突き止めて繋げてくれれば問題も無いわけだし・・・

ムカッとしたけど黙って待つ事10分ほど・・・

「終わったのでテストしますポリス

と言って僕の携帯に発信・・・


繋がらない「!!」泣き笑い(ネコ)

「・・・繋がりませんね猟犬怒り(ムカッ)

「帰って原因を・・・ポリスあせあせ(飛び散る汗)

猟犬怒り(ムカッ)前もそう言って今回繋がらなかったわけですけどね。貴方達が電波の調査のみのスタッフでログの詳細や対策について知ってるわけじゃないのは先ほど聞いて分かりましたので何なんですが、こちら既にこの状態が長い事続いているわけで、前に調査に来て対応ってやった時も駄目だったわけじゃないですか。
で、説明をしてくれと前頼んでてその時貴方達は説明してくれると言ったけど実際には貴方達じゃ出来ないわけでしょ?このトラブルは原因がコレ、だからこういう対策をとります。だから対応が終わるまでにこれだけの期間が必要なので、その間待って下さいという説明でも頂ければ黙って待てますけど、何も無いんじゃこちらとしても何をしてくれているのかさっぱりわからないまま我慢して待たなければいけない。その詳細な説明を貴方達の上のコレを仕切ってる人に電話なりで説明して頂けるようにお願いできますか?」

「・・・はい、わかりました・・・」

というやり取りで今回も何も変わらず終了。

帰り際に「また来るんですか?うっしっし」と聞くと

「実際に不具合の出てる地域できちんと調査しないといけないのでお願いできますでしょうか」

と仰るので

「では来年もよろしくお願いいたしますうっしっし(ネコ)


京セラさんの説明では「遠いアンテナの電波を拾っているから遠いほうの電波を拾わないようにアンテナの向きを変える・・・」って事でしたが、それで起こるトラブルだったらもっとあちこちで発生しててもいいような気がするし2度も訪問して調査・設定しといて変化無しってのも怪しい気がするのですが・・・どうなんでしょうね?困り

これで何の連絡・説明も無しだったらそろそろ・・・横目
posted by 犬すけ at 14:22 | Comment(12) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

ナイトライダー復活OK!2



80年代の米人気ドラマ、ナイトライダーが復活するそうです。
これは僕も大好きでいつも見てたので新しいナイトライダーがどんな作品になるのか楽しみでたまりませんチュー(ネコ)ハート3(大きい&小さい)

ちなみに新作ではナイト2000に該当する車にフォード『マスタング・シェルビィGT500KR』を採用したそうで、初代のは売れない車の処分的な理由から生まれたってな話を耳にした事がありましたが、その人気で逆に売れまくった流れから新作は完全にプロモーションとしての採用みたいです。でスポンサー含めフォードに乗り換えたわけねwwwうっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

しかしながら正直言うと大好きな新型マスタングもナイト2000の後継・・・と言われるとピンと来ませんね困り
あの喋る車はトランザムの様なリトラクタブルの無機質的な感じの方が似合ってたように思います。それに対し丸二灯のマスタングは・・・車っぽさが際立ってらしくないと言うか・・・

それとも新しいナイト2000(ってナイト2000って名前ではないと思いますがw)は喋らないのでしょうか?うっしっし(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

更に言わせて貰えばイマドキって感じで電気自動車にするとか
http://wiredvision.jp/news/200712/2007121221.html
ってのもいいかもしれませんねwにこ(ネコ)


ところで個人的にはAIRWOLFも是非是非新しい作品を作って欲しいものですが・・・AIRWOLF2みたいに安っぽいモノにはしてほしくないなぁチュー(ネコ)
posted by 犬すけ at 19:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

沈黙は金也

久しぶりに自動車業界の話題でもwwwうっしっし(ネコ)

元記事がMyNews・・・なのでアレですがLiveDoorのニュースより。

外国特派協会でkaroshi会見、質疑続々「トヨタはメディアの沈黙をカネと換えてるのか?」
http://news.livedoor.com/article/detail/3424042/
トヨタで亡くなった夫の労災認定の裁判で勝訴した内野博子さんと、会社や“御用”組合と闘ってきた「全トヨタ労働組合」委員長の若月忠夫さんが12月5日、日本外国特派員協会で世界にアピールした。外国人ジャーナリストの関心は「karoshi(過労死)」。広告料日本一の圧力と国内メディアの沈黙への疑問があがったほか、トヨタが控訴断念要望書の受け取りを拒否したことなど、冷たい対応に終始していることが分かった。記者会見映像付き(会員限定、撮影:三宅勝久)。

カルトが大っぴらにCM流しても全然OKみたいですし、金次第なのは言わずもがな。

沈黙は金也言わざる賞金

こんなネタを持ってくるあちしはまだまだ修行が足りないですねぇショッキングあせあせ(飛び散る汗)
posted by 犬すけ at 19:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他、雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。